私の仕事論

厳しい人が苦手なのは私だけなのだろうか。

え、みんなはさ、厳しい人が好き?どうなんだろう。

好きな人もいるのかな。うーん。よくね、「厳しい人にも意味がある」みたいなことを言う人っているじゃないですか。

でも、私からすると、「え?普通に甘い人の方が一緒にいて楽じゃない?」と思ってしまうんですよね……。

厳しい人も必要なのかもしれないけど、少なくとも私も好きではない。厳しい人が苦手なんです。

そういう人って私だけなのだろうか。私は私が「好きだ」と思える優しい人とだけ一緒にいたいな、と思う。

 

厳しい人と一緒にいるメリット

 

私は厳しい人が苦手です。でも、厳しい人のことを尊敬している人だっていると思うし、実際には多いと思うんですよ。

だからね、厳しい人が苦手な私が考える「厳しい人と一緒にいるメリット」も発信しないとな、と思った。

嫌いだけど、書いてみるよ。

 

怠け癖のある人でも頑張ることができる

 

怠け癖のある人でも頑張ることができるのはメリットかもしれない。何をしても中途半端で、「ああ、もうやーめたっ!」と諦めてしまう人であれば、

厳しい人と一緒にいても良いかもしれない。つらいな、と思うところで諦めてしまう人を厳しい人は正してくれる。

おい、しっかりしろ」とお尻を叩いて、頑張らせてくれるんです。うーん。だからね、私は厳しい人が苦手だけど、そういう人にとっては良いのかなあ。

まあ、でも、私も実際は怠け者だし、諦めてしまうこともたくさんある人間だけど、厳しい人は無理なんですよね……。

 

失礼のない人間になる

 

失礼のない人間になる、というのもあるかもね。仕事で厳しい人とかって、仕事に対する姿勢だけではなく、細かい言葉遣いまで怒ってくるんですよね。

私は苦手ですけど、失礼のない人間になるし、社会人として当然の礼儀みたいなものを身につけることはできるのかな、と思います。

社会人として働き始めると、わからないことがたくさんあるんですよ。お酒の注ぎ方から、電話応対の仕方まで。

わからないことがたくさんある。だから、そういった点では、厳しい人からの指導は意味があるのかね……。

関連記事:上司を殴るのは絶対にやめておけよ、と伝えたい。

厳しい人はその人の性格ってだけじゃない?

 

厳しい人っているしさ、もちろん厳しい人の中には「良い指導者」みたいな人だっている。そういう人はその人のスタイルでやってみれば良い。

でも、基本的に、私は厳しい人が苦手です。だってさ、厳しくしなくても、指導することができる人だっているわけじゃないですか。

厳しくしなくても、チームを育てることがのできる人だっている。それができずに、厳しい人になってしまうのは、「その人の性格の問題」だと思う。

 

厳しい人の下で働いていた時、私は消耗していました。「なんでこんなに厳しくされないといけないんだ?」と思っていたんです。

厳しくされたところで、「頑張ろう」なんて思うことができなかったし、もっと優しく教えて欲しかった。

 

大嫌いでしたからね。当時の上司のことが……。上司とサシ飲みなんてNo, Thank You。という名作を見てください。ええ。

上司とサシ飲みをすることでさえも、嫌でしたから……。

 

厳しい人はその人の性格なんですよ。厳しくなくても、部下や後輩を教育することはできる。

厳しくする必要性なんて本来はどこにもないのです。ただの指導力不足。「私は厳しくされたいの!」という人はどうぞ厳しくされてください。

でも、私は苦手です。優しい人だけの世界なんてないけれど、私はやっぱり優しく指導してくれる人が好きです。

寒い日の暖炉みたいな人が近くにいてくれたら嬉しいなあ。でも書いているけど、きっと人間は基本的に優しい人の方が好きだと思う。

私も例に漏れない。普通に優しい人が好き。厳しさの中にある優しさもあるかもしれないけど、少数。

そんな少数のために、大多数を我慢したくない。

関連記事:我慢の限界来たら逃げる?もっと前に逃げた方が良いんですよ。

 

 

とことん怠けさせてください……

 

厳しい人にも意味はあるんだぜ!」とキラキラした顔で言われると、「たしかにそうかもしれない」と思ってしまう。

でもさ、やっぱり私は無理なんですよ。厳しい人が苦手なんです。もっと、昭和記念公園みたいなところでのんびりと日向ぼっこをしているような、穏やかで優しい人と一緒に働いたり、遊びたい。

結局はさ、人間なんて「好き嫌い」で判断するものだから、意外とみんな同じようなことを感じているんじゃないかな、と思う。

 

私は怠け者だし、誰かに強制されるのも好きではない。だから、好きにさせてください。厳しい人は苦手なんです。

素敵な人たちの中にも、厳しい人はいる。でも、その人たちはそういう人たちが集まる世界で生きれば良いじゃない?

国毎に民族が住んでいるように、性格毎にコミュニティを形成していけば良いのにね。

厳しい人が苦手なのは、私だけでしょうか。

そんなこともないと思うんですけどねえ。厳しい人は厳しい人を求めている人のところへ出向いてくれれば良いんです。違います?

関連記事:職場で喧嘩したら気まずくなるのは部下だから面倒なのよね。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。