ブログ運営を語る

ブログがオワコンだろうが、私はずっと書き続けるよ。

ブログなんてオワコンだよな」と最近はよく言われる。わかるよ。SEOで闘っていく時代は終わりつつある。

いや、終わっていないし、これから先も闘いは続くと思う。どんどん競争は激しくなって、大企業のサイトが選ばれる時代になるのかもしれない。

上位表示されて、アフィリエイト報酬がたくさん入ってくるのかもしれない。

一部の個人や大手は「よしよし、もっと儲けるぞ」となる一方で、「全然稼げない、どうしよう」となる個人ブロガーは増えていく。

でもさ、そんなことはどうでも良いんだよ。私にとってブログがオワコンかどうかなんてどうでも良い。

私はこれからもずっとずっと書き続けるよ。現役ブロガーの私が書いてみるね。

 

ブログで稼ぐのは難しくなってくる理由

大手企業が参入してきた

ブログと同じようなメディアに大手企業が参入してきたんですよね。昔はそんなことはありませんでした。

あっても、まあNaverまとめくらい。それくらいだったから。個人ブロガーでも十分上位に表示させることができたんですよね……。

でも、今は大手企業が多数参加してきていて、個人ブロガーにとっては厳しい時代になっているような気がする。

これもやはり「ブログはオワコンだ」と言われる理由ですよね。大手企業はお金を湯水のように投入して、記事数を増やす。

これからはクオリティも高くなってくるでしょう。

 

日本全体の広告費は減少していく

 

日本の人口ボーナスは既に終了していて、日本全体の広告費は、今後減少していくような気がしています。

そうなってくると、現在のアフィリエイト報酬も下がるし、純広告の金額も下がってくるでしょう。

そうなってくると、ブロガーは食べていけなくなってしまうかもしれない。以前までは1枠10万円で取れていたものが、やがては5万円程度になってしまったりしてね。

だから、ブログはオワコンだよね、と言う人の論理もわかるんですよね……。簡単に儲かる時代ではなくなってしまった。

100万円程度を月に稼ぐ難易度は年々上がっているような気がしています。

 

ブロガーという職業が一般的になった

 

ブロガーという職業がここ数年で一般的になったな、と思うんです。ツイッター上では「ブロガーになりました」とか「今日はアドエンスからお給料が入りました」とつぶやいている人がたくさんいる。

私がブログを始めた時には全然ブロガーなんていなかったのに、「ブロガーという生き方」が世間に認知されたことによって、ブロガーになる人が増えたのです。

でも、逆にこの状況が「ブログはオワコンである」という状況を作り出してしまっている。

最近では、カフェに行っても、「ブログって稼げるらしいよ」なんて会話が聞こえてきたりする。そんな時代です。

だからね、厳しくなっていくのは当然のことなんですよ。

関連記事:少しくらい不幸じゃないとブログは書けないと思うんだ。

 

君は何のためにブログを書いているの?

 

私だってこのブログで稼いでいる。お金が入ってくるよ。普通に生活することができるくらいのお金が毎月入ってくる。

でも、私はお金のためだけに書いているわけではない。綺麗事に聞こえるかもしれないけど、私は「生き辛さを抱えている誰か」のために書いているのです。

だから、ブログがオワコンだろうが、私には関係がない。確かに狙ったキーワードで上位表示させて、そこにアフィリエイトリンクを貼り、儲ける。

こういう方法は難しくなっていく。だから、「ブログは稼げるよ」とは言い切れない。でもさ、君は何のためにブログを書いているのだろうか。

ただ儲けるためだけにブログを書いているのだろうか。稼ぐための記事なんて正直誰にでも書けると思うんです。

私なんて、大した能力もないから、情報の整理力じゃ、他の人にだって勝てない。それに私はそんなことがやりたいわけじゃない。

私はブログをずっと前からやっていた。その時には、「ただ楽しくて」やっていたんです。そこから、目的を持つようになって、

自分ではない誰かのために」ブログを書くようになったのです。

ブログはオワコンかもしれない。それはわかっている。上位層だってわかっている。でも、オワコンだろうが、何だろうが、私は続けていきたいんです。

関連記事:ブログの読者を増やすにどうすれば良いのか会議。

 

生きやすい人のためのキラキラブログではない

 

今のブログを見ていると、「世の中はハッピーで最高だね!超楽しいよ!つらいことなんて何もない!」みたいなサイトがたくさんある。

もちろん、そういうブログにも価値はある。でも、私は「既にハッピーな人たち」には、そんなに届けるものってないんじゃないかな、と思っているんです。

まあ、そういう人たちには旅コンテンツでも読んでもらえれば良い。それくらいかな。私は、「ああ、もうどうやって生きていったら良いのかわからない」というモヤモヤした感情を持った人たちに書いている。

 

だからね、ブログがオワコンだろうが、私は書いていくのです。

私はさ、やっぱり「なんでこんなに面倒な世界なんだ?」と思う瞬間がたくさんあったんですよ。

私なりに苦労してきて、人間の汚さとか、お金を稼ぐ大変さとかね、そういうものをたくさん経験してきた。

だから、ブログがオワコンでもさ、ブログ業界がどうだろうとさ、私は私でずっと書いて、発信していきたいのです。

今はどんな人が読んでくれているのかなあ。どんな人たちがどんな記事を読んでいるのかな。どこに住んでいるのかな。

そんな想像をしながら、今日も明日も書いていくよ。

関連記事:アフィリエイトが詐欺だと思ってる人が多いのは、知ろうとしないからなんだよね。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。