人生に悩む君へ

昨日までの世界より、今日からの世界はだいたい美しい。

もうさ、こう何年も生きてみると、本当に嫌な人に出会ったり、本当に面倒なことに巻き込まれたりすることってあるじゃないですか。

リストラされることだってあるだろうし、恋人に振られることだってあるでしょ?わかる。めちゃくちゃわかるよ。

私だって、スコールみたいに巨大な借金を背負うことになったり、父親が突然死した後に別れを告げられたり。もうね、「マジbadday!!」という感じの日々が続いたこともあった。

でもさ、生きていて思ったんよ。昨日までの世界より、今日からの世界の方が美しいんだな、って。だいたいね。

 

人生最悪の日はすぐに過去になる

 

神様って誰だろうね。運命とは何だろうね。そんな哲学的な話をしてしまいたくなるくらい、面倒なことが私たちの身には起こるわけですよ。

善行を積み重ねてきた人でも、悪行を積んで来た人でも、なぜか「人生最悪の日」を経験する。

私だって、割と普通に生きて来たつもりなのに、ある日、突然父親が亡くなったり、借金を背負うことになった。

最悪ですよ。

そんな日には、もうね、信じられないくらい世の中を恨むし、信じられないくらい自分の人生が虚しいもののように思えてくるよね。

だって、私のメンタルなんて豆腐レベルだもん。やっぱり、「つらいな」と思うし、普通に涙が滝みたいに流れてくる。

でもさ、人生最悪の日を迎えてしまったとしても、超最悪なBADDAYはすぐに過去になる。

今日だと思っていた最悪の日は、昨日になって、一昨日になる。1年後には1年前になっていて、2年前になっていて……。

そうやって、どんどん「過去の出来事」になっていくんですよ。だからさ、昨日までの世界よりも、今日からの世界の方がだいたい美しいの。だいたいね。

丸めてゴミ箱に捨ててしまいたくなるような出来事が起こったとしても、私たちはその出来事を過去にすることができるのです。

良くも悪くも、悪いことは忘れていく。私だって、今でも父のことは覚えている。たくさんの借金を残していただきましたけど、それでも大好きです。

今でも、尊敬する父親です。

でも、マイナスな感情を含んだ「父の死」は昨日までの世界なんですよ。いや、ずっとずっと遠くの世界。

だから、今は大丈夫よ。良かった記憶だけが残っている。

関連記事:「あの頃に戻りたい」と思える記憶に支えられて生きている。

 

未来には出会っていない幸せが必ずある

 

ほら、私たちはさ、未来のことなんてわからないじゃないですか。特殊な能力を持っている人ならわかるのかもしれないけど、

ほとんどの人は過去しか知らない。だから、私たちは未来を考える時も、過去を見てしまう。

つらいことがあったら、「こんなにつらいことがあったから、未来もつらいことがたくさん起こるに違いない」という発想になってしまう。

でもさ、ほら、私たちなんて生まれた時でさえ「こんな素敵な両親に出会える」とか「めちゃくちゃ好きになる彼氏に出会える」なんて思わないじゃないですか。

未来のことなんてわからない。わからないけど、たくさんの素敵な出会いがあって、素敵な経験があったと思う。

 

だからね、これからの世界でも、きっと楽しいことが起きると私は思っている。昨日までの世界よりも、今日からの世界の方がずっとずっと美しいと思うんです。

美しいことやワクワクすることが、これからの未来には溢れている。そう思って、私たちは生きていけば良いんです。

私は絶望したあの日、「人生なんてくだらない」と思っていた。思っていたけど、それでも私はその当時から今まで、たくさんの人に出会って、

大切な人にも出会えて、たくさんの素敵な経験をしてきた。あの当時は考えられない経験をたくさんしてきたのです。

 

だからさ、どんなにつらくても生きて欲しい。昨日までの世界よりも、今日からの世界はだいたい美しいのだから。

関連記事:優しい気持ちになれる人になれたら良いな。

 

騙されたと思って生きてみたらわかるよ

 

昨日までの世界より、今日からの世界はだいたい美しい。そう、私は思っています。でも、多くの人は、「それはあなたがたまたまそうだっただけでしょう?」と思うはず。

わかるんですよね。その気持ち。「お前に俺の何がわかるんだ?」と思っていたし、社会とか周りの人間とか、全てのものに懐疑的になっていた時代があった。

 

でも、生きてみた。「クソみたいな人生だな」と思いながらも、やっぱり生きてみたんです。

そしたらさ、「ああ、生きてきて良かったなあ」と思う日がやってきたんですよね……。そんな日がやってくるとは思っていなかった。

ただただ歳を取って、楽しいことなんて何もないままに死んでいくのかな、なんて思っていたこともあったから。

父親が亡くなった直後なんて、本当に闇に包まれていたんじゃないかな。でも、そんな、そんなどうしようもない私でも、生きてみたら、

生きていて良かった」と思えた。だから、みんなも騙されたと思って生きて欲しいんです。

昨日までの世界より、今日からの世界はだいたい美しい。この言葉の中には「だいたい」という言葉が含まれる。

だから、やっぱりつらいこともあるよ。でも、だいたい美しいのよ。素敵なのよ。だからさ、生きてみてよ。

馬鹿な奴が馬鹿なことを言っているな、と思いながら、騙されたと思って生きてみて欲しい。

生きてよね、絶対。

関連記事:社会で生きていけない私の幸福論を聞いておくれ。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。