ブログ運営を語る

ブログで30万PVに到達するにはどうすれば良い?

ブログで30万PVに到達したい、という夢を持った人ってたくさんいるよね。本当のトップ層からすると、きっと30万PVなんて大したことがないのかもしれない。

だって、ノマド的節約術さんなんて、500万PVくらいでしょう?それを考えると、30万PVって少ないような気もする。

でも、1つの基準というか壁みたいなものがあるじゃないですか、30万PVには。

 

だからね、ブログで実際に30万PVを達成した私が「どうすれば30万PVに到達するのか?」ということについて書いてみるよ。

30万PVに到達しないのは諦めるから

 

30万PVに到達しないのは、そもそもなぜだろうか。そんなことから考えていきたい。でも、これはね、他のブロガーも含めて共通した考え方があるんですよ。

それは、「続けないから」です。

30万PVって正直に言ってしまえば、誰でも達成することのできる数字なんですね。継続することさえできれば、ブログを30万PVまで成長させることができる。

でも、多くの人は辞めるよ。「ブログは稼げるらしい!?」みたいな感じで参入してきた人もたくさんいるけど、本当にほとんどの人は辞めていく。

そりゃね、いるよ。ある一定の期間だけ「20PV」になりました、みたいな人は。ただ、そのレベルの人でさえも、ずっと続けることはできないことがほとんど。

1年続く人だって珍しい。たぶん10人いたら1人くらいしか続けることはできないんじゃないかな、と思う。

 

3年くらい続けている人となれば、たぶん100人に3人くらいいれば良い方じゃないかな。それくらい続けられない人が多い。

だってさ、みんなだって考えてみてよ。3年も続けていることってある?趣味でも、何でも良いけど。

基本的には「続けること」って凄く難しいんですよね……。好きなことじゃないと、人間って続けられないものなんです。

私はたまたま「書くこと」が好きでした。だから、続けることができた。でも、もしも、書くことが苦手な人だったら、ブログを30万PVまで伸ばすのは厳しいんじゃないかな、と思う。

関連記事:Youtuberはブログをやるべきなんだって!と主張したい。

 

具体的にどうすれば良いのか

更新頻度を保ち、生活に溶け込む

更新頻度に関しては重要だと思います。「この人のブログを毎日見たい」と思ってもらうためには、毎日決まった時間に投稿する必要があるんですよね。

このブログでは、私の記事は朝の7時更新になっています。朝の「ああ、仕事行きたくねえよおお」という時間帯に記事を投稿しています。

まあ、なんとか生きてみるか」と思ってくれる人が1人でも、2人でも増えてくれたら嬉しいからね。

そんなこんなで決まった時間に見てくれる人の数も増えているんです。ブログで30万PVを達成したいのであれば、理想は毎日更新で決まった時間に投稿した方が良いですね。

リライトし、常に面白い情報を

記事の情報を常に更新することができない人は、いつまで経ってもブログを大きくすることができないと思う。

つまり、リライト(修正)するということです。

それくらいリライトって大事なんですよ。例えば、歌舞伎町は危険だと思う人が多いからよく行く私が書いてみる。という記事があるのですが、

私はこの記事への写真を追加するために何度も新宿に足を運んでいます。渋谷が怖いと思う人も多いけど、歴史を感じる街でもある。で書いた渋谷の記事も同じですね。

情報は古くなるし、時が経つと、「この情報も欲しいな」と思う時がやってくるのです。

だからこそ、リライトして、常に新しい情報に変えたり、面白い視点を追加してみたりして、より「良質な記事」に変えていかなければならないのです。

私なんて、誤字脱字がひどいタイプ。細かく仕事をこなしていくことができないタイプなので、頻繁にリライトしています。

毎日毎日、何かの記事に修正を加えている感じですね。ブログで30万PVを達成したいのであれば、確実に必要なのが「リライト」なんです。

関連記事:アフィリエイトだけで生きるのは大変なんですよ。

稼ぐためだけに記事を書いても、厳しいと思う

 

うーん。30万PVを機械的に達成したいのであれば、どうなんだろう。別に良いのかな。稼ぐためだけに記事を書いても。

アフィリエイトとかGoogleアドセンスでね。

でも、私の場合、それでは続かないんですよね……。たしかに、最近はブログからの収入も増えてきました。

普通の生活することも可能ですしね。

ただ、ブログで30万PVしたいのであれば、やっぱり「読者さんのためになることを」と考えた方が、結果的に30万PVに到達するのは早いんじゃないかな。

 

Googleのために記事を書いているわけではないし、お金だけのために書いているわけじゃない。

もちろん、続けるためにはお金だって大切だし、モチベーションにはなりますよ。人間ですからね。

稼ぐためだけに書いても、やっぱりこれからの時代は生き残っていかないんじゃないかな、と思う。

例えばさ、「有益な情報を発信しなさい」と言うけれど、有益な情報なんて正直誰でも発信できるじゃないですか。

頭が良くて、整理のできる人間だったら、誰でもできると思う。そして、自分より優れている人なんていくらでもいる。

だから、そこで勝負しても仕方がないと思うんです。「戦略的にブログを成長させる」のも大切だけど、私は「血の通ったブログ」を作った方が良いんじゃないかな、と思っています。

ブログで30万PVに到達したい、と思っているのであれば、もっと人間的でいた方が良いと思うのです。

私の方法が正しいのかなんてわからないよ。もしかしたら、明日にはPVがほとんどなくなっているかもしれない。

でも、やっぱり楽しいもん。ブログは楽しむものだから。30万PV達成するには、PVを忘れるくらい頑張れば良いんです。

関連記事:ブログを書くメリットを現役ブロガーが考えてみた。

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。