コラム

まだクレーマーなんてやってるの?

クレーマーっていますよね。たぶん仕事をしているひとであれば何度も遭遇してきているのではないでしょうか?

かく言う私もクレーマーの対応に追われていた経験があります。

クレーマーの対処って本当に難しいんですよね。言葉尻が少しでも気に障ると突然怒り出すひとだっていますし、長時間電話する人だっているんです。私が会社に勤めていた時なんてもう凄かったですよ。

死ねばいいというのか?とかそういうことを普通にいってくるんですね笑
まあ黙ってきいてるしかないんですけどねwww

 

でも、クレーマーになるなんて本当に無駄なことです。今回はクレーマーについて書いていきます。

 

クレーマーは時間を無駄にしている

 

なんでもそうですけど、クレームを言いたくなってしまう時ってありますよね?私、先日友人からもらった年間パスポートの引き換え券があったんですけどね

なぜか料金を求められるという謎の事件が起こって「え?」ってなったんですよね!こういった時でもクレーマーになってしまうひとって時間を気にせずに突っ走ってしまうんですよ。笑

でも、これって本当に時間を無駄にしているんですよ。クレームを言いたい気持ちって凄くわかるんです!たぶん自分が負けた気がするとか損した気分になるとかそういう事ですよね?でも、そんな小さいプライドどうでもよくないですか?(参照:プライドが高い人って損してるよ!

 

本当に成功するひとってこういう小さい事にいちいち腹を立てないんですよ。なぜか?それはその時間がもったいないからです。時間当たりの価値が高い人にとってクレームを言うなんていう時間は無駄以外のなにものでもないんです。

 

 

だから、暇で何もすることがないひとに限って、クレーマーになってしまうんですよ。クレームを言うひとたちを見ているとやっぱり寂しいのかな?って思っていました。クレーマーって女性でも凄い人は凄いですよ。

特に夫が単身赴任していたりするとそれが寂しかったり不安で不安定になってしまうひとが多いように思います。でもこれって頑張るものがあって時間がとても惜しい!みたいな状況になれば変わってくると思うんです。

趣味でもなんでもいいんですよ!自分が本当に打ち込めるものを一つ持ちましょう。そしたらきっと自分の時間が愛おしく感じるでしょう。そしてクレームを言う時間なんてなくなっていくと思います。

関連記事:芸能人の不倫を批判する人は自分の恋愛が上手く行ってない人

 

クレーマーになってしまう人は一度落ち着こう

 

クレーマーになってしまうひとって結構一度自分が正しいと思ってしまうとそれに向かって突っ走ってしまう傾向があるように思います。

でもそれってとても危険なことなんですよ!私の友人にもクレーマー気質のひとがいるんですけどね!あのひとを見ているともっと冷静になればいいのになって思うんです。

 

人間って一度冷静になってみないと自分の現状というものを把握出来ない生物なんですよ!自分ではなかなか自身がどんどんアツくなってしまっているということに気がつきません。だからこそ、冷静になる機会というものを設ける必要があるんですね。

 

こういった時に一番良いのは近くに恋人がいることなんです。近くに自分と近しい人がいると人って意外と冷静になれるものですよ!

冷静になることってなにに関しても難しいことです。でも、だからこそやってみる価値があると思うんですよね。
そもそもこういうクレーマーって一番苦しむのは本人ではなくその周りにいる人間なんですよ!息子とか娘が親のそういう姿を見て悲しくなってしまったり恥ずかしくなってしまったりってことよくあるんです。

だったらもうそんなこと辞めればいいのに!って思います。

本人は家族のためとか思っているかもしれませんけど、実はそうでなかったりするんですよ!

関連記事:正社員で会社からバックレる人はいるし、批判もされるけど。

 

もしもクレーマーに出会ってしまったら?

 

どうしたって生きていればクレーマーにあってしまうものなんですよ!私だってこれまでに何回も凄いひとたちと出会ってきました(逆の意味で)笑

そうした時は私がどうしているのか?というとですね。とりあえずは相手の話を聞くんですよ!もう本当にひたすら聞くんです。笑(※クレームを無視出来ない場合に限る)

 

そうすると段々と語気が和らいでくることに気がつくと思います。そうこの時が一番の狙い目なんですよ!

 

この瞬間に謝りましょう!それも大きな声で笑

 

これって結構成功率が高かったものです。人間ってアツくなっているときは何を言われてもはいってこないものです。
だからそんな時に謝っても正直意味がないんですよ!だったら適切なタイミングで適切な声の大きさで言った方が絶対に良いわけです。クレーマーってクレームを言っているうちに自分がなんで怒っているのかわからなくなってしまうものなんですよ。だったらその時を待てばいいんです。

 

クレーマーになってしまっている人もクレーマー対応をしているひとも参考にしていただければと思います。クレームなんてホントに無駄でしかないんですよ!

関連記事:自分が悪いと思ってしまうあなたへ。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。