ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

仕事が出来る人の特徴とは?

仕事が出来る人と出来ない人っていますよね?顔は仕事が出来そうにもないのに実際一緒に働くと「お!この人凄いな!」って感じる事がたくさんあるのではないでしょうか?

では一体どんな人が仕事が出来る人だと周りから思われるのでしょうか?これって、結構知られていないことだと思います。

ということで今回は私が感じた仕事が出来る人の特徴を書いていきたいと思います!

 

  • 返信速度が重要?
  • 気が利く
  • 決断が早い

 

仕事が出来る人だと思われていた方が、仕事上でも様々な点で得をする事が多いと思うんですよね。

仕事が出来ると思われていれば、大きなプロジェクトを任せてもらえる事があるだろうし、相手から信頼されて仕事を円滑に進める事だって出来るようになるのです。

 

仕事が出来る人は返信速度がとんでもなく早い?

 

忙しいと仕事のメールとかラインであってもなかなかすぐには返せなかったりしますよね?私も怠け者なのでそういう時があります。

でも、実は仕事の出来る人はどんなに忙しくても返信が早いんですよ。

 

仕事をする上ではコミュニケーションが絶対的に必要になってきますよね?

 

例えば工場に何か発注する時でも、どんな仕様にするのか?最小ロット数はいくつか?納期は?と聞きたいことが次々に出てくると思います。

では、そんな時にあなたならどの企業に頼もうと思いますか?

もちろんそれは返信が早かった企業ですよね?最初頼む時ってその会社の実績とかが書いてあってもなかなかその実態って掴めないものです!

すると、一緒に仕事をしたいのかどうか?って「担当者」の対応で決まって来てしまうんですよ!

 

工場の実績がそこまでよくなくても返信が早ければ

 

「お!この人となら仕事がスムーズに進みそう!」って思うんです。

 

それだけで商品の完成度が上がるだろうと考えることが出来るし、ストレスも溜まりませんよね?

私の取引がある会社でもそうです。返信が早い会社と遅い会社ってのがあるんですよね!あるいは電話のコールバックでもそうです。

関連記事:向いていない仕事を続ける意味はあるのか?

 

前者のほうが圧倒的に信頼感があるんです。もしかしたら後者のほうが見積もりは高いかもしれません。でも、コミュニケーションが取り易いといった観点からだと圧倒的に前者の方がいいんですね。

 

ほら?本当にこの通りだと思いますよ。

忙しいから返信が遅いなんてのは実は言い訳に過ぎないんです。本当は返信が面倒で後回しにしているから起こっていることなんですよ!

仕事が出来る人って本当に返信が早いです。私の周りでも優秀だな〜!って思うひとほどなぜか返信が早いんです。するとこっちだって自然と返信を早めにしますよね?

こういう良い連鎖が良いプロダクトを生むと思うのです。

返信を早くする事って簡単な事でもありますが、意識しないと返信が遅れてしまう事だってあると思うんですよね。

しかし、もしも仕事が出来る人だと思われたいのであれば、自分なりにきちんと考えて、早い段階で返信した方が相手からの印象は良いのです。

簡単なようで、難しいのがメールの返信速度なのです。

関連記事:上司に仕事を辞める報告をする時に大切な事。

 

 

仕事が出来る人は気が利く?

 

気が利くことって当たり前のスキルだと思っていますよね?きっと社会人であればそうだと思います。

でも、実はこれって個人差があるんです。

 

例えば、飲み物一つでもそうです。先方の飲み物がなくなったかどうか?を適切に確認し、

注文したりとかお会計に関してもそうです。スマートに出来る気の利いたひとって本当にいないものなんですよ。仕事が出来る人はこういった事をスマートにやっているのです。

また、接待に関するお店選びでも同じです。仕事の出来るひとはレストラン選びにとてもこだわります。相手のことを本気で喜ばせたいっていう気持ちから来るものですよね。

私の知り合いだとフェイスブックとかツイッターのアカウントを調べて好きなものをリサーチしていましたね!

 

そこから得た情報を元にお店を選ぶんです。魚介系が好きだとわかればそういった店にいき、焼き肉が好きだとわかればその店にいく。

ここまでするひとってあんまりいませんけど、これによって好感を抱くひとだっているんですよ!レストランのあとのお土産に関してもそうです。常にいまのトレンドのお菓子を探して、プレゼントするんですね。

 

SNSで調べられているなんて誰も思いませんよね?でも、本当に仕事が出来る人はそこまでするんですよ!

仕事が出来る人はそういった特徴を持っているのです。

 

勤続年数なんて関係ないです。新卒でも役員でも気の利かないひとは気が利かないんです。だったら周りと差をつけるためにもこういった気の利かせ方をしてみましょう。

気が利くのかどうか?というのは、育ってきた環境にもよるので、難しいものではありますが、意識すれば変わって来る事でもありますし、

気が利く人の方が仕事が出来る人だと思われる事が多いので、注意してみても良いと思うのです。

関連記事:個人主義の人は仕事で辛い事が多いと思う。

 

朝起きるのが早い

 

これも仕事が出来る人の特徴だと思いますね。朝起きるのが早い人であれば、必ず仕事が出来る、というわけではありませんが、

仕事が出来る人には「朝起きるのが早い人」がとても多いと思うんですよね。朝早く起きるためにはきちんとした生活リズムを持っていなければいけませんよね。

夜遅くまで起きていたら、朝早く起きる事なんて出来ません。つまり、仕事が出来る人は「規則正しい生活を心がけている人」である、とも言えると思うのです。

朝起きるのが早いと、それだけで出来る仕事の量が変わってくるわけなんですよね。フレックスの会社で遅い出社の人もいると思いますが、

 

仕事が出来る人ってなぜか早く会社に出社する事が多いんですよね。自分を制する事が出来ると、それだけ仕事もうまく回していく事が出来るのです。

朝早く起きる事って習慣化する事が出来れば、そこまで難しい事ではないと思いますが、多くの人にとっては朝早く起きる事は辛い事でもあるのです。

 

朝は脳が複雑な処理を好む時間帯です。その時間で何をするのか?という事で、その人の仕事の出来具合が変わってくると思うのです。

もしも仕事が出来る人になりたい、と思うのであれば、朝早く起きてみる事も大切なのではないか?と思います。

関連記事:「仕事が好き」と言えない今の世の中は少し変だ。

 

仕事が出来る人は決断が早い

 

これも特徴の一つとしてあるかもしれませんね!仕事をする時に決断が遅いひとっていませんか?確かに決断するのが難しい内容だってあると思うんです。

私も決断に困るような内容のものであれば、決断が遅くなってしまうことがあるんですよ。

 

でも、これって本当にいけないことです。

決断が早いひとに人はなんでも頼みたくなるものです。これもコミュニケーションの部分と同じで迅速に仕事が進むからなんですね。

 

決断することが難しく悩む時だってあるとは思うんです。でも、悩んでいる要素はなんなのか?って原因をきちんと追求出来ていますか?きっとあんまり出来ていないのではないでしょうか?

 

決断が少しくらい遅くてもいいんです。

 

でも、それならいま決断に必要なものをリストアップしてそれを一つずつ実行していくのがいいんだと思いますよ!

仕事が出来る人はそういった特徴を持っているのです。

 

そしたらもっともっと仕事がスムーズになって「仕事が出来る人という認識」をされるようになります。

優柔不断なひともたくさんいますが、決断を早めることって本当に重要なんですよね。

 

皆さんの周りにいる決断が早い人ってすべからく「仕事が出来る人」だと思います。皆さんも知らず知らずの内に決断が早い人の事を「仕事が出来る人」だと認識しているのです。

 

どんな風に働いていくのか?どんな社会人として生きていきたいのか?という事は人それぞれ違うでしょう。しかし、

同じように働くのであれば、仕事が出来る人だと思われていた方が良いじゃないですか。そのために何が出来るのか?

仕事が出来る人はどんな特徴を持っているのか?そういった事から考えていくべきだと思うのです。

関連記事:コミュニケーションが苦手だと仕事って辛いものになりがち。

よく読まれている記事
関連記事だよ