コラム

全身に発疹が出て、ぶつぶつマンになってしまった一連の話。

全身に発疹が出たことってありますか?うーん。あんまりないのかな。どうなんだろう。

私は今回、全身に発疹が出てしまったんですよ。もうね、それはそれはひどい具合に発心が身体全体に出てしまいました。

私の場合は人生で2度目の全身発疹です。最初の時は受験だったかな。受験日が近づいている時に薬疹のようなぶつぶつが全身に広がってしまったんです。

 

その時以来、人生2度目の全身発疹になったのです。いやあ、本当にひどかったんです。全身に発疹が出ることなんてまあないじゃないですか。

だから、今回は私の経験を記録に残しておこうと思います。

 

その前からノロウィルスのような症状があった

 

全身に発疹が出てしまった私ですが、発疹が出る前からノロウィルスのような症状があったんですよね。

ノロウィルスで私、死にそうになりました。という記事でも書いているけど、本当にひどい状態だったのです。

でも、そんなノロウィルスもほとんど治ってきたかな、という感じの時に、全身に発疹が出て来てしまったのです。

ノロウィルスに関しては、本当にひどいもので、吐くし、下痢をするし、まあ散々な状態だったんですよ。

しかも、なぜだか節々が痛かったんですよね。「痛い痛い痛い」と連呼している時の自分の愚かさというかね。

最悪の状態が数日間続きました。病院に行こうかな、とも思ったんですけど、病院に行くだけの体力もなかったので、やめたんですよね……。

 

そしたら、その後、ノロウィルスから全身の発疹に症状が移行してしまったのですよ。悲しい……。

 

全身に発疹が出るなんてみなさんは経験したことありますか?全身が真っ赤になってしまったことってありますか?ないですよね……。

 

実際にぶつぶつみたいなものが全身に出てくると、絶望するものですよ。「ああ、この身体終わった」となる人も多いはず。

 

そんなこんなで、全身に発疹が出てしまった私は病院へと向かったのです。

関連記事:耳管狭窄症という病気で2年間苦しんだ話。

 

血液検査をして、ステロイド剤を使うようになりました

 

全身に発疹が出てしまったので、「ひまわり」という病院紹介番号に電話をして、症状を伝え、病院を紹介してもらいました。

今はこういう便利なものがあるから良いですよね。症状を伝えて、「大きめの病院が良いんですけど」と言ったらね、すぐに病院を紹介してくれたので、そこに訪問しました。

 

全身に発疹が出てしまって、困っているんですけど」と言いながら、診察室に入ってみたら、そんなにお医者さんは驚きませんでした。

ああ、よく出たね」なんて言いながら、「じゃあ、血液検査しましょうか」と言われ、私は採血をすること。

 

採血室は別に存在していて、当日、検査結果がわかるくらい大きな病院だったので、久しぶりに採血をしてもらい、検査をしたのです。

 

すると、まあ基本的に悪いところはなくて、「薬疹の可能性もあるし、ノロウィルスからの発疹の可能性もありますね」ということで終わったんですよね。

それから病院にも何度か足を運んで、徐々に改善されてきた感じ。

そうそう、薬疹かもしれない、と言われたんですけど、これは「サワシリン」という薬の影響だったんですよね……。

まあ、全身の発疹が本当に薬疹だったのかなんてことはわからないんですけどね。

 

でも、使ったことのない薬だったから、可能性としてはありますよね。全身に発疹が出るって本当に最悪の状態ですよ。

外に出られないし、家にいても、発疹ばかりが気になって、他のことに集中することができない。そんな状態だったんです。

 

まあ、幸い、身体に悪いところがなかったので良かったんですけどね。

関連記事:「また会おう」が最後の言葉になる事だってあるんだよ。

 

全身の発疹はちゃんと綺麗になるよ

 

全身に発疹が出てしまった時にはさ、「この発疹って本当に治るのかな」と心配になると思うんですよ。私も心配になりましたから。

でも、全身に発疹が出たとしても、私は大丈夫でしたから。私も心配だったけど、身体が真っ赤になる状態から回復して、新宿でも、六本木でも、銀座でも、自由に歩くことができるようになりました。

 

だからね、心配しないで欲しいんですよね……。血液検査をしたり、場合によってエコーをやったり、検査をしても良いしね。

そうすれば、「ああ、何も問題はないのか」とわかりますし。

私はね、全身に発疹が出たのは人生で「2度目」だったので、そこまで気にすることはありませんでした。

でも、最初は怖いと思うんですよ。全身が蛇みたいな模様になったら、誰だって、「え?大丈夫なのか?」と思うはず。

 

まあね、もちろん病気が隠れている可能性もあるけど、基本的には大丈夫なんですよ。あとね、蕁麻疹とか発疹とかって原因がわからなかったりもするんですよね。

 

たとえば、すごい怖い思いをして、全身に発疹が出てしまった、という人だっていますから。人によって発疹が出る条件は違うのです。

 

大丈夫です。治るよ。全身の発疹があっても、大丈夫だったから。でもね、病院には行った方が良いよ。

頑張れ。

関連記事:仕事のストレスで病気になるなんて馬鹿げている。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。