恋愛

初めての恋愛って不安に思うことだらけなんだよね。

初めての恋愛って不安に思うことだらけなんだよね。

 

初めての恋愛ってどんな恋愛だったでしょうか?

もしくはこれを読んでくれている人は、今まさに初めての恋愛に直面して不安や苛立ちの中で過ごしているのかもしれない。

 

たまたま最近初めての恋愛をしてぐるぐるしちゃってる友達を見て、

初めての恋愛って本当に不安だし疲れてたよなぁと思い出したわけです。

 

自分が自分でなくなっていく感覚

 

私が初めて恋愛をした時は自分が自分じゃなくなっていくような感覚があってとても苛立ちを感じたのを覚えています。

 

どうしてそうなっていくのかって言うと

たぶん今までは「自分一人の問題として解決できていたこと」が「自分一人だけの問題ではなくなる」から

一人で考えてもどうしようもなくなってしまって、答えが出ない問題ばかり、それで苛立ちを感じるんだと思う。

 

不毛な考え事がいっぱいありすぎて、自分の本当にやりたいこととかやらなくちゃいけない目の前のこととかが疎かになっていくのが

どうもいつもの自分らしくなくて、「やっぱり自分には恋愛は向いてないんじゃないか」と思ったりしちゃうんですよね。

 

その気持ちが極まり過ぎちゃうと、「もうやめてしまおうか」というところまで行ってしまったりします笑

 

結局は好きだからどうしようもないし、それで別れようとはならないと思うんだけど

ストレスになりすぎてもう恋愛をやめてしまいたいと思ってしまうこともあるんですよね。

 

色々な不安とか苛立ちを抱えながら恋愛をしていくのが耐えられないと思うこともあるかもしれない。

 

結局色々考えてもしょうがないから自分が「楽しいか楽しくないか」くらいシンプルに考えてみてもいいんじゃないかなと私は思います。

深く考えすぎても自分が疲れちゃうだけだからね。

 

その人と一緒にいる時間が楽しいのか楽しくないのか、ただそれだけでいいと思うんですよ。

関連記事:好きな人には幸せになってほしいな、と思う。

 

「こうなって欲しい」はやめた方がいい

 

相手に不満を持ったりすることも恋愛においてはあると思うのですが、

やっぱり「こういうところは直して欲しい」とか「自分と付き合うことによって変わってほしい」と思う事ってあると思うんですね。

初めての恋愛では特にそういう気持ちがたくさん出てくると思います。

 

でもいくつか恋愛をしてきて思ったけど、「こうなって欲しい」という気持ちを持ちながら恋愛をするのはとても疲れます。

なぜなら人間はそんなに簡単には変わらないから。

 

自分の思うように他人を変えようなんていうのは実はかなりのエゴなんですよね。

 

そうやって相手に期待をしてしまうと、期待通りにいかなかった時にストレスが溜まるのは自分なんです。

 

もちろん自分が不満に思う気持ちや不安の原因となる相手の行動に対して全力でぶつかってみる必要はあると思う。

「相手が変わらないから」と言って自分が我慢し続けるのはやっぱりしんどいですからね。

 

自分がどう感じているのかということを毎回しっかりと伝えてお互いに全力でぶつかっていく必要はあると思います。

 

でもその上で相手が変わらず、それがストレスになってそのストレスの方が勝つ場合は別れを考えてもいいのかもしれない。

 

でも「惚れたら負けだ」とはよく言ったもんで、好きになってしまったら嫌なところもまたその人だと思って寄り添っていくのが恋愛なのかなとも思います。

 

恋愛って他人と一番距離が近くなる関係性だと思うので、初めての恋愛の場合は特に自分と相手の違いにイライラすることが多いでしょう。

それでもね結局は惚れたら負けなんですよ笑

関連記事:恋愛に温度差を感じても、好きならそれでいいじゃん

 

「いつか別れるんじゃないか」という不安

 

初めての恋愛の時は「いつか別れがくるんじゃないか」という不安にいつも悩まされながら付き合いを続けていました。

 

他人とずっと一緒にいるということが想像できなかったし、ずっと一緒にいられるなんて保証はないわけだから

いつかは別れが来るんじゃないかということをどうしても考えてしまうんですよね。

それはきっとみんな同じなんじゃないかなと思います。

 

でも別れが来るかもしれないけどそれはずっとずっと先のことなのだから今考えても仕方がない。

実際に別れるかもしれない局面に来た時に考えればいいことなのです。

 

だって好きで一緒にいるんだから、一緒に過ごしている幸せな時間に「別れるかもしれない」ずっと考えながら一緒にいるなんて疲れちゃうじゃないですか。

なんだかもったいない気もするしね。

 

いつか別れるかもしれないという不安があるのであれば、何かしら自分の中で引っかかっている部分があるのかもしれません。

 

そういうのも相手にしっかりと話ができるようになると少しずつ気持ちが楽になっていくかもしれないですよね。

 

結局「怖い」という感情は「知らない」から来るのだと思います。

相手のことをよく知らないから、相手がどんなふうに思っているかがわからないから怖いという感情が出てくる。

 

だからとにかくたくさんコミュニケーションをとるということが大切なのではないかなと思います。

 

楽しく恋愛ができるように、不安や苛立ちもあるかもしれないけど

目の前の相手との時間を大切にしていけるといいんじゃないかな。

関連記事:裏切られるのが怖い?信じてみようよ。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。
よく読まれている記事