コラム

楽器を習いたいと思うなら今すぐ習った方が良い!10代から楽器を習った私からあなたへ。

何かしたらの楽器を習いたい、という人は結構多いような気がするんですよね……。

楽器を弾いている人を見て、「あんな風に弾けたら幸せなんだろうな」と思うことがみなさんにもきっとあるはず。

そうなんですよ。楽器が何か1つでも弾けると、それだけで人生は楽しくなると思うんです。

 

大人になると、時間がなくなってしまって、楽器を習いたい、と思っても、なかなか行動に移すことができない人が多いと思う。

でも、できるだけ早い段階で習った方が良いよ。人生で1番若い日は今日なのだから、いますぐにでも始めて欲しい。

 

10代の時から楽器を習っていました

 

私は10代の時からピアノとギターを習っていました。楽器を習いたい、と早い段階から思っていましたからね。

10代の時ってさ、基本的に「親から言われて」みたいな人が多かったと思うけど、私の場合は違いました。

自分で、「好きだから通いたい」とお願いして通うようになったのです。最初は隣のトトロを弾いたりとか、あとは何だろうな。

ポンキッキーズとかやっていたかな。いまの人たちは絶対に知らない……。

 

楽器を習いたい、と思っていても、「好きな曲は弾かせてもらえないんじゃないの?」と思ってしまう人もいるかもね。

でもね、それは教室によっても違うよ。もちろん、基礎の基礎からきちんと全てやってくれるところもある。

ただ、それだと続かない人もいると思うので、自分が知っている曲をやらせてもらえるところもあるんですよ。

楽器を習いたい、と思って、実際に10代から習ったからこそ、私はいま楽器を弾くことができているんですよね。

 

あの時は大して何も考えていなかったけど、あの時に楽器を習っておいて良かったな、と今では思っています。

 

だから、楽器を習いたい、という気持ちが少しでもあるなら、頑張ってみて欲しいんですよね。30代でも、40代でも良い。

いつからでも遅いことはないから、楽器を習って欲しい。

関連記事:趣味で出会うと良い結婚ができる理由。

 

一生の趣味になるんですよ

 

リコーダーでもピアノでも、ギターでも良い。何でも良いから1つだけ楽器を弾けるようになって欲しい。そうすれば、一生楽しむことができると思うから。

私は高校生の時かな?高校生の時には教室を辞めてしまった。でも、いまでもギターとピアノを弾くことはできるんですよね。

 

1度でも習っておくと、一生楽器を弾けるようになるのです。楽器を習いたい、と思っている人は多いのにさ、実際に習う人は少ないじゃないですか。

やってみれば良いのに、やってみない人が多い。一生できる趣味なのに……。

 

たとえば、バレーとかはさ、高齢になると厳しいじゃないですか。骨折してしまうかもしれない。

でも、ギターであれば、ピアノであれば、何歳になっても楽しむことができるんですよ。ある程度上達すると、自分でアドリブを弾けるようになる。

そうすると、楽譜を見なくても、適当に弾くことができるようになるんですよね。

 

のめり込むような人だったら、1年くらいでも相当上達すると思います。難易度で言うと、「ピアノ」は難しいので、やるなら早めにやった方が良いかな。

50代から60代から70代から、やってみれば良いんです。楽器を習いたい、という気持ちが少しでもあるなら、「まあ後で良いか」と思わずに、明日から通って欲しい。

 

1年やるだけで一生の趣味になるようなものを作ることができるのだから。こんなに効率の良いものはないのです。

50代から習い始めても、いまは100歳まで生きる時代。50年間は楽しむことができるわけですよ。

 

私が50代なら明日から通っています。それくらいね、音楽って楽しいものなんですよ。

うちの家族は家族全員が音楽をやっています。だからウィーンに行ったんですよね。うん。

 

そこらへんの話はまたブログを見に来て、読んでください〜!

関連記事:新しいことを始めたいという人におすすめ!仕事に役立つ習い事

 

年齢が高いと難しいけど、できないわけじゃない

 

年齢が高くなってくると、たしかに10代の時よりも大変だと思う。実際、私は10代の時から習っていたから楽に楽器を弾くことができると思うからね。

でも、私はもっと歳を取ってからベースをやったり、たまにはドラムをやってみたり。そんな感じだけどね、大丈夫なんですよ。

できたんですよ。だから、楽器を習いたい、という気持ちがあるならやってみて欲しい。

 

50歳でもやってみれば良いじゃないですか。私なら絶対にやりますよ。3人くらいでセッションをしても楽しいよね。

スタジオノアとかに集まって、アドリブでジャズを弾いてみるとかね。池袋の西口公園で路上ライブをやってみても面白そう。

 

楽器を習いたい、と思った時に始めてみよう。集団が嫌なのであれば、個人レッスンとかもありますしね。

発表会が嫌いなら出ないことだって可能ですよ。私なんて最初だけでしたから、発表会に出ていたのは……。

その後は、「面倒です」ということで出なくなっていました。楽器って面白いよ。

キャンプファイヤーの時、家の暖炉の前、雨の日の部屋の中、どこでもさ、楽器があれば寂しくないんだ。

関連記事:どんな人生をこれから送る事になるのかな?と考えるのが楽しいよ。

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。