コラム

ソニマックを10年以上使ってみた感想を書いてみる

みなさんはソニマックという機械を知っていますか?知らないよね。普通は知らないと思う。

これね、視力を回復させる機械なんですよ。「そんなものがこの世界に存在するの?」と思うかもしれないけど、ちゃんと厚生省の認可を得ている商品なんですよ。

私も視力が悪い方なので、むかしは「視力回復センター」というところに通っていたんですよ。

池袋にある視力を回復させてくれる訓練所みたいなところです。

そこで紹介されたのが「ソニマック」だったのです。これを10年以上使っている私が感想を書いてみるよ。

 

目の疲れは取れるような気がする

 

ほとんど毎日使っているのですが、10年以上もソニマックを使った実績を持っている人なんて世の中には私くらいしかいないんじゃないかな、と思うのですが、どうだろうか。

本当にいつも使っていました。

ソニマックは超音波で目の疲れを取ってくれるのですが、たしかに疲れは取れると思うんですよね。

 

私はブロガーとして記事を書いている時間が長いので、必然的にパソコンを見ている時間が長くなってしまうのです。

だから、ソニマックは必須アイテムでもあるんですよね。片目ずつしか使うことができないのが難点なのだけど、それでも10分程度で両目の治療が終わるので、楽なんですよ。

 

長い時だと片目につき、10分くらいはやっているかもしれない。使い込んでいますよね。

 

使い方としては「」に使うことが多いですね。仕事から帰って来たあととか、寝る直前に使うのです。

そうすると、翌朝起きた時に、目の重たさみたいなものが違うのです。

 

受験の時にも使っていたのですが、受験の時なんかは朝と夜の両方使っていたイメージですね。1日に12時間以上くらいは勉強をしていたから……。

 

地獄のような日々の中で、目を守ってくれたのが「ソニマック」でした。

でも、みんなが気になるのは「危ない商品じゃないの?」という点ですよね。

関連記事:【目の疲れの解消・予防グッズ】パソコンをよく使う人向け

 

ソニマックを使っているけど、問題はないよ

 

10年以上は確実に使っているソニマックだけど、これは厚労省が認可した商品でもあるから、危ないものではないんですよね。

よく、「超音波で目の疲れを取っているよ」とか言うと、「危ないんじゃないの?」と言われることもあるのだけど、危なくないですよ。

 

10年以上ほとんど毎日使っているけど、眼圧が高くなったりしたこともないし、特に問題なく生活しています。

目のレーザー手術をしたこともあるけど、その時にも問題はありませんでした。

 

レーシックみたいに、「削る」みたいなことではないからね。ソニマックは7万円もする割と高い機械だけど、使っていて壊れたのは1度だけです。

右側が壊れてしまった方がですね。

しかも、それは保障期間で直してもらうことができたから、私はお金を払っていないしね……。

ちなみに新しい方は少しだけ仕様が違います。基本的なところは何も変わらないのですが、古い方はこんな感じのスイッチになっていて、

 

新しい方は、

緑のボタンになっています。

 

ソニマックに対して批判的な意見を持っている人もいるかもしれないけど、私が10年以上使っていて問題を感じたことはないです。

むしろ、私の場合はソニマックに助けられながら生きているようなイメージですね。

厚生労働省が認可したものですから、安心して使ってみたら良いと思う。否定的な意見を持っている人も1度使えば、どんなものかわかるから使ってみてください……。

関連記事:ウェブエンジニアによる目の疲れを解消する究極の方法!

 

視力が悪い人はみんな使った方が良い

 

私の場合、むかし視力回復センターに通っていた時には、回復運動をしつつ、ソニマックも使っていました。

そのおかげで、視力が0.3から0.7にまで上がったんですよね……。まあ、その当時は視力をあげるためにめちゃくちゃ努力をしていたからなんですけど……。

 

でも、ソニマックの効果も少なからずあったと思うし、ソニマックは視力の低い全ての人が使うべき商品かな?と思います。

最近は改良されて、さらに良くなった感じです。

視力が低いと、「このままだと何も見えなくなるんじゃないかな」という不安が出てくることがあると思うんですよね。

特に社会人になると、パソコンと向き合う時間も長いから余計に意識するようになる。目の疲れが肩とかに来る人もいるしね。

私がこのタイプです。

 

だからね、視力の低い人はみんな使った方が良いと思う。仮性近視の部分だけでもソニマックで治していけば良いと思うんです。

 

目は大事ですよ。特に私のようなブロガーにとっては、目ってとても大切な仕事道具なんです。

 

70歳になっても、80歳になっても、目を使うことができるように、ソニマックを使ってみてください。

私はもうこれがないと、安心して記事が書けません……。

関連記事:肩こり解消のおすすめグッズと方法

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。