コラム

「東京は住みにくい」なんて嘘だよ、と23区在住者は思う。

東京なんて住むところじゃないよ」みたいなことを言う人って未だに多いんですよね。私も地方の人と話してみると、

東京に住んでいる人には悪いけど、東京なんて住むところじゃないね」なんて言われる。でも、本当にそうなのだろうか?

呼吸器系の病気とかね、そういう問題があるなら田舎に住む意味もあると思うけど、東京が住みにくいとは思わないんです。

現役で東京に住んでいる私だから思うんです。

東京は住みにくい人たちの意見

空気が汚い

空気が汚いから東京は住みにくい、と言う人もいるんですよね。たしかに地方から東京に帰ってくると、「東京の空気って汚いな」と思ってしまう。

でも、それが本当に健康に悪いのか?というと、これはどうなのかな?と思ってしまう。

世界的にも寿命の長い「香港」は空気が悪かったんですよ。だからね、そんなに健康的な影響ってないんじゃないかな、と思っています。

空気とか、労働環境とか考えると、意外と東京に住んでいた方が楽なんじゃないかな?と思ったりするしね。

人が冷たい

人が冷たい、なんて言うけど、本当にそうなのかね。私は地方にも行くことが多いし、地方の人たちと飲む機会もたくさんあるけど、東京の人が冷たいと思ったことはないんですよね。

東京の方が交友関係が広いからそう思ってしまうのかもしれない。でも、東京の人だって冷たい人ばかりではないんです。

たしかに、地方都市のように、ご近所さんとの濃い付き合いとかはなかったりするよ。

核家族っぽさで言えば、東京の方が濃いかもしれない……。でも、人が冷たいから東京は住みにくいとは思わないのです。

電車に疲れる

電車に疲れるのは正直あるかもしれない……。東京は住みにくいと言われる原因ですよ。でも、会社の近くとかに住めばむしろ東京の方が住みやすいんじゃないかな、と思う。

私がサラリーマンをしていた時には、電車通勤がつらかったけど、会社付近に引っ越したりすれば、むしろ東京って交通網がめちゃくちゃ発達しているから便利なんじゃないかな、と思うよ。

地方の方が本数が少なかったり、JRしかなかったりして、大変な思いをすることが多いような……。

家賃が高い

東京の家賃は高い、と思うかもしれない。でも、東京と言っても、実は住む地域によって全然家賃が違ってくるんですよね。

たしかに、ものすごい安い物件はないかもしれない。でも、不動産投資家の私から見ても、東京の家賃は「探せば安い」と思う。

少しだけ都心から離れてしまえば、家賃なんて地方都市と変わらないからね。

東京は住みにくいと思うかもしれないけど、家賃の面では住みにくいなんて思わなくて良いと思います。

丸の内に住みたいとか、中野に住みたいとか、そういう気持ちがあるなら話は変わってくるんですけどね。

関連記事:リッツ・カールトン東京のひのきざかで天ぷらを食べてみた。

東京の良いところを書いてみるよ

遊ぶ場所が無限に存在する

東京が住みにくい、と言うけど東京は遊ぶ場所が無限に存在するんですよ。ジョイポリスに行っても良いし、読売ランドに行っても良いし、中目黒で花見をしても良いし、自由が丘でショッピングをしても良い。

楽しいところが無限に存在しているのが東京だと思う。東京は住みにくい、と思っている人は実際に住んでみると良い。

住んでいたら、「こんなに住みやすいところはないな」と思うはずです。地元の方が良い、と思っている人もいると思うけど、価値観が変わるかもしれないよ。

歴史のある街が多い

歴史のある街が多いのも東京の特徴だと思います。東京駅周辺だって、もともとは何もない土地だったからね。

そこを三菱地所が買って、いまは「丸の内の大家さん」と呼ばれています。曳舟も「鳩の街」として有名だった場所で、歴史のある地域になります。

旧赤線地帯である曳舟一帯を探索したこともありますが、異様な雰囲気なんですよね。外国風の作りをした柱があったり……。

あ、赤線地帯って言うのは政府が認めていた「夜の街」みたいなものです。東京は住みにくいと言うけど、観光地はたくさんあるし、楽しい街だと思いますよ。

私は東京在住ですが、未だに東京を巡りますから……。柴又を観光してみたら、東京下町の原点を見たような気がした。でも書いているけど、柴又とかも良いよね。

非閉鎖的な環境

地方だと閉鎖的な環境である場合が多いんですよ。村八分みたいなことも実際に起こったりするからね。

最近だけでも、2件知り合いから「村八分的行動」を聞いていますから。「東京は人間関係が希薄だから住みにくい」なんて言うけど、そんなことはないよ。

東京は非閉鎖的な環境だから、村八分みたいなことが起こらないし、自由に住むことができるので、楽だと思うんですよ。

私なら地方で生きていく自信がありません。東京の方が何者でもないままに生きていくことができるから好きなんですよ。

所得が高い

東京の方が所得が高い、というのも良い点じゃないですかね。地方に比べると、平均的には東京の方が所得は高いんですよ。

東京は住みにくいなんて言うけど、実際東京は所得が高く、移動や食事にもお金をある程度は使えるので、人生の充足感は強いと思う。

もちろん、仕事で大変な思いをしている人もたくさんいると思いますけどね。

基本的には東京に来れば、所得が高いので、得をすることの方が多いんですよ。

関連記事:東京で暮らすメリットとは何だろう?

東京に住んでみればわかるよ

東京に住んでみればわかることもたくさんあると思うんです。東京は住みにくい、なんて言うけど、そんなに言うなら住んでみれば良い。

1年でも半年でも良いから、東京に住んでみれば、どんな場所なのかわかると思うんですよね……。

たしかに、東京は怖いところに思えてしまうかもしれない。東京に行くと、人と人との距離が遠く感じるのかもしれない。

 

でも、みなさんが思っているよりも、東京って住んでみると住みにくい場所じゃなくて、住みやすい場所だということに気がつくと思う。

私は東京に住んでもう長い時間が経ちますがが、「やっぱり田舎が良いな」と思ったことはほとんどありません。

だって、東京だったら美味しいものがたくさんあるし、面白い場所がたくさんあるのですから。

その方が生きていて楽しいじゃないですか。面白い街で面白い人たちと関わりながら生きる方が私は楽しいのです。

 

最新のものが採用されるのも東京だしね。

たしかに歌舞伎町あたりには一部危険な地域だってあります。ヤクザマンションとかもあったりしてね……。

でも、危険な場所なんてほとんどないし、東京は住みにくい場所ではないと思う。

地方都市よりも、東京の方が良い、と私は思うんですけどね。

 

田舎暮らしのススメ」みたいな本が最近は多いけど、都会暮らしも良いものです。

関連記事:超一等地に佇む「銀座レカン」でランチをしてみた。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。