人生

人生を変えたいなら行動しなきゃね。

人生を変えたい、と思うようなことってありません?あるよね。

こんな人生じゃ嫌だ」と思うようなことは誰にでもあるような気がするんです。

でも、本当に人生を変えたいなら行動をしなければいけないのです。人生を変えるのは簡単なことではない。

何度でも、いつからでも人生を変えることはできるよ。

人生を変えたいなら行動しよう。いますぐに。

人生を変えたいのに行動を起こせない3つの理由

人生は長いと思っている

人生は長い、と思っていると、人間は行動を起こさなくなってしまうものなんですよ。人生を変えたい、と思っていても、自分の命が1000年もあったらどうだろう。

きっと「人生を変えたい」とは言っていても、行動を起こすことはないと思うのです。

人生は長いと思っているからこそ、何の行動もせずに日常が流れていってしまう。

でも、人生なんて本当は短いじゃないですか。10歳の時には長く感じた1年も、30歳の時にもっと短くなっている。

これが40歳、50歳となってくれば、どんどん時間の流れがはやくなってくるのです。

だったらさ、いまじゃないの?と思う。人生を変えたいなら行動すれば良いじゃん、と思うよ。

人生はチャレンジしてこそだよね、後悔しない人生を送るために。でも書いたけど、私もチャレンジし続ける人生を送っていきたいしね。行動するべきなんですよ。いま。

変わることへの恐怖

人間は変わることに対する恐怖心を持っている。仕事が変わったり、収入が変わったり、そういう変化に人間は弱い。

だから、人生を変えたい、と思っていても、行動することはできないんですよね。

何となく人生が変わったら良いな」程度の気持ちでは、私たちは行動できないものなんですよ。

行動した結果、変わってしまうものの方が怖いから。変わってしまうことに対する恐怖を持っているからこそ、私たちは人生を変えたい重要な場面で一歩前に踏み出せないのです。

バンジージャンプみたいにね。あと一歩踏み出せば良いだけなのに、足が震える。そういう感覚に似ているんじゃないかな。

人生が変わるほどの行動を起こしたことがない

人生が変わるほどの行動を起こしたことってありますか?ほとんどの人はないと思うんですよ。

人生が変わるほどの行動を起こしたことのない人が、「人生を変えてやる!!」と思った瞬間に行動することができると思いますか?

できないんですよね。人生を変えたい、と瞬間的に思って、動くことができないのが私たちです。

だって、これまでも行動して、大きく人生を変えたことなんて1度もなかったのだから。

命をかけて行動して、目の前の苦しい現実を変えたことがない。そうなってくると、簡単に行動することなんてできないんです。

強い意志が必要になってくるものなんですよ。

関連記事:人生はやり直しできないんだから今の選択を最高のものにしようよ

行動しなきゃ何も変わらないよ

人生を変えたいなら行動しようよ。仕事がつらいなら転職をすれば良い。離婚したいなら離婚すれば良い。

ピラミッドの研究をしたいなら、早稲田大学に行けば良い。

行動しなきゃ何も変わらないものなんですよね。

とても優しい神様がいて「あら、かわいそうに。何でも願い事を叶えてあげるわ」なんて言ってもらえるなら、嬉しい。

でも、そんな存在はどこにもいないじゃないですか。

人生を変えたいなら自分で行動するしか方法はないのです。自分で必死になって行動して、真っ暗な道をひたすら走っていく。

ボロボロになっても、それでも自分の信念に従って走っていく。

そのくらいじゃないと、人生は変わらない。人生を変えたい、と思うなら必死になって行動するしかないんですよ。

 

1度しかないじゃないですか。人生は。明日にはトラックに轢かれて死んでしまうかもしれない。

 

明日には余命宣告をされるかもしれない。命の綱渡りの中で、私たちは奇跡的に生存しているだけなんです。

だからね、人生を変えたい、と思うならいますぐ行動するべきなのよ。

関連記事:人生を切り開くために、私たちは何をすれば良い?

 

私も行動から逃げていた人間だったように思う

 

実は私も行動することから逃げていた人間だったと思うんです。

人生を変えたいなら行動することが大事だ!」なんて言っているけど、私も口だけのダメ人間だったと思う。

口では「夢を叶える」なんて言っていたけど、高校生の時にも大学生の時にも何かに挑戦したわけではない。

 

大学生で1000万円くらいの借金を返したことは珍しい体験かもしれないけど、本当にそれくらいです。

基本的には人生を変えたい、と思いつつも行動をしていないダメな人間だったのです。

 

私も同じなんですよ。人生を変えたい、と思っているのに怖くて、臆病で何もできない人間だったのです。

でも、そんな私も自分で事業をはじめて、経営するようになった。それだけで生きていくようになったら変わったんですよ。

 

人生を変えたい、とは思っていても、実際に行動に移そうとすると身体が拒否反応を示す。

 

そんなリスクのあることはやらない方が良いよ」と身体がシグナルを出すのです。私にもありました。

 

でも、そんな時こそ変わるべき時なんですよ。自分が変わることのできるチャンスだと思う。

人生を変えたいなら行動しかないよ。頭で考えるだけじゃない。勇気が必要な時だってあるんだ。

だって、人生は人間の七色の感情で作り出していくものだから。

関連記事:仕事を辞めるか続けるか?どちらにせよ後悔するから迷うな。

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。
よく読まれている記事