ブログ運営を語る

検索順位チェックツールは「GRC」を使うべきですよ。

ブログをやっていると、自分の記事は何位くらいに来ているのだろうか?と考えることもあると思うんですよね。

Googleで検索して、「自分の記事はどんなキーワードで何位なのか?」を調べるのはとても大変な作業なんですよ。

だから、ブロガーであれば、検索順位チェックツール「GRC」は必携ツールだと思うのです。

ブロガーのみんなに届け〜!

GRCのメリット

勝手に検索順位を計算してくれる

GRCが検索順位を自動で計算してくれるんですよね。こんなに有難いことはないんですよ。

私たちブロガーやアフィリエイターは「自分のブログの記事がどんな言葉で検索上位にいるのか?」ということに関心があるのです。

でも、いちいちGoogleで「美味しい ナポリタン 作り方」と検索し、自分の記事を探し出すのは大変ですよね。

GRCを使えば、検索順位がすぐにわかるんですよ。だいたい5秒に1キーワードくらいは調べてくれるかな。

 

こういう感じで調べてくれるんですよ。めちゃくちゃ便利ですよ。ブロガーであれば、絶対に持っておくべきもの順位チェックツールじゃないかな。

日々の変化がわかりやすい

日々の変化がわかりやすいんですよね、GRCは。他にも「Rackguru」というseo順位チェックツールがあって、私も使っていたのですが、

日々の変化が少しだけわかりにくかったんですよね。GRCの方が順位の変動を見るためのツールとしては優れていたのです。

 

日々「」上がったとか、「5下がった」とか、順位の変動がわかりやすく表示されるのです。

1000キーワードとか2000キーワードになってくると、見るのが大変になってくるけど、普通の趣味ブロガーとかだったら、何の問題もないんじゃないかな。

実際、私は「3000記事程度」ありますけど、私自身はそんなに困っていません……。

広告がない

既出の「Rankguru」だと広告が出てくるのですが、GRCの場合だと広告は一切出てこないんですよ。

これが嬉しい……。順位をチェックしたいだけなのに、無駄な広告がたくさん出て来たら面倒じゃないですか。

頼む。順位だけチェックさせてくれ」とパソコンに言いたくなってしまうほど面倒。

その点ね、GRCに関しては順位チェックだけをさせてもらえるので好きなんです。

広告も時には大切だけど、こういうツール系の場合はいらないよね。面倒なだけで利便性が下がると思う。

関連記事:ブログは副業としても最適だと思う。

GRCのデメリット

Macだと少し大変

GRCのデメリットは「Macだと少し大変」ということですかね。GRCってそもそもは「Windows向け」に作られたソフトウェアなんですよ。

最近までは「Windows」でしか使うことができませんでしたからね。だから、Macで使う時には「wine」というソフトをダウンロードしなければいけないんです。

これは何か?というと、「Windowsの環境を仮想的に作るもの」ですね。

これがないとGRCを立ち上げることはできません。順位を把握することができません。

Mac仕様に変えて欲しいですよ、ホント……。

初心者には高い

GRCは順位チェックツールとしては非常に優れたものなのですが、初心者には高いと思うんですよね。

まだブログで10記事とか書いたことがなくて、Googleアナリティクスの味方もいまいちわからない。

そういう状態だったら、無理をしてGRCを買う必要はないのかな、と思っています。初心者の時にGRCを入れると、変に気になってしまって、

記事に集中できなくなりそうだし……。

なんか古そう

これは私の主観ですよ?GRCみたいなツール全てに言えることだと思うけど、ユーザーインターフェースが古いんですよね。

何これ?どうやって動かせば良いの?」と聞きたくなってしまうような操作画面なんです。

GRCは好きだけど、GRCの操作画面はなんか昔っぽくて好きにはなれないです。

非常に優れたサービスなんですけどね。GRCで検索順位調べてくれるから、私がキーワードをせこせこと探す必要はないわけですから。

超優秀なロボットみたいなものです。でも、操作画面だけは……。

関連記事:ブロガーは稼ぐだけじゃなくて記事を書いてストレスが発散できる。

GRCはブロガー必携のシステムです

 

他にも検索順位チェックツールはありますよ。GRCやRankguruの他にもあります。

  • Ranktracker
  • SERPOSCOPE
  • 検索順位チェッカー
  • AZC
  • BULL

このあたりが有名な順位チェックツールかな、と思うけど、やっぱり私は断然GRCがおすすめなんですよ。

 

私、「GRCを作れば儲かる」と思って知り合いのエンジニアに作ってもらおうと思ったのですが、

数百万円程度はかかる、と言われ「そこまでかけるほどの情熱はないな」と思ってやめたんですよね。

でも、これね、つまりは元々はめちゃくちゃ高いツール、ということなんです。

 

GRCではなく、RankguruとかAZCを使っている人も多いと思う。イケハヤさんだってRankguruだしね。

でも、私だったらGRCを選びます。もう、一択です。

検索順位チェックツールGRCはめちゃくちゃ便利なツールなのでおすすめです。

 

今までの大変な作業は何だったのか?と思うはず……。

関連記事:ASP「アクセストレード」を使うメリットを解説してみようと思う。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。