仕事

ニートのような生活をしている1日だった話。

ニートのような生活をした1日だったな、と。ええ。思ったんですよ。

普段からだらだらとした生活を送っている私ですが、今日はその中でも特別ニートっぽい感じだったな、と思ったのです。

 

サラリーマンとして働いていた頃は、いまみたいな生活を想像することはできませんでした。

でも、いまは自由な感じで働いているんです。だから、なんか不思議な感じがするんですよ。

前は宇都宮とかに出張に行ったりして、サラリーマンとして消耗していたこともあったからなあ。

 

最近のことについて書いてみるよ。

4DXでコナンを見たよ

 

4DXでコナンを見てきましたよ。4DXって知っていますか?なんかね、椅子そのものが動くんですよ。

水しぶきが出てきたり、揺れたり、叩かれたり。

4DX用の席に座ってみると、広いし、アトラクションみたいだし、結構面白かったんですよ。

撮影 by まりも

 

 

18時30分の回だったので、サラリーマンなんて全然いなくて、主婦と大学生と老後のおじいちゃん。

こんな構成の中で映画を鑑賞。最高ですね。

まさにニートのような生活だからこそできるわざ。

今回は「絶叫回」みたいなもので、声を出しても良かったんですよ。

だから、安室さんが出てくると「安室さん!かっこいい!!」と大きな声で叫ぶ女性方がいたのです。

サイリウムも持っていますよ。アクションシーンがない時にはなぜか淡々とサイリウムを上下させていました。謎ですね。

 

ニートのような生活をしていると、娯楽という娯楽を割と体験するものなんだけど、「絶叫回」とか「発声あり」みたいな映画は見たことがなかったので面白かった。

こういうところでストレスを発散しているから「オタク」って強いと思うんです。私も含めてね。

 

最近は映画館も厳しくなってきたじゃないですか。

 

ちゃんと座ってろ!」とか「食べ物の音がうるさい」とか。

でも、こういう「いつ喋っても良いよ」みたいな回もそれはそれで面白いな、と思うんです。

ストレス発散になるし、窮屈じゃないし。

 

こういう映画鑑賞のありかたも素敵だな、と思ったのです。マナーを守ることも大切なのかもしれないけど、がちがちのルールの中でしか生きられない世の中も窮屈でしょう?

関連記事:一生フリーターでいるのも悪くはないけどさ。

のんびりと豊洲で買い物

 

ということで、今回はね映画を「豊洲」で見てきました。

その帰りに「フードストアあおき」というららぽーと内にあるスーパーに行ってきましたよ。

ここね、知らない人も多いと思うけど、面白いから行くべきだよ。

  • 自動演奏のピアノが鳴っている
  • それ誰が買う?と思う商品ラインナップ
  • めちゃくちゃ広い

という感じで、エンタメ的な要素の強いスーパーかな、と思うんですよ。いつもここでチーズを買うのですが、冬限定の「モンドール」も置いてあるので最高……。

 

私、あまり高価なものには興味がないのですが、スーパーは大好きなので寄ってしまうんです。

ニートのような生活だな、と思いながら好きなものを買って、ぶらぶらする。

こういう1日が割と好きなんです。

 

夕方くらいまではしっかりと仕事をしていたんですけどね。だんだんと「外にでたいな」という気持ちが強くなってきたので、映画見たり、スーパーに行ったりしたんですよ。

 

豊洲近辺はね、江東区にはなっているけど、中央区が近いので治安が良いんですよね。だから、スーパーにいる人たちも割と良い人たちが多くて安心。

 

変な人に1人遭遇するだけで、その日1日の気分は沈んでしまうからね。そういう意味でも、ニートのような生活をしている豆腐メンタルの私は豊洲が好きなんです。

 

安全で、面白い施設がたくさんある。こんな幸せな場所はないよね……。唯一悲しいのは、埋立地にありがちな「無機質な感じ」ですね。

 

どこまで行っても平坦だから土地としては面白くないんですよ。小樽とかだと坂しかないからね。

鳩街の曳舟とかも昔の赤線地帯で面白いし……。

関連記事:人生を諦めるのはまだ早いよ。

 

たまにはのんびりとした日も良いよね

 

こうやってニートのような生活をするの良いですよね。忙しい毎日ばかりでも、私は苦痛ではない。

ただ、たまにはのんびりとする日を作ってみて、1日をコーヒーのように味わってみるのも悪くないのかな、と思ったんです。

暖炉の前とかでのんびりと本読むのも良いし、雨の日なんかだったら、部屋の中でソファに寝転びながらテレビを見ても良いでしょう?

 

ニートのような生活ばかりになったら飽きてしまうけど、ニートのような生活だって悪いものではないよ。

ブロガーであり、経営者である私にも、ぶらぶら、だらだらとする時間が必要だったりするのよ。

 

いつもいつも忙しいビジネスマンも素敵だけど、人間的じゃないでしょう?自分の身体を大切にしつつ、やりたいことをやる。

 

そういう姿勢が大切なんじゃないかな。

みんなも良いんじゃない?

 

ここで頑張るべきでしょ?」というところで休んでも。ゆっくりいこうよ。

関連記事:フリーターは転職エージェントを使うべき理由。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。