仕事

職場に出戻りした社員も受け入れていたりするよ。

職場に出戻りしたい、と思っている人もいますよねえ。

会社を辞めたいです!」と言ってみた。実際に辞めて、他の会社に行ってみた。

 

でも、やっぱりうまくいかなくて、辞めたあとに「前の職場のが良かったな…」と感じることがあるんです。

だからね、そういう人が現れたらなるべく受け入れるようにしている。

職場に出戻りするのは悪いことじゃないよ。

辞めてみて気がつく前職の良さ

 

経営者としては嬉しいものですよ。私は経営者なので、やはり「人が辞めていく過程」をたくさん見ています。

中には「ありがとうございました」なんて言いながら、会社内のデータを削除する、なんていう復讐めいたことをされたりもする。

だから、「人の採用」に関しては酸いも甘いも知っているつもり。

 

そんな私はあえて「職場への出戻り」を希望する社員を再雇用することがあるのです。

なぜか?それは気がついてくれることがあるからです。私たちの職場の良さを。

 

新卒として入社する。そこで3年とか5年とか働く。社会人としてはある程度のキャリアがあるよね。

会社ってこんな感じね」なんて思う。

 

でも、新卒としての1社目って、初めて付き合った彼女と同じで、「比較のしようがない」のですよ。

 

だから、「辞めてみたら違う世界が見えるかもしれない」と思って辞めることもある。

辞めた1年後に「あの、やっぱりもう一度戻りたいんですけど」と言われることもあれば、5年後に言われることもある。

 

それでも良いんです。辞めた後に前職の良さに気がつくことがありますから。

職場に出戻りするのも悪くないよ。

 

私は会社に戻ってきてくれたら嬉しいし、受け入れるようにしています。他の人から批難されるようなこともありませんしね。

 

逆に「何戻って来てんだよ?」みたいな会社だったら厳しいのかもね。まあ、そういう会社だったら職場への出戻りなんて考えもしないだろうけど。

関連記事:仕事が嫌いな人に伝えたい5つの事を話すよ。

職場への出戻りを受け入れる理由

2度目の退職ケースは少ない

1度辞めた会社です。だからね、2度目は何とかして馴染もうとするんですよ。

だから、こちら側としてはメリットも大きいのです。

前の職場へ出戻りをするからにはきちんと働かないと!」と思ってもらえるから、雇用主側は安心した雇用することができるのです。

復縁して、結婚したカップルみたいなものですね。

 

職場へ出戻りしてくれたあとは、会社に所属してもらえれば良いのです。2度目の退職ケースって少ないからね。

 

雇用主側としては、むしろ「おお!戻って来てくれたか!」という感じすらあるんじゃないかな。

辞めた人が戻って来ることって、多くはないから、経営者だと嬉しいんですよね。

 

また一緒に働くことができる」と思うから。職場への出戻りは悪いことじゃないよ。別に良いんですよ。戻りたいなら戻れば良い。

人が足りない

正直な話ね、昨今の状況を考えると、「前の職場への出戻り?そんなことありえないだろ?」と企業側が言えるような状況ではないと思うんです。

新卒採用システム自体にももちろん問題はある。

でも、人口減少社会である日本においては、ここ数年「雇う」ということのコストやレイバーコストが高くなっているような気がする。

 

だからね、職場への出戻りだったとしても、許してあげるべきじゃないかな、と思う。

人が足りない状況で「うちを辞めたくせに戻ってきやがって」みたいな感情を持つのはおかしいよ。

感情で動いても仕方ないじゃないですか。

人が足りない時には、職場へ出戻りたい人を受けるいれる。そういう姿勢の方が正しいと思う。

怒っても仕方ないじゃない?怒って、「2度と戻ってくるな」みたいなことを言っても仕方ないんです。

人は大事ですよ。企業は「」で出来ていますから。

関連記事:仕事をズル休みするくらいの緩さがあって良い。

 

これからの時代は流動性が高くなる

 

むかしは違ったかもしれない。1つの会社で勤め上げる、ということが当たり前だったのかもしれない。

でも、これからの時代は流動性が高くなると思うんです。

解雇規制だってそのうち緩くなると思うし、「違う会社に行ってみよっかなあ」という程度で転職するような時代が来るんじゃないかな、と思う。

 

だから、むかしの職場への出戻りだって良いと思う。他の会社に行って、学んできたことを活かしてくれれば、こんなに嬉しいことはないし、効率的なことはないよね。

 

職場への出戻りをしたら、「なんで帰ってきたの?」なんて言われてしまう?そんなことはないんじゃないですかね。

特にこれからの時代は職場への出戻りだって普通に起こるような時代じゃないですか?

 

当たり前になってくると思いますよ。職場への出戻りなんて誰でもすることになるはず。それくらい流動性は高まるだろうから。

 

気にする必要なんてないんですよ。別に他に行っても良いけどね。どちらを選んでも、そんなに悪いことにはならないんじゃないかな。

 

頑張ってください。以上、経営者からでした。

関連記事:転職して3ヶ月だけど、辞めたい?いいじゃないですか。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。