仕事

出張の多い仕事は楽しいけど、めちゃくちゃ大変でもあるよ。

出張の多い仕事に憧れることってありますよね。私も昔はそうだったんですよ。

東京から北海道に行ったり、大阪に行ったり、そういう忙しい毎日が「かっこいい」と思う人もいると思うんです。

でも、実際には出張が多い仕事って疲れるものなんですよ……。私は北海道とか仙台など、北側への出張が多い仕事をしています。

だからわかるんですよ。大変さが……。

私の経験から書けることを少しだけ書いてみようかな、と。他の都市に行くのは楽しいけどね。

移動が多いと身体は確実に疲弊する

 

出張が多い仕事の何が大変なのか?というと、1番は「移動の多さ」だと思います。

私の東京の羽田空港から札幌の新千歳空港に行くことが多いのですが、自宅から空港までは電車で行き、羽田から新千歳までは飛行機。

そして、新千歳空港から札幌駅までは電車で行かなければならないのです。これね、やってみるとわかるけど、意外と大変なんですよ。

 

感覚的にはずっと移動しているような感じ。だから疲れてしまうのです。

出張が多い仕事に憧れている人って「知らない土地に行けるしかっこいい」と思っていると思うんです。

 

ただ、「移動の大変さ」も理解しておいた方が良いと思う……。移動って思っている以上に身体へのダメージがあるものだから。

私なんて札幌からさらに奥の小樽まで行くことも多いので、そうなってくるとさらに身体が疲れるんですよね。

出張の多い仕事がしたい!」みたいな人たちが転職フェアにも、新卒の説明会にもいたりする。

 

でも、そういう人に限って、「出張が多い仕事を経験したことがない」という人だったりするんですよ。

無い物ねだりなのかな?と思ったりもする。

 

移動が多いって経験者からすると大変なことなんです。

ああ、また飛行機乗るのか」と憂鬱な気持ちになることもある。

だって空の上1万2000m上を飛ぶわけですから。そりゃ疲れますよね。

 

私なんて、飛行機を降りた瞬間にドカっと疲れていたりしますから。

関連記事:サービス残業を拒否できない会社っておかしいと思う

出張の多い仕事のメリットも紹介するね

知らない土地に行ける

知らない土地に行けるのは出張が多い仕事のメリットじゃないかな。

やっぱり大変ですよ。大変なんですけど、普段行かないような土地に行くのはやっぱり楽しいものなんです。

私の場合は北海道にも行くし、沖縄にも行くし、東北にもドバイとか香港にも行く。

出張の多い仕事」をやっているからこそ体験できることなのよ。

だから、一概に「出張の多い仕事はやめとけ!」とも言えない。

美味しいものを食べられる

出張で地方や海外に行く、ということはその土地のご飯を食べられるということでもあります。

北海道ならザンギとか、仙台なら牛タンとか。

地方によって「名産品」は違うからね、ご当地グルメを堪能することができるのは嬉しいことかな。

岩手だと、

あたりが個人的には好きです。

知り合いが増える

私たちは基本的に「居住地」にしか友人っていないものですよね。

でも、出張の多い仕事をすれば少し話は変わってくる。

 

地方や海外で仕事をしていれば、自然と現地での知り合いは増えていくものです。

出張が多い仕事は大変だけどね、知り合いが増えるってのは面白いものですよ。

 

だって、普通は札幌に行っても知り合いはいないし、沖縄に行っても知り合いなんていないじゃないですか。

でも、出張が多い仕事をしていると、そうではない。日本全国、いや世界に居場所ができるようになるのです。

関連記事:仕事が疲れるから行きたくなかったのに、いつの間にか慣れて怖い。

 

長期的なスパンで考えた方が良い

 

出張が多い仕事には楽しい部分もたくさんありますよ。実際、私は出張の多い仕事をしていて、「ワクワクするな」と思う瞬間もたくさんあります。

でも、1度行ってしまった都市は何度か通ってしまうと、飽きてしまうものだし、出張って年齢が高くなるにつれて厳しくなってくるのです。

 

だからね、長期的に考えて「自分は10年先もやっていけるのか?」ということを考えた方が良いのです。

 

私も忙しい時とか、風邪を引いている時に出張になるとつらいんですよ。

 

前日にお腹が痛くなったのに、行かなければならない時もありますから……。

出張が多い仕事をやっていると、周りの友人からは「すごい」と言われて、最初は気持ちが良いものです。

 

でも、それを10年、20年と続けていくうちに、どこかで疲れるタイミングがやってくるものです。

現地での飲み会だってあるだろうから、気も遣うしね。なるべく自分の精神が楽な方向へ進んでいった方が心がザワザワしないと思うよ。

 

私も、いまは出張の多い仕事をしているけど、2020年くらいに向けて少し仕事の仕方を変えていこうかな、と考えていますから。

長期的なスパンで自分の人生を俯瞰してみた方が良いのです。

関連記事:「人と話さない仕事が向いている人もいるよね」という話。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。