恋愛と私

彼氏の部屋が汚い、ってラッキーなことだと思うのね。

彼氏の部屋が汚いのが嫌で耐えられない、みたいな女性の話をよく聞くんですけどね、

私からしたら彼氏の家に遊びに行って、彼氏の部屋が汚かったらラッキー!って思うんですよ。

 

将来的にその彼氏との結婚を考えていたらなおさらです。

 

潔癖症の方がよっぽど疲れるよ

 

彼氏の部屋が汚いと嘆いている人は、

彼氏の部屋が綺麗な方がいいと思っているのかもしれないんですけど、

彼氏が潔癖症の方がよっぽど大変だと思うんですよ。

 

だって彼氏がもし潔癖症だったら

家に行っても自分の抜け毛とか気にしなくちゃいけないし、食べたあとのお皿もしっかり洗って片付けなきゃいけないし

とにかく部屋を汚さないように気をつけなきゃいけなくなります。

 

それってものすごく気をつかうことだと思うんですよね。

 

でも彼氏の部屋が汚いのであれば、こちらが汚してもあんまり怒られたりしないじゃないですか笑

 

だから潔癖の人よりも、部屋が汚い人の方が彼女的には楽だと思いますよ。

 

しかもその環境でずっと育ってきた、ということだから

別にそのまま汚い部屋にしておいても死ぬことはないと思うんですよね。

 

それで生きていける人なら、むしろ強い人なんじゃないかと思います。

関連記事:彼氏が文句ばかり言っているって中々に地獄じゃない?

 

彼氏のお母さんも潔癖ではない

 

彼氏の部屋が汚いということは、多分そのままでも大丈夫だった環境で育ってきた、ということなので

彼氏のお母さんもまた、そこまで潔癖ではないということだと思うんですね。

 

これは本当に朗報だと思います笑

 

だってもし結婚を考えている彼氏なのであれば、

彼氏のお母さんは将来的には自分のお義母さんになるかもしれない人ですよ。

 

その人が潔癖じゃないのであれば、自分があまり家事ができなかったとしても

細かく注意してくるタイプではない、ということだと思うんですよね。

 

どうしても結婚をする時に一番不安に思うことって彼氏の家族と仲良くできるかどうか、ということなんじゃないかと思うんです。

 

だって彼氏は好きになった人だからいいけど

彼氏が好きだからと言って、彼氏の家族とも仲良くなれるとは限らないじゃないですか。

 

でも彼氏の家族も適当な人なのであれば

自分がストレスに感じるような注意を細かくされる、ということはひとまずないと思うんですね。

 

なので結婚して例えば相手の家族と一緒に暮らす、というようなことになっても

結構楽なんじゃないかな、と思います。

 

彼氏が全然片付けができない人なのに、そのお母さんがめちゃくちゃ潔癖症、というのはなかなかないケースでしょう。

例えばそうだったとしても、そのお義母さんに「もっと掃除して」って言われたら、「まずは息子に言ってください」って感じですよね笑

 

でも結局子供って親の影響をめちゃくちゃ受けて育つものなのでね。

部屋が汚い彼氏の親は、だいたいすごい潔癖、なんてことはないんですよ。

 

私も掃除が得意な方ではないですが、

親も忙しい時は家が散らかってるタイプです。

 

そういう意味で、彼氏の部屋が汚いと思ったら、彼氏のご両親も多分潔癖ってことじゃないから

結婚するとしても嫁姑問題は回避できそうだし、ラッキーだと思うのですよ。

関連記事:結婚に踏み切れないのはなんで?

 

自分がだらしなくても許される

 

人間誰しもだらしないところがあると思うんですよね。

 

私もたくさんだらしないところありますよ。

1日顔も洗わずに過ごしてしまったり、ジャージで寝っ転がっていたり

洗濯物を溜め込みすぎて脱衣所の扉が閉まらなくなってたり笑

 

でもそういうのってなかなか好きな人には恥ずかしくて見せられない部分だと思うんですよね。

 

彼氏彼女の関係だったら余計にそういうところは隠そうとしてしまうものだと思います。

 

でも彼氏の部屋が汚かったら、先に相手のだらしないところを見ることができるので

こちらのだらしないところも打ち明けやすいと思うんですよ笑

 

相手が完璧すぎると自分も完璧じゃなきゃいけないような気がしてくるものじゃないですか。

 

でも相手がだらしないところを見せてくれたら

ああ、私もこれくらいだらしなくても大丈夫だよね?って思えると思います笑

 

誰だってそういうだらしないところはあると思うので、彼氏が先にだらしないところを見せてくれるのってラッキーだ、と私は思ってしまうんですよね。

 

自分もだらしなくていいんだって思たら、なんか結構楽だなと感じられませんか?

だってずっと一緒にやっていくかもしれない相手だもん。

自分のダメなところも受け入れて欲しいじゃないですか笑

関連記事:幸せな恋愛をするための条件ってなんだろう?

 

部屋が汚いのが嫌いなら

 

だらしないところは誰にでもあるし、それを見せ合える結婚の方がいい、とは思いますが

どうしても相手のだらしない部分を受け止められないこともあるでしょう。

 

部屋が汚いのがどうしてもダメ、という人もいると思います。

 

でもそれってきっと、部屋が汚いことに限らず

相手だって自分に許せない部分があると思うんですよね。

 

だからそれは結婚する時に折衷案を見つけられるような関係性でいられれば

別に大きな問題ではないと思うんですよ。

 

部屋が汚いのがもう絶対的に無理なのであれば、彼氏の部屋だけは許してあげて

共用部分は綺麗に使ってもらうようにする、とかね。

 

そうやってお互いの真ん中を探っていくのが、恋愛、そして結婚なんじゃないかと思います。

 

関連記事:結婚がめんどくさいと思ってしまう女子の心理

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。