起業と経営

お金持ちになりたいから起業するのはあまりにも危険だ。

お金持ちになりたい。そう思うのは人間の性だと思う。

人間なら誰しも、「お金持ちになりたい。お金持ちになって良い生活をしたいんだ!」みたいに思うわけよね。

 

でも、そのためにはお金を稼ぐ手段や地位が必要。

だから、お金持ちになりたい、という欲望のために「起業」という道を選ぶのです。

わかるよ。気持ちはわかります。別に悪いことではないと思う。

 

ただ、お金持ちになりたい、という理由だけで起業すると、

後から自分の首を絞めることになると思うのですよ。ええ。

現役経営者が語るよ。

基本的には割に合わない仕事なのよ

 

お金持ちになりたいから起業する?たしかに正しい行動かもしれないよね。

もしも、みなさんが1億円とか2億円ではなく、

10億とか、20億といったお金を稼ぎたいのであれば、起業した方が良い。

 

起業すれば誰でも裕福になれるわけではない。ベンツに乗れるわけでも、松濤に家を建てられるわけでもない。

 

でも、夢はあるよね。お金持ちになりたい、と思うなら「起業」という選択肢にかけてみるのも悪くない。

だけど、お金だけのために起業をするなら「つらいな」と感じることの方が多いような気がしています。

世間一般の人から見れば、ZOZOの前澤社長のように、「キラキラしてステキな生活だな〜」と思うかもしれない。

 

でもね、経営者とか起業家というものは基本的には「めちゃくちゃ大変」なんですよ。

サラリーマンだったらさ、月曜日から金曜日まで働いて、土日は彼女とディズニーに行ったり、水族館に行ったり。キラキラライフよね。

 

そんな休みを過ごす。一方で起業家はそうではない。

 

土日休みなんてものはないし、平日もサラリーマンより長い時間働いている人が多いと思う。

 

だからね、色々考えると、割に合わない仕事ではあるんですよね。

お金持ちになりたい、という夢を持って起業する。

ある程度の人たちはそうやって成功するでしょう。

昼はヒルズで食べて、夜は銀座でフレンチ。夢のような生活を送ることができるかもしれません。

 

でもさ、やっぱり大変よ。起業するということは「社員に対して責任を持つ」ということでもあるわけ。

社員の生活がかかっている。社員の家族が脳裏によぎるわけ。

そういうもの全てを背負ってしまうのが「起業」だと思う。

だからね、基本的には全然割に合わないし、「お金かなくても良いから平穏な生活を送りたい」と思うものなのです。

関連記事:経営が厳しい時に考えるべきことは何だろうか?と現役経営者が考えてみた。

1度でも始めたら戻れない

 

お金持ちになりたい、と決意し、お金持ちになる。

それは実現可能です。優秀な社員に働いてもらって、一生懸命稼いでもらう。

 

会社の方向性を経営者であるみなさんが決めて、次の時代に流行りそうなモノやサービスへ投資する。

それが経営者です。

 

ただね、こういう一連の流れが年齢と共に面倒になってくるわけですよ。

もうどうでも良いや」なんて思っても、会社には社員がいる。取引先がいる。

 

そう思うと、「はい!やーめたっ!」なんてことはできない。

 

嫌でも続けなければならないのです。もちろん会社を畳むこともできなくはない。

ただ、会社を畳むには大きな力が必要で、時間もかかる。

 

その労力を考えると、非常に厳しいものがあるんですよ。

お金持ちになりたいなら別にサラリーマンでもなれる。

 

日本トップレベルの会社で生涯年収は8億円程度はもらえる。

BCGとかね。

そう考えると、経営者はいまのことも、これから先の会社のことも考えて生活しなければならない。

 

実はこれってものすごく大変なんですね。

やってみればわかると思うけど、「この人なら経営を任せそう」みたいな人は出てこないのが普通です。

 

だから、難しいんですよねえ。大変なんですよ。

お金持ちになりたい、という気持ちはわかる。お金が大事なのもわかるよ。すごく。

でも、お金持ちになりたい、という理由だけで起業すると、のちのち、自分がつらくなってしまうと思うから。

だから安易にはおすすめすることができないのです。

関連記事:フリーランスになりたい人がやっておくべき準備を考えてみる。

好きじゃなきゃ続かないよ

 

私はここにきて思うんです。好き」の素晴らしさを。

好きだったら続けることができる。でも、お金持ちになりたい、という理由だけで起業してもやっぱり続かない。

なぜなら、そこには「お金」はあっても「好き」がないから。

 

好きじゃなきゃ何でもそうだけど、続けることができないのです。

みなさんが40年間、いや10年間でも良い。続けていることは何ですか?

 

10歳から水泳を始めていつまで続けましたか?

10歳からピアノを始めていつまで続けましたか?

 

親から命令されてやったこと。お金のためにやったこと。

これらには「情熱」がない。

 

だから続かないことが多いのです。

お金持ちになりたいから起業する?それはそれで妥当な選択だと思う。

でも、どうせやるなら「好きなこと」が良いと思う。

 

お金持ちになりたいと思うなら「好きなこと」で起業した方が良いよ。

やっぱりお金も重要だからね。

 

好きなことと両立できるようなものが良いのです。お金持ちになりたい、という理由だけで起業するのはあまりにも危険。

 

もっと、心から楽しいと思えるものをやるべきなのです。

関連記事:確定申告サービスfreeeを絶対におすすめする理由。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)ワーキングホリデービザでウィーン在住(2022年〜)の29歳。中高6年間男子校で生活。海外をふらふらしながらなんだかんだ生きています。応援は「アマゾン欲しいものリスト」からお願いします。