仕事

私がYoutubeでゲーム実況を検討している理由。

Youtubeでゲーム実況をしてみたいな、と思っています。

度々言っていると思うけどね。最近はブロガーの中にも「Youtubeはじめました!」みたいな人がチラホラ。

流れが来ているような気がします。

でもね、別に他のブロガーなんて何でも良いんですよ。

 

だって、「動画でノウハウを語る」みたいな数年前に流行ったコンテンツを検討しているだけだから…

真面目なコンテンツも良いと思うよ。

でも、それこそテレビとかツイッターで十分じゃないかね。

無類のゲームオタクでした

 

私、ずっと封印していたのですよ。Youtubeでゲーム実況をするとか、しないとか、そんなことを考える以前に、

私はゲームが好きでした。

 

ただ、ゲームをやってしまうと、廃人化してしまう傾向があったんですよね。

1日に10時間とかそれ以上プレイしてしまうこともよくありました。

 

学生時代には部活を辞めた直後から、それはそれは長い間ゲームをやっていました。

朝起きて、オンラインゲームをやったり、プレステをやったり。とにかく寝る時間以外はゲームをやっていました。

 

ご飯も部屋に持っていって、食べながらやっていました。

時間とともに体力が回復するので、それを待ちながらラーメンをすすったり、ね。

怖いくらいに好きだったんです。

 

でもね、当時は自分が好きでやっているだけで、視聴者なんていなかった。

それがいまでは違うでしょう?Youtubeでゲーム実況をすればたくさんの人が見てくれるじゃないですか。

こんなに嬉しいことはないよね。めちゃくちゃ楽しいじゃないですか。

人生は楽しんだもん勝ち、みたいなところがあるからね。

 

経営者としての自分だけではなく、Youtubeもやってみたら面白いんじゃないの?と、唐突に思ったのです。

そもそも、喋るのが好きですから。私は。

結構向いている職業なんじゃないかな?と思っています。

 

真面目に「ブログの稼ぎ方」みたいなことを語るのはブログ上だけで良い。

そう思ったのです。だから、私はとことん人生を楽しんでみようかな?なんて思うわけ。

関連記事:ブログで2000記事を突破したので、所感を書いていくよ。

エンタメが残る時代

 

これからの時代はさ、仕事がなくなるわけよ。

 

社会的には「AIに仕事が奪われる」なんて焦っているのかもしれないけど、人間が働くことなく、生産してくれるのだから、人類の進歩だと思う。

んでね、仕事がなくなったきたら、みんな暇になると思うのよ。

私は何をすれば良いのだろうか?」と悩み出す。

 

そんな時に大切なのは「娯楽(エンタメ)」だと思う。この前、香港の超富裕層の話を聞いたけど、彼らも仕事をせず、旅をしている。

 

めちゃくちゃ暇で、何をすれば良いのかわからない。

そんな状態なんですよね。日本人もいずれそうなると思う。

人間の可処分時間が増えると思うのです。

 

だからこそ、これからの時代は「Youtubeでゲーム実況」のようなエンターテイメントが盛り上がってくると思う。

 

真面目なブログ論を語る人は語っていれば良い。

それはそれでもしかしたら需要があるかもしれませんしね。

 

でも、私はYoutubeで単純にゲーム実況をしていた方が楽しいな、と思ってしまうよ。

何も考えずにゲームを楽しむ。ゲームを楽しんでYoutubeで共有する。

 

地元のお祭りを地元の友達と楽しむように、ネットのお祭りをネットの友達と楽しむ。

その方が私は好きなんだ。

関連記事:ブログは副業としても最適だと思う。

友人との会話もきっかけ

 

友人とね、Youtubeの話をしていたんですね。

ゲーム実況ってどうかな?」という感じの会話をしていました。

3人で。

 

1人はパズドラ全ユーザーの中でトップ10に入るパズドラ界隈では有名な人。

んで、話していたんですけど、「ゲームだけでチャンネル登録者数増やして生きていくのは至難の業だよ。無理だよ」と言われたんですね。

 

これがね、実はYoutubeでゲーム実況をする理由でもあるんですよね。

おいおい、そんなのやってみないとわからんでしょ」と。

 

やってみてもないのに、最初から諦める周りの人たちがなんとなく悲しかったんですよね。

だから「やってみようかな?」と思った。こっそりね。

 

チャンネル登録者数が増えたところで報告しようかな、という感じです。

静かなバトルですね。でも、ゲームは元々好きだし、それで生きていけるなら面白いじゃんか?とも思うわけ。

 

だから、私がやってみようかな、と。これからはエンタメの時代でしょう?ロボットが人間の仕事を代替するようになるからさ。

 

そう思うし、友人たちの「どうせ無理でしょ」と戦っていきたい気持ちもある。わからないじゃないですか。

 

どうせ無理かもしれないよ。Youtubeでゲーム実況をしたところで、全く視聴者は増えないかもね。

でも、やってみなければわからないからやってみようと思うんです。

 

珍しく感情論になってしまいましたが、やってみたいんですよ。はい。以上になります。

 

頑張るぞ。

関連記事:「仕事を辞めたいんだけどさ」という相談は受けないことにしたよ!どうせ辞めないから。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。