投資家のお金論

ハイリスクハイリターンの投資を好む人が多いけど。

ハイリスクハイリターンの投資を好む人って実は多いんじゃないかな、と思うんですよね。

ローリスクローリターンを好む人も多いけど、日本人って意外にもギャンブルが好きな国民だと思うんですよ。

 

感覚的なことなので、実際のところはわからないけどね。

周りを見ていると、「日本人って意外とギャンブルが好きだよなあ」と思うのです。

 

だからこそ、ハイリスクハイリターンの投資をする人が多いと思うんですよね。株でも債券でも、大きなリスクを取って大きな利益を得ようとするのです。

 

でも、それってちょっと危なくないかな?とも思ってしまうのです。

 

資産が少ない人ほどリスクを取る

 

これは私の経験から思うことなんですけどね。資産が少ない人ほど、リスクを取る傾向があるんじゃないかな?と思っているのですよ。

 

100億円持っている人ってハイリスクハイリターンの投資をしないのですよ。逆に100万円程度で投資をする人たちがハイリスクハイリターンの投資をするような気がする。

 

実際、私も昔はリスクを取ってやっていました。お金のない時代ね。私の力ではなく、相場的に良かっただけなのですが、

結果的には資産は増えましたしね。株式の比率が100%状態でした。

 

ただ、それは相場が良かったから資産が増えただけで、ハイリスクハイリターンの投資って基本的には危険なことだと思っています。

 

100万円とか、50万円とか、そういう小さな金額で投資をする人ほど、「100万円を1000万円にしたい」と思ってしまうものなのです。

 

100億円持っている人にとっては、「100億円を200億円にすること」よりも「100億円を減らさないこと」が大事ですからね。

ハイリスクハイリターンの投資で大きな利益をあげることだってあると思うよ。

 

株式100%で運用するようにしていて、ハイリスクハイリターンの投資をした結果として資産が2倍、3倍になることはある。

 

しかし、本当に適切な運用なのかな?とは思ってしまう。100万円を投資する場合でも、100億円を投資する場合でも、

 

リスクの取りすぎ」で得をすることってないと思っています。基本的にはね。得をすることもあるかもしれないけど、

 

長期的にみれば、やっぱり損をしていることが多いんですよ。

関連記事:ウェルスナビで資産が4%増えた【運用報告】

 

ハイリスクハイリターンの投資をした時代について

 

私もありましたよ。昔はハイリスクハイリターンの投資をしていたことがありました。誰でも経験することだと思うんですよね。

 

もっと増やせるのではないか?」と思ってしまい、ハイリスクハイリターンの投資をするようになるのです。

でも、結果的には資産が減ってしまったことだってあったんですよね。米国株に投資をしていた時代に関しては、

 

リスクがあっても、資産は増えたのですが、時代が変わってしまってからは、そう簡単には資産を増やすことができなくなってしまったんですよね。

仕手株にも手を出した時がありますからね……。

 

当時はウェブ系の会社をたくさん買っていたような気がします。アジアグロースキャピタルとかエナリスとか……。

知っているかな……。そういう株を買って、ハイリスクハイリターンの投資をやっていたんですよね。

1日の値動きがすごかったんですよね。その当時は。いまは前よりも落ち着いたと思うんですけどね。

 

ただ、ハイリスクハイリターンの投資で儲かることはなく、結果的には資産が減ってしまったのです。

 

原油とかでも損失を出しているんですけどね。堅実に投資をした方が良いんだな、と何度か学んでいます。

 

ハイリスクハイリターンの投資が好きな人の気持ちもわかるんですけどけどね。ハイリスクになることはあっても、

ハイリターンになることって実は少ないんじゃないかな?と思っていますよ。そうそう、まさに宝くじと同じようにね。

関連記事:資産運用は暴落を想定して実行する必要がある。

私はもう堅実な投資がしたいです

 

私はもう堅実な投資がしたいな、と思ったんですよ。いや、別にビジネスに投資をするとかだったら良いと思いますよ。

いくらでもリスクを取ってみた方が良いと思う。

 

でも、単純に株式とか不動産とか債券に投資をするのであれば、ハイリスクハイリターンの投資ではなく、堅実な投資がしたいな、と思ったのです。

 

ハイリスクハイリターンの投資に興味がある人にとっては、「安全な投資なんて興味がない」と、いまは思うかもしれない。

 

ただ、数年後、数十年後にはわかると思う。

 

やっぱり堅実な投資こそが全てだったんだ」と思うはず。ハイリスクハイリターンの投資に魅力を感じる時もあって良い。

 

でも、長期的に投資をしていれば気がつくこともあると思いますよ。

どんな商品に投資をしても良いと思うけど、最終的には王道に戻ってくる。

 

どこの世界でも同じだと思うけどね。誰もが選択している方法って、やっぱり選ばれた「理由」があるんですよ。

 

それなりの理由があるものなんですよ。

ハイリスクハイリターンの投資は早い段階で卒業した方が良いですね。

関連記事:不良資産はどうすれば良いのか?を投資家が語る。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。