ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

結婚するなら優しい人が良いんだよ。

結婚するなら優しい人が良い。

そんな言葉を聞いたことがある人もいるんじゃないかな?ありきたりな言葉だよね。

でも、結婚するなら優しい人が良いと思うんですよ。

 

自分が女性でも、男性でも、同じように結婚するなら優しい人の方が良い。

 

シンプルで当たり前のことだけど、やっぱり優しさは大切だと思うよ。

 

友人を見てごらん

 

自分の周りの友人を想像してみて欲しい。いま、皆さんの周りにいる友人はどんな人だろうか?

いや、もっと簡単に考えよう。もしも旅行に行くならどんな人だろうか?

きっと「優しい人」だと思うんですよ。

 

結婚だけではなく、私たちは日常生活において無意識のうちに「優しい人」を選んでいるのです。

スパイスのきいた友人もたまには良いでしょう。面白おかしく悪口を言う人とか、

決断力のある人とか、ね。でも、一緒にいて楽なのはやっぱり優しい人だったりするんですよね。

 

結婚する時には優しい人が良い。誰もがわかっていることだと思う。

 

結婚するならどんな人?と聞かれれば、十中八九「優しい人が良いです」と答えるだろうから。

でも、実際には結婚する時に「優しい人」を選ぶことができない人だっているんですよね。

 

わかっていても、「まあ大丈夫か」と妥協してしまうのです。まあ、そういうことも大切なのかな。

大切な時もあるよね。どこかで妥協することも大切だと思う。

 

ただ、結婚するならやっぱり優しい人が良いことはたしかで、優しい人と結婚した方が幸せになれると思うわけですよ。

 

世の中には様々なタイプの人が存在している。男性でも女性でも、本当に面白いくらいに人の心って違う。

動物園みたいだよね。

 

でも、「結婚するなら優しい人」という考え方は変わらない。やっぱり優しくて、一緒にいて落ち着く人が良いと思う。

 

最初からそう思ったわけじゃなかったけどね。

関連記事:結婚を諦める年齢なんてないと思う。

 

昔は違ったんだよね

 

いまは思う。結婚するなら優しい人が良い、とね。でも、昔はそう思いませんでした。別に優しい人と結婚しなくても良いし、

綺麗な人と結婚すれば良いし、高め合える人と結婚したいな、と思っていた。

 

でも、それだと疲れてしまうよね。別に夫婦なのだから、高め合う必要なんてなくて、夫婦という居場所は「緊急避難場所」であるべきだと思うのですよ。

成長したいなら、外にいけば良い。仕事をすれば良い。そこで成長することができます。

 

だから、家庭ではもっと落ち着くような居場所を作りたいな、と思った。

優しい人と結婚した方がやっぱり家庭は穏やかになると思う。

 

別に強制しているわけではない。「自分って優しいな」と思えている人は少数派だと思うからね。

強制してしまうと、プレッシャーになってしまうから。

 

でも、やっぱり結婚するなら優しい人の方が良いのですよ。昔は顔とか、志とかで選んでいたような気がする。

そんな時代もいまは終わって、やっぱり優しい人が良いな、と思っている次第でございます。ええ。

 

優しい人と結婚している人って実は全体では少ないと思うんですよね……。本人は「優しい人と結婚した」と思っているかもしれない。

 

でも、周りからみたらそんなことはなかったりして……。

 

だから、実は少ないと思うんです。結婚する時に優しい人を選ぶことって難しいのかもしれない。

 

ただ、だからといって「諦めなよ」とは言いたくない。やっぱり多少婚期が遅れたとしても、

結婚するなら優しい人が良いと思うから。その他多くの要素。たとえば、年収とか顔とかね。そういうものも大事。

 

でも、最も大切なのは正確だと思いますよ。私はね。みなさんはどうなんですかね。どんな人が好きなのだろうか。

関連記事:結婚する勇気がない人が多いのは当然だけどさ。

 

結婚する時に優しい人かどうか見極める方法

 

長期の海外旅行に行く

 

1週間とか2週間単位で旅行に行ってみると良いと思います。結婚する時には優しい人が良いとは思うけど、

実際わからないじゃないですか。優しい人なのか。

 

でも、長期で海外旅行に行けばわかるものだったりしますよ。旅行に行くと、どうしてもストレスが溜まるものですから、本性が出てしまうんですよね。

 

そんな時でも優しい人なのか?ということが重要だと思う。

 

疲れている時に遊んでみる

 

これはね、私自身の反省からなんですよね。疲れている時って優しくすることができなくなるような気がしています。

やっぱり疲れてしまうと、相手のことを思いやる気持ちとか薄れてしまうじゃないですか。

でも、本当に優しい人であれば、疲れている時でも、優しいと思うんですよねえ。

 

まあ、そこまでのレベルを求めるのもどうなのかな?という感じはありますけど……。

 

疲れている時、精神的にきつい時にはやっぱり人って優しくできないものです。基本的にはね。

だから、そんな時こそみてやってください。私の場合、疲れてくると相手のことまで気が回らなかったりしますから……。

 

結婚するならね、やっぱり優しい人が良いよ。

関連記事:婚活の条件ってどこまで求めるべき?

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。
よく読まれている記事