ブロガー「水瀬まりも」とは?
旅とあそび

六本木ヒルズのジョエルロブションでパンを買ったら罪の味だった

ジョエルロブション、と聞くとフレンチを思い浮かべる人が多いと思いますが

六本木ヒルズ内のラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションではパンやケーキも販売しています。

 

kare-pan

ここでパンを買ってみたのですが、すっごく美味しかったので、

レポートしていきたいと思います。

 

なかなかの価格帯

 

値札を見ていただければわかると思うのですが、

だいたい一般的なパン屋さんでみるよりも一個あたりプラス200円くらい高い感じがします笑

malon so-se-zi

でもどれもとても凝っていて美味しそうな作りなんですよね。

kissyu

他ではなかなか見ないような取り合わせのパンもあります。

ブルーチーズって。おしゃれかい。

 

季節ごとにメニューも変わるので、年中通して楽しめる感じです。

関連記事:麻布十番のフランス菓子店「ルポミエ」のケーキが美しすぎる。

 

パンとジュースを買ってみた!

 

今回はお店にあった美味しそうな

  • 塩キャラメルのクロワッサン
  • かぼちゃグラタンのキッシュ
  • グレープジュース

を買ってみました。

pan zyu-su

パンが一つあたり500円くらい、

グレープジュースは1瓶で1000円です。

 

塩キャラメルのクロワッサンは、キャラメルが焦がしキャラメル、という感じで

とても香ばしいキャラメルでした。

 

甘いだけではない、大人の味。

焦がしキャラメル独特の苦味もあるのですが、それがとてもマッチしているんです。

 

コーヒーより紅茶の方が合いそうな感じのお味でしたね。

紅茶も好きな方はぜひ紅茶と一緒に味わってみてください。

 

さらにキッシュの方がカレー味になっていて、

朝ごはんにぴったり、という感じですね。

こちらも凝っていて美味しい。

 

かぼちゃグラタンがカレー味、というのは驚きました。

これは季節限定商品のようです。

 

グレープジュースはなんとフランス産!

そりゃぁラベルもおしゃれだわ。

 

ジュースとは思えないほど深みのあるグレープで、飲んだことない味でした。

グレープ、というともっと深い紫色を想像するものですが、これは皮は除いて生産してあるんでしょうか…

渋みが一切なく、美味しかったです。

 

一見するとお酒のようにも見えるジュース。

ワイングラスで香りを楽しみながら飲んでみるといいと思います。

関連記事:穏やかすぎるマダムの街「麻布十番」を観光してみた。

 

お土産として買うのもいいかも

 

omiyage

店内にはお菓子の詰め合わせも沢山の種類が売られています。

また、詰めるお菓子を選ぶこともできるみたいです。

 

もちろんジョエルロブションの名前が入った箱に詰めてくれるので

手土産にロブションのお菓子、なんてとても喜ばれるんじゃないでしょうか。

関連記事:リッツ・カールトン東京のひのきざかで天ぷらを食べてみた。

 

ケーキも美味しいよ

 

cake

ケーキもなかなかの値段帯で、

一個500円〜800円ほどするのですが

ロブションのケーキは美味しいです。ほんとに。

 

手の届かない値段、というわけでもないですから

普段のご褒美に自分に買ってあげるのもいいのではないでしょうか。

関連記事:超一等地に佇む「銀座レカン」でランチをしてみた。

 

では今日はこのあたりで。

よく読まれている記事
関連記事だよ