ブロガー「水瀬まりも」とは?
人生

人生めちゃくちゃになった?計画通り行かないものなんだよなぁ。

人生がめちゃくちゃになった。

そうやって絶望している人がいまの世の中にどれだけいるのだろうか。

 

相当数いると思うんですよね。夫に浮気されて離婚したりとか、詐欺にあってしまったりとか、

そんな不幸な出来事によって、人生がめちゃくちゃになることってあるんです。

神さまなんてものがいるなら、助けて欲しいものですよね。

 

でもさ、計画通りに行かないのが人生なんだよ。

計画通りにスイスイと進んで行く人生なんて誰も味わえない。

 

いきなり億単位の借金

 

突然ですが、私も人生がめちゃくちゃになった人間の1人です。

私は中高一貫の私立校に入学し、大学も私立の有名大学に入りました。

 

大学生活」というものを経験し、普通の生活をしていました。

いや、どちらかというと恵まれていたよね。私立にも行かせてもらえたし。

でも、そんな生活も大学2年生で終わります。

 

父が亡くなったのです。経営者であった父が残した借金は億単位。

残された私と母で返していくことになったのです。人生バラ色だと思っていたのに、めちゃくちゃですよね。

父親は大黒柱」なんて言葉は古いと思っていた。

 

でも、我が家では文字通り「大黒柱」だったので、一瞬にして生活は崩壊しました。

笑えるほどに、一瞬にして人生は変わるのです。

 

そこからは借金返済ですよ。大学に行きながら働いて、

夏休みも働いて。

 

家に帰ってからは母親か泣き崩れている。そんな状態。

当時、私の唯一の心の拠り所である彼女とも別れる始末です。だって、忙しくて数ヶ月くらいは会えなかったからね。ほとんど。

振られて当然っちゃ当然。

だから、振られた日からは本当に仕事だけ。新たな拠り所となったのは「カラオケ」でした。

1人でカラオケに入って、1時間くらい滞在する。

 

思いっきり歌ってストレスを発散していました。

でも、お金がないもんだから、2時間とか3時間はいられない。

 

それに、家に帰る時間が遅くなると、母親が自殺しているんじゃないか?と心配になり、

1時間だけカラオケに行って精神のバランスを保っていました。

 

誰も頼る人がいない孤独感。誰にも支えられないかなしみ。

そんなものを当時は味わっていたと思う。人生はめちゃくちゃになるんですよ。

ある日突然、「あれ?ここはどこ?!?」という感じで、人生は一変する。

関連記事:人生はチャンスの連続なんだよ、ホントは。

 

まさかの独立

 

私、別に自分のやりたいことがサラリーマンとしてできるであれば、それでも良かったんですよね。

でも、サラリーマン生活なんて私にはできませんでした。

大学時代に父親の会社をやっていましたが、それと平行してサラリーマンにもなっていたんですよね。

サラリーマンの方は辞めましたけど。

人生めちゃくちゃですよ。サラリーマンとして普通の生活を送ることができるような人間であれば、

普通の生活をして、普通の人生を歩んでいたと思うんです。

 

でも、それが私にはできなかった。どうしてもできなかったのです。きっとさ、リストラされた人とかも、

俺の人生どうしてくれるんだよ?」なんて思っていると思うんだ。わかるよ。人生の計画がめちゃくちゃになるよね……。

 

ただ、やっぱり人生って不思議なもので、めちゃくちゃになってしまうことはあるし、うまくいかないものなんですよね。

 

人生の攻略本みたいなものがあれば、100万円でも払って買う。でも、そんなものはなくて、

私は人生で迷い、壁にぶつかる。身体も精神も疲れるのに、神様はなぜか私たちに試練を与えるのです。

 

もうやめてよ」なんて思うけど、そんな話を神様は聞いてくれない。人生がめちゃくちゃになることなんて誰にでもあるんだ。

 

いまは楽しいよ。自分のやりたいことができている。面白い人生だと思う。でも、やっぱり人生って不思議だな、とは思う。

心が自分の変化についていかないまま、時間だけが過ぎていく。

 

そんな感覚がある。まるで夜に咲く満月のように。

関連記事:人生に正解なんてないのだから、自由に生きれば良いんだ。

 

後ろを向いていても仕方がないんだ

 

私の人生は変化が多すぎる。濁流に飲み込まれた家のように、流されていく。ギリギリ息をすることはできるけれど、

自分がどこにいるのかさえわからない。

 

そんなものなんですよ。人の人生なんてすぐにめちゃくちゃになる。「34歳で人生がめちゃくちゃになるよ」なんて言われたら、

まだ心の準備ができる。

 

私も父親がいつ死んでしまうのかわかっていたら、少しは精神的にも余裕ができたでしょう。

あそこまで人生がめちゃくちゃになることもなかったでしょう。

 

でもさ、しょうがないんだよ。人生がめちゃくちゃになる瞬間なんて誰にでもあるものだよ。

 

そこで後ろを向いていてもしょうがないじゃない。世界は止まってくれない。時間は流れていく。

当たり前のように日常は続く。私の人生も、あなたの人生もね。

 

だから、悔やんでいても仕方がない。前に進もう。

お互いさ、同じ苦しみを持った同志じゃない?インターネットの向こう側にいるかもしれないけれど、

 

お互い同じ苦しみ、孤独を持った人間。

一緒に生きていこうよ。どうしようもなく面倒な、この世界を。

 

人生めちゃくちゃになった今日が、始まりの1日なんだ。

関連記事:失敗して立ち直れないなんて、人生最高のチャンスじゃん!

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。
よく読まれている記事