ブロガー「水瀬まりも」とは?
お金の話

ストップ安の翌日に株を買ったら必ず儲かるわけではないよ。

株は暴落した時に買うべきだ。

これは株式投資における基本だと思う。暴落した株にもしも潜在的な価値が存在しているのであれば、

投資をすることによって、大きな利益を得ることができるのです。

 

だから、ストップ安になった翌日に株に投資をしようとする人たちがいるわけです。

 

でも、ストップ安の翌日に株を買ったとしても、損をする可能性はあるんですよね。少なからずリスクは存在していると思うのです。

 

実際に「ストップ安翌日に買ってみたことのある私」が書いていこうと思います。

 

買い時だと思って買ってしまう

 

ストップ安翌日だと、かなり安くなっているんですよね。前日に売られなかった分までも売られることがあるので、

株を放出する人が多く、株価が下がることがあるのです。そういうチャンスのようなものを見つけると、投資したくなってしまうのが投資家というものです。

 

うわ、この株安いぞ!」と思い、買ってしまうのです。私もそうです。

 

ストップ安翌日に私も投資したことがありますよ。ストップ安翌日に買えば、何となく安い気がしたのです。

 

投資家」とも呼べない初期の時代の話なんですけどね……。遊びで買っていたのです。

 

でも、全然儲かりませんでしたよ。いや、しっかりとした企業基盤があるなら、株価が上昇したのかもしれない。

 

実際、みずほ銀行が反社会的勢力との関係が明るみに出た時にも株を買って、儲かりましたしね。

 

しっかりとした会社であれば、大きな不祥事があったとしても、持ちこたえることがある。

 

昔はアメックスにもありましたよね。暴落した時が。有名なバフェットおじさんがアメックスを買っていましたよ。

ただ、シンプルに「ストップ安になったから翌日に買う」というのはリスクが大きいと思うのです。

 

あまりにリスキーな行動だと思うのです。ギャンブル的に投資をするのであれば、それでも良いと思うけどね。

投資でしょう?投機じゃないでしょう?だったら、ちゃんと考えた方が良い。

関連記事:投資ブログと同じように買うと儲かるのか?

 

何を根拠にして買うのか?

 

ストップ安になった翌日に投資をするのは、安いと判断するからだと思う。でも、そもそも何を根拠にして「安い」と思ったのだろうか。

そう考えてみると、根拠に乏しいことがわかるのではないでしょうか。

 

たとえば、インターネット系の会社にありがちなのですが、会社の資産以上に買われることがあります。

資産の数十倍、数百倍の株価がつくのです。

 

そんな時に、ストップ安になったとしても、「これは安い!」と言えるのでしょうか。言えないと思うんですよね。

 

なぜなら元々の株価が高すぎたから……。資産以上に買われている株であれば、暴落する可能性はありますよ、当然。

 

ストップ安の翌日には安くなっているでしょう。株価を追っている人からすると、

 

これは安いぞ」と感じるのかもしれない。ただ、私の考えとしては「株価は資産に依存する」なんですよ。

 

株価というものは基本的には資産に依存する。それ以上に株価が上昇している時は「株主の期待」が入っているだけ。

 

だから、株価が暴落した時には、支えるだけの資産がなく、大きく株価が下落してしまうことがあるのです。

 

2段階で暴落するような株式もあるんですよ。ストップ安の翌日に買ったからといって、必ず安全なわけではないのです。

そんな株があれば買いたいものですけどね。

 

株式の世界はそこまでうまくはいかないのです。

私はもう良いかな。そういう投資は。もっと安全で堅実をしていこう、というのが私のスタンスです。

 

AGGなどの債券に興味があるのも「安定的であること」を大切にしているからです。

関連記事:資産運用は暴落を想定して実行する必要がある。

 

ストップ安の銘柄なんて探さなくて良い

 

私はいくつかの銘柄を常に監視しています。どの程度の株価になったら、どのくらいの利回りになるのか?ということを見ているのです。

 

だから、ストップ安になったら、すぐに把握することができます。ストップ安になった株を翌日に買うこともできるんですよね。

 

もしも、私のように「常に株価を追っている」ような暇な投資家であれば良いでしょう。

しかし、ほとんどの人にはそんな時間はない。

 

それに私だって、ストップ安翌日に買っても、儲からなかったんですよね……。

普通の投資をした方が良いんですよ。真面目に投資をした方が良いんですよ。

 

私も投資歴がだんだんと長くなってきました。昔はストップ安になった銘柄を翌日に買って、それを売って……。

そんな生活を繰り返していれば、大きく資産を増やせるのではないか?と思った時期もありました。

 

でも、長期的に見ると、そういう投資ってうまくいかないんですよね。経験してみれば良いよ。

 

やってみれば良い。ストップ安の翌日に買ったらどんなことになるのか?を検証してみれば良い。

 

私はおすすめしませんけどね。結局は王道が良いのです。

投資であり、投機ではないのだから。

関連記事:投資で利益を得る仕組みを解説していこうと思う。

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。
よく読まれている記事