人生に悩む君へ

誰より早く成功する方法を私なりに考えた。

今自分の中である目標がある人はいますか?

目標がある人は、毎日その目標を達成するためにどれくらいの時間をつかっていますか?

 

そしてその方法は本当にあっていますか?

 

「◯◯になりたいです!」

って言ってる子は私の周りにもたくさんいるんですが
それ言うのってとってもカンタンなんです。

 

でもそれを言ってる自分や
今自分が置かれている環境に満足しちゃってそこで歩みが止まっている人ってものすごく多いです。

本気でなりたいって思ってないんじゃないかなって思う。

 

本気でやりたい人、成し遂げたい人ってありえないほど努力しています。

でも努力するだけじゃだめです。

正しい努力をしましょう。

 

間違いを恐れずとにかくやってみる

 

 

とにかく何もわからないところから
チャレンジを始めてみる
これができない人が本当に多いなって思ってます。

 

日本人の特徴なのかなぁ?

 

 

例えば英語をしゃべれるようになりたい!

って思ったとしますね?

そうすると大体の人が文法とか単語の本を最初書いに行くんですよ。

 

それは英語をしゃべれるようになるための努力じゃなくて
英語を読み書きできるようになるための努力です。

 

文法を勉強する前に何もわからなくて恥をかいてもいいから
外人と話しに行ってみましょう。

しゃべれるようになりたいならしゃべる練習をするべきです。

 

 

他にもバンド組みたいって言って
一人で楽器の練習始める人いますね?

まずはバンド組みましょうよ。

 

これだけネットが充実してる世界なんだから
バンドなんてすぐ組めます。

メンバーとうまくいかないならまた新しい人と知り合えばいい。

 

 

 

誰よりも努力してるか?

 

 

声優になりたい!って言って
「そのために毎日なにしてるの?」
って聞いたら
「専門学校に通ってます!」
って返ってくる子が多いです。

 

じゃぁその子は
同じ専門学校に通ってる子たちから一生飛び抜けることはできません。

 

専門学校に通うなんてお金さえ払えばみんなできることです。

 

たくさんなりたい人がいてやりたい人がいる中で
とびぬけていくためには大勢の人がやっていることと違うことをしなくてはいけません。

だれもやっていないレベルの努力をしなくてはいけないんです。

それをわかっていない人が多すぎます。

 

特に比べられるような職種を目指している人は
自分がどれだけ努力できているかではなく
他人よりもどれだけ頑張れているか、
ということを考えないと人に勝ってのし上がっていくことはできませんよ。

 

専門学校に通う時間が1日6時間だとしますね、

そうしたら放課後の時間に努力する時間はどれくらいあるんでしょうか?

 

もちろんアニメを見るでもいい。

アウトプットするのにインプットするのはとても大切なことだと思いますから。

 

でもインプットするだけじゃだめです。

それを見て、聞いて、自分はどう思ったか。
それを商業的に見てどこが人気が出るポイントで、どういうところを改善したらもっと人気がでるかどうか、そんなことまで考えるべきなのです。

 

ただただすでに出来上がったものを垂れ流して
見た気、聞いた気になってるんじゃその時間はただの無駄な時間です。

 

そんな風に作品を見るのはいやだ、
純粋な気持ちで楽しみたいって思うなら
向いてないです。

それは仕事にするんじゃなくて趣味にとどめておいた方がいいです。

 

お金を稼ぐってそういうことです。

 

純粋な好きだけではやっていけません。

 

 

逆にそういう商業的に考えていくことをゲーム感覚で楽しめる人は向いていますね。

 

 

 

人は間違って覚える

 

 

人に研修をしたりとか教えたりとかってことをするんですが、
基本的には私は多くを語りません。

 

わからないままとにかくやらせます。笑

 

その方が絶対的に効率がいいんです。

 

人間、特に日本人ってわからないことが嫌いなんですよ。
わからないことってつまり間違えてしまうことですよね?

間違えることが恥ずかしいから嫌いなんです。

 

なのでわからないことってそのまま放置する癖があります。

 

でも間違えるって一番物事を覚えるきっかけになるんです。

しかも間違えるってとても嫌なことだから簡単には忘れないし、すぐに覚えることができるんです。

 

でも多くの人は間違えることを嫌って完璧にやろうとします。

ここで一番のロスになるのが完璧にやれるかなって自分で自信が持てるようになるまでの工程、時間なんです。

 

自分が完璧にできるシュミレーションなんて、やってないうちからしたって不完全もいいところなんです。だからやってみたら結局ミスはたくさんするし、
完璧にできそう!って思えるまでものすごく時間かかるんですよね。

 

だったら間違いをいっぱいして
そのたびに恥ずかしい思いしてさっさと覚えた方が効率がいいんですよ。

 

まず飛び込んでみる。

これができない人が多い!!

 

だからこそこれができるようになったら
あなたは人よりも早く仕事を覚えることができるし
効率よく目標に向かって行くことができますよ。

 

 

まず行動してみましょう。

 

もちろんわからないことに飛び込んで間違えてそのままじゃだめですよ?

必ず、次回絶対に間違えない対策を考えてください。当たり前のことですね笑

 

最速で夢を叶えるんだ

 

 

毎日意識すること簡単にまとめます。

 

・目標のために誰よりも努力できてるか

・わからないことを放置していないか、まずやってみる

・いっぱい間違えてるか、その間違いを克服できてるか

・毎日どれくらいの時間を割けているか

 

これを毎日考えてください。

 

必ず自分の目標に早く近づいていけると思います。1人でも多くの人が自分の目標に近づけたら良いじゃない?

そんな世の中になったら良いな、と思って。

 

結局はね、「これをやったら成功する」という感じのものは少なくて、正しい努力をすることが大切だったりするんです。

 

だから、成功するために、地味で泥臭い努力も必要なんですよ。

関連記事:夢も希望もない人生を送った私がそれでも生きてみた。

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。