仕事

就職してもなるべく実家暮らしを続けた方が生活は楽だよ

就職したら一人暮らしをしたい、という人も多いかもしれません。

 

職場が遠い、だとか、

親と仲が悪い、だとか、そういった理由があるのであれば一人暮らしするのもいいでしょう。

 

しかし最近は就職しても実家暮らしを続ける人が増えているそうです。

私も、就職しても実家暮らしを続けることができるのであれば、なるべく実家暮らしを続けた方がいいと思うんですよね。

 

一人暮らしって本当に大変

 

一人暮らしに憧れを持っている人は本当に多いと思います。

私もやっぱり一人暮らしにはとても憧れがありました。

 

特に実家に自分の落ち着く部屋がなかったり、親が過干渉だったりすると、

一人でずっと過ごせる、ということに魅力を感じる人は多いと思います。

 

でもやっぱり一人暮らしをしてみると、自分でやらなくてはいけないことの多さにびっくりするものですよね。

 

例えば、毎日当たり前に使っていたお風呂とかも、

一人暮らししてみると1ヶ月も経たないうちに結構汚れてくるもので、掃除って結構マメにやらなきゃいけないものなんだなと思います。

 

あとやっぱり一番感じるのは、ご飯じゃないでしょうか。

就職して一人暮らし、となると、仕事で疲れて帰ってきてから自分で夜ご飯を作らなきゃいけない、みたいな生活になる、ということですよね。

 

私は仕事し始めの頃は本当に仕事がきつくて、家に帰ってからご飯を食べる元気もなくすぐ寝てしまっていました。

それにより激やせしてしまいましたが、大抵一人暮らしを始めるとここら辺がネックになって激やせするか激太りするか、なんですよね。

 

疲れて帰ってきてもご飯が用意されて居ないから、外食になるか、コンビニ弁当やスーパーのお惣菜がメインになってしまって太るんです。

 

何もしなくてもご飯が出てくる実家って本当にありがたいことなんですよね。

関連記事:一人暮らしが寂しいのは当たり前だと思う。

 

親と一緒に居られる期間は短い

 

親とあまり仲が良くなかったり、一緒にいることがストレスになってしまうような関係性なら

実家暮らしの方が楽ではあるけどやっぱり一人暮らしした方が精神的に楽だと思います。

 

でもそうじゃなくて、ある程度親との関係が良好なのであれば、

一生のうちに親と一緒に居られる期間はものすごく短いのだ、ということを少し考えてみてください。

 

就職して実家を出て一人暮らしをする場合は、平均すると、実家を出てから親と過ごす時間が合計して三ヶ月ほどしかないそうです。

 

確かに就職してから一人暮らしを始めたら、頻繁に実家に帰るよう努力したとしても、仕事がある分何泊もできるわけじゃないし

結婚して子供ができて…となればなおさら親に会いにいける暇ってなかなかなくなると思うんです。

 

そう思うと、親との関係が良好な人にとってはとても寂しく感じるのではないでしょうか。

 

結局就職するまで最短22年だとして、そこから実家を出て一人暮らしを始めたら

人生のうちの22年半くらいしか親と一緒にいられる時間はない、ということですからね。

 

親と一緒に居られる時間って結構短いよなーと思います。

まぁ何度も言いますが、親との関係が良好なら、の話ですけどね笑

関連記事:親が厳しい家庭で育った人の特徴

 

何かあった時一人じゃないって良い

 

一人暮らししてみて一番実家が恋しくなるのって「思い風邪を引いた時」じゃないですかね笑

 

一人暮らしって当たり前ですが、何かあった時も一人なんですよね。

すぐに駆けつけてくれるようなパートナーがいれば別ですけど、風邪引いた時もご飯を自分で作らなきゃいけなかったり

薬がなかったら自分で買いに行かなきゃいけなかったり、というのは正直辛い、と感じる人の方が多いと思います。

 

本当に重症な時は命の危険すら感じますからね。

倒れても誰も救急車を呼んでくれないわけですから。

 

誰かが一緒に住んでくれている、というのはそれだけで自分にとっては生活の安全度が上がるものだと思います。

関連記事:女性の一人暮らしは危ない!物件選びのポイント

 

貯金しやすい

 

やっぱり実家暮らしなら家賃を払う必要性がないので、

貯金しやすい、という側面が少なからずあると思います。

 

一人暮らしを始めるにも色々なものを買わなきゃいけなくなってくるので、

どうしてもお金はかかってしまいますから、なかなか貯金する、というところまでいけないことも多いですよね。

 

賢い人は貯金するだけでなくそこから資産運用をしたりしている人もいますが、

一人暮らしでやらなきゃいけないことが多く、さらに仕事も忙しくてハードだったりするとそこまで気が回らない人の方がほとんどでしょう。

関連記事:サラリーマンこそ早めに投資をした方が良いと思う。

 

社会人としての保証にもなる

 

私はこれが就職しても実家暮らしを続ける一番のメリットだと思っています。

 

もしも就職してその会社でうまくいかなかったら。

もし会社を退職したい、転職したい、となったら。

 

そんな時、一人暮らしと実家暮らしでは全然違うと思うんですよね。

一人暮らしだったらやっぱり生きていくためにかかってくる最低限のお金というのがどうしても高くなってしまいます。

 

でも実家であれば、非常事態なら収入がゼロでも暮らしていくことができるでしょう。

 

そうすると退職したり、転職活動したり、というのがかなりやりやすくなると思うんですよ。

 

転職する人もかなり多くなってきていますし、

もっと気軽に仕事をやめられるような環境でみんな働いた方が良いと思うんです。

 

そういう意味でもやっぱり、就職してからも実家暮らしを続ける方が楽だと思います。

関連記事:転職がめんどくさいと思っている人って結構いると思う。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。