ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

職場に変な人がいたら疲れるのよね。

職場に変な人がいる、という人は実は多いと思う。

どこの会社にも「この人ちょっとおかしいな」と感じる人はいるものですから。

でも、そういう人が1人でもいると、精神的に疲れてしまうのですよ。

 

私もいましたから。「人間動物園」と言われた支店で働いていましたからね。

あの支店にはいたんですよ。変な人たちが。

まあ、だからこそ辞めたんですけど。

 

私の上司の話をしてみましょうか

 

職場に変な人がいると嫌ですよね。私の職場にもいたんですよ。

当時就職した会社は世間的にも知名度が高く、就職倍率も高い会社だったので、

まさか変な人はいないだろう」と思っていました。みなさんもそう思いせんか?有名な会社だったりすると、

「大丈夫だろう」と思ってしまうこと……。

 

でも、職場の椅子には「変な人」が座っていたのです。

当時の上司はとても理不尽な怒り方をしてくる人でした。

「なんでそんなことで?」と思うようなことで怒ってくる。

 

でも、同期の綺麗目女子には何も言わなかったんですよね。

 

あ、上司は男性ね。「うわー、なんかセクハラチック」と思っていました。

たとえば上司はお客さんからの電話が終わった後に「あの人、なんなんですかねぇ」みたいなことを言うのに、

 

私が電話を終えて、「あの人は嘘ついてると思うんですよねえ」と言うと、

「なんでそんなことを言う!?わからないだろ!」と怒ってくる。

 

こっちとしてはさ、「ん?あなたも同じようなこと言っていたじゃない?」と思ったけど、相手は上司ですから。

反抗しすぎると、面倒なことになってしまう。だからこそ、ある程度我慢していたんですよ。

 

でも、そういうことが本当に多い上司だったのです。上司はサラリーマンっぽく髪はめちゃくちゃ短くしていた。

メガネをかけているけど、奥さんには黙ってタバコを吸っている。そんな人だったんですよね。

 

真面目なフリをしているけれど、何かチグハグな人で、理不尽な怒り方をする変な人だったので、私は大嫌いだったのです。

 

職場に変な人が1人でもいるだけで、私は嫌になってしまう。

関連記事:潰れる会社の特徴とは?

 

良い子にしている必要があるのだろうか

 

私、その当時から少しだけ反抗していたんですよね。いや、結構反抗していたのかもしれない。

でもさ、多くの人は我慢してしまうと思うんですよ。職場に変な人がいたとしても、大人な対応をする。

 

まあ、そういう人もいるよね」と我慢してしまう。もちろん、私もそういう対応ができれば良いな、と思った時期もあった。

 

たださ、言わないことによってストレスが溜まってしまうし、何よりも上司が「こいつは何も言ってこないやつなんだ」と思ったら、さらにエスカレートするわけよ。

 

だったら、こちらも強い態度で接してみた方が良いのかな?と思うよ。職場に変な人がいるなら、

 

たとえそれが上司であったとしても、ある程度強い態度で議論した方が良い。

良い子にしていることが会社にとっても、上司にとっても都合が良いのかもしれない。私も経営者になってからはよくわかるよ。

 

でも、良い子にしているだけの人って、どこかで辞めていってしまうことも多いのです。ある日突然、「もう無理です」と辞めてしまう。

 

だったら、最初から強い態度を取っても良いと思う。職場に変な人がいるなら別に我慢する必要なんてないのですよ。

 

職場に変な人がいるなら、変な人側が悪いのだから、私たちが気を使う必要性はどこにもないはずです。

 

職場は毎日通う場所ですよ。できるだけ気持ちよく通うことができた方が良い。できるだけストレスにならない状態にした方が良い。

 

ストレスが溜まらないように、うまく向き合っていくことが大切なんじゃないかね。だって、一生で数十万時間は労働をするのだから。

 

環境を整えるべきだと思うなあ。

関連記事:転職が初めてという人がするべき事とは?

 

他の人と働く大変さ

 

結局ね、他の人と働いていくってものすごく難しいことだと思うのよ。私は独立してしまったけれど、

サラリーマン時代に理解した。「基本的には人間は理解しあえない」ということを。

 

職場には変な人もいるし、仕事ができない人もいるし、違う宗教の人、違う国の人がいる。

その中で働くのだから、わかりあえなくて当然だと思うのです。

 

職場に変な人がいたら大変ですよね。でも、どこの会社にも変わった人っているものなんですよ。

 

だから、できるだけ自分がストレスを感じない「変な人」と一緒に働くのがベストなのかな?と最近は思って来た。

 

どこの会社にもある程度変な人って存在していますから……。これは仕方のないことなんですよ。

 

ただ我慢しているだけだとストレスが溜まってしまう。だから、できるだけストレスが溜まらない人、少しだけ嫌いな人と一緒に仕事をした方が良いのかな、と。

 

少しだけ嫌いな人なら我慢することができるからね。完璧な同僚や上司なんて存在しないから、

 

「妥協点」を探していくことが重要なんじゃない?まあ、私の場合は職場の変な人と折り合いをつけていくのも面倒なので自営なんですけどね。

関連記事:仕事でわからない事があるのに聞けないのは上司が99%悪い。

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事