ブログ運営を語る

Google Adsense(アドセンス)で月1万円稼ぐには何をすればいい?をブロガーが解説

ブロガーの収入源は多岐に渡りますが、ブログのマネタイズ方法の中で最もポピュラーなのが、

Google Adsense(通称 アドセンス)」だと思います。

クリック型広告である「アドセンス」ですが、おそらく多くのブロガーが使っていると思う。バナー広告を販売しているようなブロガーであれば使っていないことも多いですし、

 

アフィリエイトを強化したいがために、アドセンスを抑える人もいるとは思いますが、基本的にはブロガーの大きな収入源になっていると思う。

 

ただ、多くの人は1万円程度も稼ぐことができずに終わってしまうことが多いと思うのですよ。

 

そこで今回は、アドセンスで1万円稼ぐにはどうすれば良いのか?ということについて、現役のブロガーが書いていきたいと思います。

 

記事下は必須ですね

 

アドセンスで1万円稼ぎたい、ということであれば、記事下へのアドセンス配置は必須だと思っています。記事下はクリック率が高い領域です。

本当は記事上が良いんですけど、記事上に「レクタングル大」を配置してしまうと、Googleの規約違反になってしまうのでできないのです……。

ただ、記事下もクリック率は高いです。記事下に配置することにより、収益化を加速させることができるのですよ。具体的には、レクタングル大を記事下に配置するのが良いかな、と思っています。

 

関連記事への遷移率は落ちてしまうのですが、アドセンスで1万円稼ぎたい、と思っているのであれば、必須でしょうね。

私も記事下にアドセンス広告を入れているのですが、だいたい月に5万円くらいにはなっているかな。

 

ただ、今後は他の広告との兼ね合いを考えて、アドセンスを外すことも考えているんですけどね。アドセンスで1万円稼ぐことも大切なのだけれど、

 

アクセストレードとかA8.net 等のアフィリエイト広告の方が良い場合もあるので、今後は運用形態が変わっていくかもしれないな、と思っています。

 

ただ、初心者の場合とか、ブログで趣味でやっている人の場合だと、アドセンスで1万円稼いだ方が効率的だと思うので、

そちらをおすすめしています。

 

アドセンスで月に1万稼ぐのはそこまで難しくはありません。おそらくブログを更新し続けていれば、問題なく1万円は超えるでしょう。

関連記事:WordPressで作ったサイトが遅い時に考えるべき事とは?

 

単価の高いジャンルに触れていく

 

アドセンスで1万円を稼ぎたいのであれば、単価の高いジャンルの記事を書いていくことが大切です。私の場合も、以前は単価の高いジャンルだけを書いていました。

 

主には転職とか、金融関係ですね。ここらへんは1クリックあたりの単価が高くなってくるので、お金を稼ぎやすいです。

露骨な話ですけどね……。

  • 脱毛
  • ダイエット

とかも高いかな。

 

そういうものなんですよ。ただ、今はアドセンスで1万円稼ぎたい、という感じではないので、書きたいことをそのまま書いているような感じです。

人生について、とかね。何でもない日常的なことを書いていたりします。

 

最近だと、「稼ぐためにブログをやりたい」という人が増えてきているので、アドセンスで月に1万円とか稼ぎたい、みたいな人は単価の高いジャンルについての記事を増やした方が良いですね。

 

誰もが手を出すものだと、「仕事関係」ですかね。上司の愚痴とか何でも良いので、書いてみてください。私はサラリーマン生活を辞めたあの日。等で私、まりものサラリーマン時代を書いていたりします、はい。

 

経験」を記事にすることが大切なんですよ。「経験」は誰にも書くことができない、自分だけのオリジナルコンテンツですからね。

どんな些細なことでも良いので、書いてみてください。コピーではダメです。

 

アドセンスで月に1万円程度稼ぎたいのであれば、長期的な視点を持ってブログを運営していきましょう。

関連記事:Googleアドセンスの審査に通らない時に考えるべき事をブロガーが考えてみる。

 

関連コンテンツを解放してもらう

 

関連コンテンツという昨日がGoogleアドセンスに導入されました。いつのことだろう。でも、全員が使えるわけではないんですよね。

どういうものか?というと、記事下の「関連記事」ってあるじゃないですか。そこに広告を表示させることができる、という機能。

 

自分の記事を関連記事に出しつつ、広告も出すことができるので、直帰率や離脱率を下げることなく、収益を得ることができるんですよね。

アドセンスで1万円を目指しているのであれば、是非とも解放して欲しいです。全員が使えるわけじゃないので。

どれくらいかな。月に5000PVくらいあれば、解放されるんじゃなかったかな。

1日に200PVくらいあれば解放されると思います。だから、そこまではひたすら更新していくスタイルでも良いんじゃないですかね……。

 

私がブログを始めた頃にはなかったものですが、今では主流になっています。

関連記事:ブログの毎日更新を3年間続けて感じたメリット・デメリット。

 

楽天やアマゾンをブロックするのも大切かな

 

これは上級編になってしまうのですが、楽天やアマゾンなどをアドセンス上でブロックするのも大切だと思う。

 

  • shopping.yahoo.co.jp
  • www.amazon.co.jp
  • www.rakuten.co.jp

 

ヤフーもですね。ここらへんはクリックされる広告ではありますが、単価が低い広告を大量に配信している広告主でもあります。

1クリックで100円とれるようなところを5円とか、10円とか……。「そんなのいらねえよ」というレベルの広告が配信されてしまいます。

 

そういう単位になってしまう広告なので、アドセンスで月に1万円稼ぎたいのであれば、ブロックすることをおすすめしています。

今後は、アドセンスを継続するのか?は置いておいて、もう少し単価の高い広告を中心に配信しようかな、と考えています。

アドセンスで1万円稼ぐのは、そこまで難しい話ではありません。適切な記事を書いて、広告を管理していけば、数ヶ月で達成すると思います。

 

だいたい3ヶ月くらいすれば、1万円程度にはなるんじゃないかな。うまい人だとね。

 

アドセンスで1万円稼ぐことができれば、副業的には御の字ですもんね。

この記事はこれからも追記していこうかな?と思います。定期的に見にきてください。

関連記事:ブログは儲かるのか?をブロガーが解説してみよう。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。