ブロガー「水瀬まりも」とは?
人生

まだ死にたくない、と思える素敵な世界じゃん?

まだ死にたくない」と思ったことはありますか?

 

私には、ある。「まだ死にたくない」と思うことがたくさんあるのですよ。でもさ、世の中には「死にたい」と思っている人だっているわけじゃない?

 

「もう生きるのが面倒になった」という人だっている。そう考えるとさ、死ぬことは怖いけれど、まだ死にたくない、と思うけれど、

 

まだ死にたくない」と思える世界は素敵じゃない?と思った。

 

私たちは、生まれたら死んでしまうのだけれど、死にたくない、と思える素敵な世界に住んでいると思うんだ。

 

行きたいところが尽きない旅人気質な私

 

まだ死にたくない」と私が思うのは、「行きたいところが尽きないから」だと思うんですよね。私は海外にも、国内にも旅行で行きます。

ニッチなところにも行ったりします。最近だと、マレーシアが面白かったかな。マレーシアの中でも、ジョホールバルとかも行ったしね。

 

世界には、まだ見ぬ素敵な景色とか、人があって、私たちの多くはそういったものの「ごく一部」だけを見て生活をする。

生きていくわよ。でも、それってどうなのだろうか?とも思う。

 

私は死ぬまでに、できるだけたくさんの土地に行って、できるだけたくさんの人たちの生活を見たい。

自分が生まれた「地球」はどんな星で、自分は何者なのだろうか?ということを、旅を通じて知りたい。

 

だからこそ、私はまだ死にたくないのです。命がいくつあっても、世界全てを回ることはできないのかもしれない。

でもさ、できるなら「全ての景色」を見たいじゃない?生きて、生きて、色んなものを見てから死にたいじゃない?

 

旅人気質な私にとっては、まだ死にたくない、と思える世界なのです。人間はきっと誰もが「」を欲していると思う。本能的にね。

 

だから、本当は旅をした方が良いと思う。こんなにも鮮やかな世界を、歩いて回らないなんて、あまりにももったないような気がするのです。

 

まだ死にたくない、この世界を歩き続けるのが私たちの本能だと思うのです。

関連記事:リストラされたから死にたいってそんな事しなくていい。

 

何度でもやり直せる世界じゃない?

 

これは日本だから、でもないと思うのだけれど、私たちは人生を何度でもやり直すことができるんですよね。綺麗事に聞こえるかもしれないけど、

 

心さえ死んでいなければ、何度でもやり直すことができるのです。今は、鬱でつらくても、「生きたい」と思う気持ちがあれば、私たちは何度でも、人生の「Replay」ボタンを押すことができるのです。

 

だからこそ、私はたくさんの挑戦をして、失敗をしたい。やりたいことを全て実行することのできる時代だから、私は力の限り生きていきたいのです。

 

まだ死にたくない、と思えるのは、人生は1度の失敗も許されない社会ではないから。たとえば、起業して失敗してしまったとしても、

また起業すれば良いじゃない?

 

リストラされたら、再就職しても良いし、起業することもできるじゃない?

 

状況は個々人によって違うと思うのだけれど、何度でもやり直せるわけよ。何度でも、「この夢を叶えたい」と思ったら、叶えられるのが今の世界だと思う。

 

素敵じゃない?

こんな素敵な世界はないと思うのです。

 

私たちはかつて、職業すら自分で決めることができなかった。農民の家に生まれたら、農民になるしかなかったし、武士の家に生まれたら武士になるしかなかった。

でも、今は違うじゃない?

 

Youtuberになっても良いし、ブロガーになっても良いわけよ。やりたいことを、やりたいだけできる今の世界とか、社会とか、

そんなものが全て愛おしく感じるのです。

こんな世界にいたら、当然「死にたくない」と思ってしまう。命は有限だけれど、そう思ってしまうのです。

 

そして、私は、まだ死にたくない、と思えるこの世界が大好きなんです。

関連記事:健康的な生活を心掛けてみて、思った事。

 

 

1度切りの人生なんだ、盛大に暴れよう

 

人生は1度しかない。まだ死にたくない、と思うことはたくさんあるけれど、やっぱり人間はどこかのタイミングで死んでしまう。

 

私は、毎日夜になると思うんです。

 

明日は生きているかな」とか「大切な人は元気でいてくれるかな」と。家族とか、恋人とか、友達とか。

 

想像して、悲しくなったり、怖くなったりする。でも、「まだ死にたくない」と思えるような素敵な世界だからこそ、

私は、私たちは「明日という日」を楽しみにするわけじゃない?すごいよね、それ。

 

そんな世界で生きているのだから、盛大に暴れたいと思っている。1度だけしかない命だから、後悔しないように生きていきたいと思うのです。

 

社員のこととか、会社のこととか、ブログのこととか、家族とか、結婚とか色々あるけれど、私は全てを楽しんで前に進んでいきたい。

 

今、生きているこの世界が大好きだから、今吸っているこの空気が美味しいから、今日も私は必死に毎日を生きる。

 

明日も、明後日も、これから先もずっと頑張って生きたい。

1度切りしかない人生で、盛大に暴れようよ。

 

こんな素敵な世界なんだからさ。

関連記事:覚悟を決める事で少しずつ人生って変わるものだと思う

よく読まれている記事
関連記事だよ