仕事の悩み

会社の雰囲気が悪いと、何もかもがうまくいかなくなる。

会社の雰囲気が悪い」という悩みを持っているサラリーマンって多いと思うんですよ。

 

会社ってどこも同じなのか?というと、そういうわけではない。小さな支店であれば支店長に左右されるものですし、

本社であれば社長の性格に左右されるものですよね。もちろん、周りの上司によっても会社の雰囲気は良くなったり、悪くなったりする。

 

会社の雰囲気というものは、微妙なバランスの上に成り立っているのですよ。

 

コミュニケーションの上で仕事は進んでいくものだよ

 

会社の雰囲気が悪いと、そもそもきちんとしたコミュニケーションを取れない状態になってしまうんですよね。会社は個人の集まりなのだけれど、

会社はチーム、組織なのです。

 

他の人たちときちんと話して、仕事を進める必要がある。でも、会社の雰囲気が悪いと、当たり前のコミュニケーションが成り立たなかったりするものなんですよ。

 

話すべき事はたくさんあっても、「この雰囲気じゃ軽く話す事もできない」という状態になってしまうのです。私の知り合いに岩手県で働いている「C」さんがいるのですが。

彼の場合は不動産会社で働いていたんですよね。しかし、会社が「私語厳禁」のような状態になっていて、何も話す事ができなかったのです。

 

私語だけではなく、話すべき内容も話さない文化になってしまい、彼はそれがつらくて辞めていました。会社の雰囲気が悪いって問題なのですよ。

会社の雰囲気が悪い、というだけでコミュニケーションがなくなってしまう。そうすると、ミスを報告しない人が増えたり、情報を共有する事もできなくなってしまう。

 

そんな状態になったら、会社としての対外的な信用性がなくなってしまいますよね。会社の雰囲気が悪いって他の会社の人の方が敏感に感じ取るものです。

 

私も「あれ?もしかして皆さん仲悪いんですか?」と思ってしまう時がある。会話がない。目も合わせない。淡々と仕事をこなそうとしている。

 

そんな雰囲気って意外とわかってしまうものなのです。だから、会社としても良くない事なんですよね、会社の雰囲気が悪いって。

関連記事:職場で喧嘩したら気まずくなるのは部下だから面倒なのよね。

 

無駄なストレスが溜まるのよ

 

会社の雰囲気が悪い時ってうちでもあったんですよね。トラブルが続いたりして、社員全員の士気が下がってきてしまうと、会社の雰囲気って悪くなるものです。

そうなってくると、全員がそれぞれに「会社に行くと疲れるなあ」と感じるようになるのです。

 

無駄なストレスが溜まるようになってしまうのです。会社の雰囲気が悪いって実は経営者としては大きな問題だと捉えなければならない事なのです。

私の場合は、業種的に「ある月」だけトラブルが増えるのですが、その時期になるともう大変で……。

 

引っ切り無しに「社長を出せ」という電話が1人の人物からかかってきたりとかね。こちらは悪い事なんて何もしていないのに、

クレームをいれるのです。それだけで社員も社長も疲弊していき、会社の雰囲気が悪い状態になってしまう。

 

そうなってくると、些細な事で怒るようになってしまう。社員であれば、自分より下の年次の部下に対して当たってしまったり、

あるいは辞める人だっているでしょう。実際、大変な時に1人辞めていった事もありますしね。今は東京で自営業になっているみたいですが、

 

競合他社になってしまったので、あまり良い気持ちはしなかったかな、正直。

でもまあ、会社の雰囲気を作るのは上の人間ですから、仕方がない事なんですけどね。経営者として会社に関わっていると、

 

会社の雰囲気って改善するべき優先事項だったりする。社員も「最近会社の雰囲気が悪いな」と思っているかもしれないけれど、

それ以上に経営者は気にしている。雰囲気が崩れるだけで、大きなストレスになるものですから。

関連記事:会社は株主のものですよ。

 

会社の雰囲気って簡単には変わらないものだよ

 

会社の雰囲気が悪い会社に所属している人の中には、「この状態も後少しで改善されるかな」と思ってしまう人もいる。

でも、本当にそうかな?

 

会社の雰囲気が悪い状態は意外にも長引いてしまうもの。会社で働いていると、社長以外は「全体の事」を考えない。

だから、会社全体の雰囲気が悪い場合でも、「誰かが悪い」とか「社長が変えなきゃね」みたいな話になって終わるのです。

以前は会社の中でランチをしていた人が、会社の内の「居心地の悪さ」を感じて、外で食べるようになる。

 

12時からランチだったとしたら、1時間休憩で13時ギリギリまで帰らない。なぜか?

会社の雰囲気が悪いから……。そうやってコミュニケーションが減り、一部の人だけで仕事をするようになる。ますます会社の雰囲気が悪くなる。

悪循環なんですよね。

 

1度でも会社の雰囲気が悪くなってしまうと、立ち直るためには大きな力が必要になってくる。会社の雰囲気が悪くするのは簡単だけれど、

会社の雰囲気を良いものにするためには大きな力と時間が必要になってくる……。

だからこそ、雰囲気の悪い会社に居続ける事ってリスクだと思うのよ。

 

違うかな。

関連記事:職場に嫌いな人がいたらどうする?転職してもいいと思う。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。