投資家のお金論

一生暮らせるお金があるなら君は何をする?

一生暮らせるお金があったら良いな、なんて考えた事はありませんか?私にはあります。一生暮らせるくらいのお金があったら良いな、と思う事ってあるんですよ。

 

一生暮らせるだけのお金があったら皆さんは何をしますか?

 

一生暮らせるだけのお金があった時、私たちは何を思い、何を感じるのだろうか?そんな事を考えていこうと思う。

 

行きたい所に行くと思う

 

海外旅行とか、国内旅行とか、サラリーマンとして働いたら、自由に行く事ができないと思うんですよね。お金だってないし、

でも、一生暮らせるだけのお金があったら、自由に旅をする事ができる。自分の行った事がないところへ、私たちは旅に出ると思うのです。

私だったら、

 

  • 南米
  • 北極
  • アフリカ
  • ヨーロッパ一周

 

が良いかな。一生暮らせるだけのお金があったら、私たちは旅に出るのですよ。世界には200カ国程度の国が存在していますよね。

 

つまり、私たちは一生を使っても、全ての土地を見て、全ての土地を感じて、人と触れ合う事ができないものなのです。

日本だけでも、「47都道府県」を制覇している人って少ないでしょう?もしも一生暮らせるだけのお金があったら、人間は旅にでる。

 

人間は歴史的にもいつも旅をしているじゃない?「マルコポーロ」や「ヴァスコダガマ」とかもそうですよね。

 

私も旅に出る人生を送っています。海外に行く事もあるし、国内旅行に行く事だってあるけど、知らない土地を汁事が好きなのです。

 

一生暮らせるお金があれば、なぜかわからないけれど、旅に出る人が多いんじゃないかなあ。知らない所を見て、知って他文化を感じる事に面白みを感じると思うし、

ゲームとか、飲み会とか、そんなものよりずっと楽しいものだと思うんですよね。

若い時であれば、旅行に行く場合も疲れないし、一生暮らせるだけのお金をもらう事ができるなら、若い内にもらった方が良いですよね。

 

可能性が広がる。そんな気がするのです。

関連記事:お金の教育を子供にするには大人が努力する必要がある。

 

 

好きな仕事だけをするんじゃない?

 

生活のために働いている人って思っている以上に多いものです。自分では「好きな事をやっている」と思っているかもしれませんが、

もしも、一生暮らせるだけのお金があっても、その仕事を続けるのか?と自問してもらうと、意外にも「これは好きな事ではなかったかもしれない」と主張すると思うのです。

 

好きな事をやっている自分でありたい」と思うものだから、人間は嫌いな仕事でも「俺はこの仕事が面白くてやっているんだ」と思い込んでしまうもの。

 

でも、一生暮らせるお金があれば、化けの皮が剥がれ、真実だけが見えてしまうようになるのです。一生暮らせるだけのお金があったら、本当に好きな事だけをすると思うんですよね。

歌手になりたかった人は歌手になるだろうし、俳優になりたかった人は俳優になるでしょう。

 

お金とは関係なく、自分のやりたい事を追求するような形になっていくと思う。それが良いのか、悪いのか、なんて私にはわからないけれど、

 

私たちは、「好きな事を仕事にしたい」と思っているものだからね。一生暮らせるだけのお金があったら、幸福度は上がるんじゃないかな?とは思う。

 

ベーシックインカムとかも、一生暮らせるお金と似ている概念ですよね。ベーシックインカムが導入されれば、その時も同じように好きな事をやるんじゃないかな、と思っています。

 

本当はそれぞれが好きな事をやっていた方が良いんですよね。その方が幸せだと思うから、私の個人的な意見としては、ベーシックインカムとか、賛成です。

 

一生暮らせるだけのお金がある事ほど、人生を楽にするものはないものですからね。何か寂しい気もしますけど。

関連記事:お金のいらない社会において何が大切なのか。

 

 

私は変わらない人間でいたいと思うし、そうであって欲しい

 

私は一生暮らせるお金があったとしても、変わらない生活をしていたいと思うのです。今の仕事を続けていたいと思うし、

きっと一生暮らせるだけのお金があったとしても、私は同じ事をしているでしょう。一生お金があったら何をするのか?

この問いに対する答えに全てが詰め込まれているような気がしているんですよね。

 

一生暮らせるだけのお金があれば、自分が本当にやりたかった事をやるはずです。それは歌を作る事かもしれないし、小説を書く事かもしれない。

 

人によって様々だけれど、一生暮らせるお金があったら何をするのか?に対する答えに全てが詰まっていると思うのです。

 

出てきた答えが「歌手になる」だったら、今なった方が良い。なぜならそれは人生を通して本当にやりたい事だと思うから。

 

起業する」と思うならやってみれば良い。一生暮らせるだけのお金があった時に、「やりたい」と思ったものをやるべきなのです。

 

私はそういう人間でありたいし、一生暮らせるだけのお金を手に入れた時にも、同じように生活をしていたい。そう思うのです。

 

生きたいように生きようよ。なりたい自分になろうよ。人生を楽しもうよ。

関連記事:人工知能による資産運用「ウェルスナビ」を徹底解説。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。