人生に悩む君へ

凛とした美しさを持とう。

凛とした美しさを持っている人って女性でも男性でも少ないと思う。でも、中にはいるものですよね。凛とした美しさをひけらかすわけでもないのに、

なぜか魅力的に思えてしまう。

 

そんな人がいると思うのです。でも、凛とした美しさというものは女性にも男性にも必要がものだと思うのですよ。

 

凛とした美しさを持った人間になろう。

 

 

芯がある人間になろう

 

凛とした人って少ないけれど、私にも凛とした人たちに出会った経験が何度もあります。そういう人たちに共通しているのは「芯がある」という点なんですよね。

 

私たちは「他人の考え」に依存してしまうものです。

 

他人が「こうするべきだよ」と言ってきたら、「ああ、そうなのかもしれない」と思ってしまうものだよね。でも、凛とした人ってそういう曖昧な部分がないのです。

 

自分という人間はどんな人で、どんな考え方を持っているのか、そんな事をきちんと把握しているのです。

 

芯を持って、生きていると、必ず誰かとぶつかります。軟体動物のように、他人に考え方に「そうだよねえ」と言えた方が楽だったりもする。

 

だから、多くの人は凛とした生き方、美しさを持つ事ができないのですが、凛とした人ってきちんとした自分を持って生きているんですよね。

 

だからこそ、ぶつかる事があっても、自分の考え方をきちんと持った上で他人と接する事ができるのです。他人の意見もきちんと聞くけれど、

 

それを自分の中で咀嚼する。そして、自分なりの答えを出すのです。凛とした人が持つ美しさを持つ事は難しい事なのかもしれないけれど、

 

男性とか女性とか、関係なく芯を持つって大切な事だと思うんですよね。どんな考え方を持っても良いけれど、世界で自分は1人しかいないのだから、

自分の考え方」を持って生きた方が良いと思うのです。

関連記事:他人から笑われる人生を作ってやれ。

 

 

自分の生きたいように生きよう

 

私が出会ってきた「凛とした人」たちって基本的には自分の生きたいように生きている人たちだったんですよね。

 

何も職業が決まっているわけではありません。起業家だっていましたし、舞妓さんだっていました。凛とした人の職業は様々なのだけれど、

それぞれが自分のやりたい事をやっていたんですよ。

 

やりたい事をやる」という言葉だけを聞くと、簡単そうに聞こえるけど、意外と難しかったりするんですよね。

家族の事を考えたり、未来の事を不安に思って、自分が望んでいる道とは違う方向に進んでしまう人たちが多いのです。

 

でも、それは自分の人生ではないような気もしているのです。凛とした人になる。凛とした美しさを持つ。

 

そのために大切なのは「自分の考え方を持ち、やりたい事をやる事」なのです。旅でも良い。女優でも良い。人によって目指すべきところは違うけれど、

 

本当にやりたい事を人生で成し遂げるべきなのです。今は「そんなものは何もない」と思っている人だっているでしょうけど、

それはそれで良いのです。いつか「本当にやりたい事」が出てきた時のために、今何ができるのか?を考えれば良い。

 

凛とした人、凛とした美しさ持つ事だけが人生の正解ではない。でも、何か惹かれる「凛とした美しさ」を目指す事で、

結果的には「生き方」を考え直す事ができると思うのです。

 

自分の生きたいように生きて良い、と思っていても、人間って中々正直にはなれないもの。様々なしがらみの中で生きているから、

正直に生きる事って難しい。難しいのだけれど、正直に生きた方が楽しいじゃないですか。

 

希望に満ちていて良いじゃないですか。そんな凛とした美しさが眩しいな、と思うのです。

関連記事:月曜日の朝がつらいなんて人生損してるよ?

 

自分の正しさは理解されなくて良い

 

凛とした美しさを持っていたとする。世の中の人たちからすれば、「美しい」と判断される事もある。でも、逆に「そんな生き方をしてはいけないよ」と言われる事だってあると思うんですよね。

でも、それで良いのです。

 

凛とした美しさを持つ人になる過程で、私たちはきっと誰かに否定される事になる。自分を貫いていると、「そんな考え方はおかしいよ?」と諭される事もある。

 

しかし、他人と比べる必要なんてない。他人から言われた事を真に受ける必要なんてないのですよ。凛とした人であるために、

 

私たちは私の信じる道をただひたすらに歩いていけば良い。

 

自分の信じた道だけを進んでいく事で「大変だな」と思う事もあるでしょう。私にもありましたしね。でも、それで良いじゃない?

 

自分が正しいと思う方向に進んでいけば良いものなんですよ。世の中のノイズに耳を傾ける事が大切だ、なんて言うけど、そんな事はない。

 

自らの心に隠れる気持ちに従った方がきっと私たちは幸せな人生を送る事ができると思うのです。自分の思うままに、凛とした人として生きる。

 

それが何よりも大切な事なんじゃない?良いんですよ、周りに何を言われても。

 

自分が納得していればそれで良いのだから。

関連記事:死ぬ時に後悔する生き方をするな。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。