ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

仕事を辞めたいのは甘えだと思っていたら生きていけないよ。

仕事を辞めたいと思っていても、周りから「仕事を辞めたいなんてのは甘えでしかないよ」なんて言われる事があると思うんですよね。

 

特に今の親世代なんかだと、「我慢してここまで頑張ってきた」と思っている世代なので、余計に「仕事を辞めたいなんて甘えだ」と思っている事が多いんですよね。

だからこそ、辞めたい思っていても、周りに反対されてしまって、結局辛い状態のまま我慢する人が多いのです。

 

でも、仕事を辞めたいのが甘えだとしたら、辛くなってしまうと思うのです。仕事を辞めたいのであれば、別にそれでも良いんですよ。

 

甘えで辞める人なんて私の周りにはいなかった

 

仕事を辞めたいと思う事自体が甘えだと思っている人はたくさんいると思いますが、私が思うに、甘えで仕事を辞めたいと思っている人なんて実はそこまで多くはないんじゃないかな?と感じています。

 

私の周りにいる人間が真面目なわけではありませんし、一般的にもそうだと思うのですが、サラリーマンとして働き始めると、

どんな環境であれ、最初は「頑張ろう」と思うはずなんですよね。少なくとも私の周りではそういう人ばかりでした。

 

しかし、会社の環境が悪く、結果的に「仕事を辞めたい」と思ってしまう事があるのです。ただ、周りから見ると、

 

「仕事を辞めたいのは甘えでしかない。もっと頑張れ。」と何を知っているわけでもないのに、批判してくる事があるんですよね。

自分の事は自分しかわからないじゃないですか。自分が頑張っているのか、もう限界なのか?という事なんて他人からしたらわからないものです。

 

よく「あんなに元気そうだったのに」と、自殺をしてしまった人が亡くなった報告を聞いて言う人がいると思いますが、

あれって実は当たり前なんですよね。他人がどんな状況になるのか?なんてわからないもので、ある時突然死んでしまう事だってあるのです。

 

仕事を辞めたいという気持ちを持つ事が甘えである事って本当は少ないのです。周りを見たら、誰もが努力をしているし、

その上で「この仕事はもう無理だ」と思い、辞職を決断する事の方が多いんですよね。

 

でも、他人から見えない。だから「甘え」だと思われてしまうのです。うーん、難しいですね。

関連記事:向いてる仕事を診断した上で転職をする大切さ

 

 

「辞めたい」と言った時には相当メンタルやられています

 

仕事を辞めたいと思っているんだ」と報告した時に、親や友人は初めて「ああ、この人は辞めたかったのか」と感じるものなのですが、

 

だいたい「仕事を辞めたい」と言う時には、メンタル的にかなり悲惨な状態になっていると思った方が良いんですよね。

 

仕事を辞めたいと本当に思えるまでは多くの時間を必要とします。仕事を辞める事のハードルって今でも高いと思いますからね。

 

他人からしたら「今辞めたくなったんだ」と思うかもしれません。だからこそ、「仕事を辞めたいなんて甘えだ」と思ってしまうわけですね。

 

でも、本人からしたらずっと前から「辞めよう」と思っていたケースが多いと思うのです。私もそうでした。

 

「仕事を辞めたい」と言うまでにはかなりの時間がかかりましたし、実際その前から精神的にかなり辛い状態になっていました。

 

金曜日の夜になると、バカみたいにお酒を飲むようになっていたし、精神的にも限界だった。他人からしたら「仕事を辞めたい」と言った私の中に「甘え」があったように思えるのかもしれないけれど、

 

そんな事はなかったんですよね。

 

仕事を辞めたいと言うまでには何十回と悩んでいた。「これからどうなってしまうのかな?」とか「これから生きていく事が出来るのかな?」とか、

 

そんな不安と闘いながら、やっと出した言葉が「仕事を辞めたい」という一言なんですよ。

関連記事:会社を辞めたい?おすすめ転職サービス

 

私は生きる事を優先しました

 

仕事が辞める事が甘えだと言われてしまったら、それまでなのだけれど、甘えだと思って、いつまでも仕事を辞めなかったら、

今頃どうなっていたのかな?と思うんですよね。

私は周りからどんな事を言われようとも、辞める事が出来たので今生きています。でも、「仕事を辞めたいなんて甘えだよ」と言われ続け、

 

結局、仕事を辞める事が出来ていなかったら、もしかしたら、死んでいたのかもしれない、と思うんですよね。

 

私は生きる事を優先しました。どんなに大変な人生になったとしても、自分が生きる事を優先したのです。

 

仕事を辞めたい」と周りに言っても、多くの場合「転職するなんて辞めた方が良いよ」と言われ、仕事を辞める事への恐怖が増幅してしまう。

 

でも、辞めても良いんですよ。仕事を辞めたいと思うのは甘えではなく、新しい環境への第一歩なのです。

 

自分の人生、どうやって生きていくのか?

決めるのは自分自身なのです。たとえ辞めてからの道が苦難の道であったとしても、私は辞めた方が良いと思うのです。

 

大人にならなくて良いのです。正しくあろうとしなくて良いのです。

 

自分の心の声を大切にした方が良いのです。

 

仕事を辞めたい?辞めれば良いじゃない?

関連記事:サラリーマン生活を辞めたあの日。

よく読まれている記事
関連記事だよ