ブロガー「水瀬まりも」とは?
恋愛

仕事が好きな女はどんな人をパートナーに選んだらいいのか

仕事が好きな女、いわゆるキャリアウーマンは婚期を逃しがちだとよく言われますね。

 

私も仕事が大好きですが、仕事が好きすぎて恋愛がうまくいかないことだってあったし、

どちらかと言うと恋愛よりも仕事を優先してしまうことの方が多かったです。

 

そうするとやはり彼氏は寂しいと思うことが多いのでしょう。

なぜか強がっていたのか、「申し訳ないけど私の一番は仕事だから」というようなことを彼氏にバッサリと言ってしまっていたこともあります。

 

仕事が好きな女はどんな人と結婚したら幸せになれるのでしょうか?

 

同じように仕事が好きな男性

 

やはり同じように仕事が好きだと思っている男性の方が話も合いやすいです。

仕事が好きな男性というのは女である自分が仕事をしていることに対して応援してくれる姿勢でいてくれる人だと思うんですね。

 

仕事があまり好きではないという男性と付き合っていたこともありますが、

そういう人はやはり好きなことを仕事にしている自分のことをどこかで妬んでいたと言うか、

「自分にもそういう楽しいことがあればいいのになぁ」というようなことをよく言っていました。

 

そう言われる度に、なんだか仕事が好きな自分が申し訳ないと言うか、居心地の悪い思いをしていたこともあります。

 

仕事が好きだという気持ちを共有できる男性の方が

仕事が好きな女性にとっては話しやすい相手だと言えるでしょう。

 

そもそも仕事が嫌いな男性からすると仕事が好きな女性というのは理解できないものなのではないでしょうか。

 

自分が一生懸命我慢して仕事をしているのと比べてしまうのだと思います。

 

でも仕事が好きな女性からしたら「だったら自分が好きな仕事を探せばいいじゃん」となってしまいがちです。

でも男性からしたら仕事を変えるということは人生の一大事。

 

「簡単に言ってくれるなよ」となってしまうんでしょうね。

喧嘩の原因にもなりやすくなるでしょう。

関連記事:キャリアウーマンが結婚できなくなりやすい理由

 

仕事観が合う人

 

仕事において何を大事にするのかというは価値観があっていることも大切だと思います。

私はやはり仕事が好きですが、自分の時間も大切にしたいし一緒に働く人は自分で選びたいタイプです。

 

今はフリーランスとして働いているので一緒に働く人を選ぶことができるし

自分の体調やスケジュールに合わせて仕事をはめ込んで行くことができます。

 

でもこういう働き方は「安定」エッチという言葉からは程遠いし、

毎月決まったお給料もらうことができる仕事ではないので、収入面でも不安定になってきます。

 

そんな時にパートナーの方が「仕事で一番大切なのは安定」という考え方だったり

「どんなに辛くてもいい給料もらえる仕事の方がいい」という考え方だったりすると一緒にいて窮屈に感じることがあるかもしれません。

 

仕事に対する価値観が似ているかどうかということはかなり重要なポイントだと思います。

関連記事:「仕事とプライベートを分ける」って何か不気味じゃない?

 

プライドが高くない男性

 

仕事が好きな女性は、男性よりも収入が高くなってしまうこともあります。

 

そういった時に「自分より稼いでくれてありがとう」という言葉が出てくる男性か

「無理してそんなに働かなくてもいいんだから家の事をやってよ」という言葉が出てくる男性か。

 

仕事が好きな女性にとってはこの違いはかなり大きいと思います。

 

自分の力で稼ぐことはとても楽しいことだと思うんです。

それを知ることができている女性はもっともっと稼ぎたいと思うはず。

 

そんな時にプライドが高い男性だと自分より稼ぐ女性のことをよく思わなかったりするものです。

 

とても古い考え方だとは思いますが男性の方が外でお金を稼いで女性は家を守るものだという考え方が未だにあるような人もいます。

 

でも働く女性からしたらそんな考え方は全くのナンセンスだと思うんですね。

 

そういうところですれ違いが起きないためにも仕事が好きな女性はプライドが高くない男性を選んだ方が幸せになることができるのではないでしょうか。

関連記事:「年下の彼女が欲しい」と言っている男は大体やばい。

 

趣味や友達が多い男性

 

仕事が好きな女性というのはしばしば仕事を優先してしまうことがあると思うので

そういった時に自分の趣味や友達その時間にしっかり時間を費やし楽しめる人の方が一緒にいて気楽でしょう。

 

経験談ですが、無趣味だったり友達があまりいない男性ってとっても大変です。

 

そういう人はひとりでなかなか時間を過ごすことができないので

かまってアピールをされることが多いのです。

 

ただもちろん好きな人ですから、そういうアピールをされたら仕事が好きだとはいえ相手のことをかまいたくなるのが恋愛というものだと思います。

 

ただ結局それで仕事に支障が出たりしてしまうと、自分で後悔することになってしまう。

そうすると恋愛をしている自分のことを好きになれなくなってしまうし、その恋愛したいか自分にとって重いものになってしまいます。

 

恋愛も仕事も両立できるようにしっかり自分がいないところでも一人の時間を楽しむことができる男性の方が付き合うのは楽でしょう。

関連記事:趣味で出会うと良い結婚ができる理由。

 

仕事が好きな女性は同じように仕事が好きな男性と恋愛ができた方が楽でしょうね。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。
よく読まれている記事