ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

サラリーマンがアルバイトなんて始めたら終わりだよ。

サラリーマンでも「お金がない」という理由でアルバイトをする人って実はいるんですよね。サラリーマンと言っても、会社によって給料は全く異なりますから、

安月給の会社もあれば、高給を出す会社だって存在しています。

 

だからこそ、安い給料で働いているサラリーマンがアルバイトを始める事ってあると思うのですが、私の個人的な意見としては、

「サラリーマンは絶対にアルバイトをするべきではない」と思っているんですよね。

 

サラリーマンで働いているのにお金がないなら、他の解決方法を考えた方が良いのです。

 

時間を切り売りする事でしか稼げないと思っている

 

サラリーマンが会社以外の場所でお金を手に入れる手段としてアルバイトが思い浮かんでしまうのは、そもそも「お金を手に入れる方法=労働力の提供」という考え方になってしまっているからだと思います。

 

「1時間働けば1500円もらえる」ような求人を探しだし、会社から給料以外にアルバイト収入を得ようとしてるわけですね。

しかし、時間を切り売りする事だけがお金を稼ぐ手段ではないわけです。

 

確かに、私たちが最初にした仕事のほとんどは「アルバイト」だったと思います。つまり、時間を企業に提供する事により、お金をもらうのです。

 

だからこそ、「時間を提供すればお金をもらう事が出来るんだ」と思ってしまうのは当然の事だと思うんですよね。

 

ただ、そうやって時間を切り売りするだけがお金を稼ぐ手段になってしまうと、結果的には自分の身体を苦しめてしまうだけで、

あまり良い事だとは思わないのです。

サラリーマンがアルバイトをする事だってあると思います。お金がなくても、子供が出来てしまった人もいますし、親や自分の借金を返す必要がある人だっていますよね。

 

しかし、自分の時間を企業側に提供する事だけを考えていたら、いつまで経っても生活が楽になる事はありません。

サラリーマンはアルバイトをする事によって、一時的にはお金を作る事が出来るでしょう。それでうまくいく事だってあるでしょう。

ただ、それは本当に望んでいた道なのでしょうか?

関連記事:ブログで収入を得るのは生半可な気持ちではできない

 

 

身体的に厳しいよ、本当に

 

私もサラリーマンをやりながらブログを更新していたのですが、それでも厳しい状態だったんですよね。時間的に。

これがアルバイトになったらどれだけ辛いのだろうか?と想像すると、心が苦しくなります。サラリーマンは週に2日間の休みがあるからこそ、

頑張れるわけです。

それなのに、休みの日に心の休まらないアルバイトなんかしてしまったら、疲れてしまうと思うんですよね。

 

身体的な限界を感じる時って、ある日突然の事なんです。その時には「まだ大丈夫でしょ」と思っていても、だんだん時間が経ってくると「あれ?何かキツイな・・・」と思うようになってくるんですよ。

 

サラリーマンをやるだけでも本当は疲れているはずなのに、さらにそこからアルバイトをするなんて私には考える事が出来ません。

 

もしもアルバイトが好きなものだったとしたら、疲れる事もないと思いますが、お金をもらうためにやっているものなので、

どうしても「嫌いなもの」に寄ってしまいがちなんですよ。

 

私はサラリーマンをやっている時からこのブログを更新していましたし、ある程度稼いでいたのですが、これがもしもアルバイトだったら続いていなかったと思います。

 

サラリーマンがアルバイトをしている事だって実際にはあるもので、週末だけ(趣味として)飲み屋で働いていたりとか、そういったアルバイトの仕方をしている人はいて、

 

そういった「好きでやっている人」は問題外なのですが、もしもお金を稼ぐためにやっているのであれば、身体的にはかなり厳しいと思うのです。

関連記事:サラリーマンこそ早めに投資をした方が良いと思う。

 

稼げば稼ぐ程、楽になる副業をした方が良い

 

サラリーマンがアルバイトを始めてしまうと、身体的にも精神的にも辛くなってきてしまうと思うんですよね。

だからこそ、サラリーマンでアルバイトをする程、お金がないのであれば、稼げば稼ぐ程楽になるような副業をした方が良いと思っているのです。

 

例えば、一定額を投資に回し、配当をもらっても良いと思いますし、私のようにブログから収入を得るという方法だってあるのですよ。

 

ブログは記事が多くなればなるほど、アクセス数が伸びていきます。私の場合は今だいたい2000記事くらい書いていて、

アクセス数は1日に1万PV(アクセス)くらいになります。最初はお金を稼ぐ事は出来ませんが、ある程度の時間が経ってくると、

お金が自動が入るようになってくるのです。私の場合、ブログを始めた時には、「これが大儲けしてやろう」等とは思っていませんでした。

 

でも、それが今や、大きな収入になっているんですよね。サラリーマンはアルバイトするのではなく、稼げば稼ぐ程、楽になるような副業をした方が良いのですよ。

 

アドセンスだけではそこまで稼げないって割と事実だと思う。等でブログの収益化についても書いているので、興味のある人はどうぞ。

 

サラリーマンはアルバイトをするのではなく、副業で稼げば良いのです。より楽な方法で、時間をかけずにお金を生み出すべきなのですよ。

関連記事:趣味でブログをやるならちゃんと収益化した方がいい

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事