ブロガー「水瀬まりも」とは?
恋愛

「年下の彼女が欲しい」と言っている男は大体やばい。

男性で年下の彼女が欲しいという人が結構多いのですが

この「年下の彼女が欲しい」という人は結構面倒人だと私は思っています。

 

恋愛そのものの視野が狭い人がとても多いんですね。

 

恋愛で上のポジションに立ちたいと思ってる

 

まず年下の彼女が欲しいということは、恋愛において自分が上のポジションに立つしたいと思っている、ということだと思います。

 

実際年下の彼女が欲しいと言っている男性はプライドが高い人も多く、

付き合っていく上で、恋愛においては主導権を自分が握りたいと思っている人が多いんですね。

 

短い間恋愛をするだけならまだしも、うまくいかないと思います。

 

それぞれ人間は得意な分野があって、それを補完しあうことができるからこそ付き合うことに意味があると思うのですが

年下の彼女が欲しいと思っている男性は明らかに、自分の下に女性をつけようという考え方を持っているのです。

 

そうなってくるとせっかく支え合う立場として成立することができる夫婦というものなのに、

支え合うことはおろか、男性が女性一人を抱えるというような形になってしまいます。

それは支え合いではなく、「単純に養う」ということになってしまいます。

 

しかし人間はそこまで強いわけではありません。

特に男性の方がメンタルが弱い人の方が多いと思います。

 

だからこそ年下の女性と付き合いたいというのは、男性にとっても不利なことになってしまうのです。

関連記事:恋愛においてめんどくさい女だな、と思われてしまいがちな人

 

年齢で女性を見ている

 

年下の女性と付き合いたいと思っている人は明らかに年齢で女性を判断するタイプの男性です。

 

恋愛だけに限らず年齢で人を判断するタイプというのはとてもめんどくさいタイプなんですね。

 

実際年上でも尊敬できない人もいますし、年下でも自分よりしっかりしていてすごい人だなと感じる人もいると思います。

 

年上だからえらい、敬うべきだというような風潮が日本にはありますが、

たった2年早く生まれたからといっても、大切なのはその数年でその人が何をしてきたかということであり、

努力もせずにただなんとなく生きている人よりも、一生懸命努力している人の方がずっと器の大きい人になると思います。

 

そう考えると年齢で人を判断するというのはとても危険なことであり

自分よりも年下の女性と付き合いたいという考え方も自ずと不思議な考え方であるということが分かると思います。

関連記事:女性を年齢で選ぶような男とは付き合うな。

 

背負いすぎて自滅するタイプ

 

年下の女性と付き合いたいと思っている男性は、プライドが高く、

男女関係において男性の方がリードをしていかなくてはいけないというふうに考えている人が多いんですね。

 

しかしこういった考え方は自分を自滅に追い込むことが多いです。

 

何でも自分がリードしなくてはいけない、男としてこうしなくてはいけない、

という考え方を持っているので、その考えに草はない事態になった時に自分のプライドが大きく傷つけられてしまうんですね。

 

ただ完璧な人間なんていませんから女性に頼らなくてはいけない時もあるし、そうした方がお互いに楽だと感じられる時もあると思います。

 

そういったときに素直に甘えることができないと自分でどんどんを抱えるものを増やしてしまうようになるのです。

 

そうなると恋愛をするのがどんどん疲れてきてしまいますよね。

 

昔のように男性が女性を引っ張っていき、女性は家庭を守るものだ、というのは間違った考え方なのです。

 

今は女性も男性と同じように社会に出て働くことができるようになっていますから、

男性が無理して社会で我慢する必要もなければ、男性ばかりが頼られる存在である必要もないのです。

 

男性も甘えたい時は甘えていいし、頼りたい時は頼ってもいいと思うんですね。

 

そう思ったら最初から年下の女性と付き合いたいというのはとても愚かな考え方だということがよくわかると思います。

関連記事:プライドが高い人って損してるよ!

 

まだまだ遊びたいと思ってる

 

年下の女性と付き合いたいと思っている男性は結婚に対して真面目に考えていない人も多いです。

 

やはり女性の場合は自分の年齢を結婚と結びつけて考えることが多いので、

若ければ若いほど結婚を焦っていない女性の方が多いです。

 

そういった点で男性は気楽に付き合えるため、自分よりも年下の女性と付き合いたいと考えている人も多いんですね。

 

恋愛の延長線上に結婚を考えることができない男性というのはまだまだ恋愛がゲームだと思っている人が多いので

人と真剣に付き合うことができない人が多いです。

関連記事:恋愛がゲーム感覚な人の特徴。

 

自己承認欲求が強い

 

年下の女性と付き合いたいと言う男性は自己承認欲求が強い人が多いです。

 

自分の近くにいる人間は自分よりも劣っている人間であり、

「すごい」と日常的に言って欲しい人である可能性が高いんですね。

 

こういった場合はやはりプライドが高くどんな場面においても女性が建ててあげなくてはいけない男性になるので、

付き合っていくのがとても大変な男性だと言えるでしょう。

関連記事:早く別れるカップルの特徴

 

恋愛に年齢は関係ない

 

恋愛をするのに年齢は関係ないと思っている方が自分も楽な恋愛をすることができると思います。

 

むしろ自分よりも年上で精神的に落ち着いていたり、色々なことを経験している人と付き合えた方が男性は楽なのかもしれません。

 

自分が望む条件でどれぐらい結婚することができる確率があるのかということを知りたい人は結婚チャンステストを使ってみてもいいと思います。

 

質問に答えていくことによって自分がどれぐらいの確率で結婚することができるのかということを調べることができます。

関連記事:婚活で年齢を気にしてたらもったいない

 

では今日はこのあたりで。

よく読まれている記事