仕事の悩み

サラリーマン根性が染み付いている

サラリーマン根性が染み付いているな〜って感じることってありませんか?

別にサラリーマンが一概に悪いとは思っていないのですが、サラリーマンのひとって何年もやっているとサラリーマンっぽくなっていきますよね?

でも、割と色んな事にあまり心が動かない私でも「それはサラリーマンが過ぎる…」って思う事結構あるんです。

日本人だとそういう傾向って強いんですよ。

いつの間にか皆さんもやっているかもしれませんよ?

ということで今回は私が

「このひと超サラリーマン!!」

って思ってしまうサラリーマンを紹介していこうと思います。

 

トイレで髭を剃るサラリーマン

 

女性は知らないかもしれませんが、トイレで髭を剃っている人って結構いるんですよ。女性の前では絶対にやらないのだろうね。でも、男性の前だけだからやってしまうのです。

時間がないとか、女性と泊まっていたとか色んな理由があるとは思いますが、これって本当に汚いです。これって、社畜になってしまっている証拠のひとつだと思うんですよね。

 

だって、髭を剃る時間だってもったいない!って思ってしまっていることじゃないですか!それってそれだけ忙しいってことですよね?

 

新卒の時にそんなことしていたのかな?って思ってしまいます。きっとそんなことはしていないでしょう。

 

でも、何年も企業に勤めていくうちに「とりあえず会社でちゃんとしていればいいや!」って考えになっていると思うんですよ。

会社にいる時だけがフォーマルな感じで、その以外の時間は全てだらしない。そういう感じの人が増えてきてしまうんですよね……。

新卒の時には綺麗な格好をしていた人でも、3年、4年、5年、10年と働いていくうちに汚くなってくることが多い。

でも、これって間違いです。結構これまで起業家さんとかともお会いしましたけど、そういう方々って身なりにとても気を使っています。それはお洒落とかそういうことではありません。

 

綺麗にしているのです。

 

トイレで髭を剃るなんて自分に余裕がないことの表れだと思うんですよね。そんなの家でやればいいことだし、ましてやトイレでやることではないですよ。

 

また、他人からの目線に慣れてきてしまっているっていうのもサラリーマン根性が凄いな!って思う点ですね。

 

人間ってよくも悪くも年を重ねていくとだんだん他人の目が気にならなくなってしまうものです。でも、これって良いことかと言わればそうでもないです。

他人の目が気にならなくなるってことは同時に相手の気持ちもわからなくなっているって事だと思うんですよね。

 

相手の気持ちがわからないから優しく出来ないし、気遣いだって出来なかったりする。他人からの目線が気にならなくなるって実はとても怖いことでもあるんですよ。

トイレで髭を剃るなんてことをやっているひとを私は疲れたサラリーマン以外では知りません。笑

関連記事:サラリーマンになると臭い人が増えるのはなぜ?と深く疑問に思う。

出勤時はコーヒーを持参

 

これはサラリーマン根性とは一概には言えないものなのですが、私は思ってしまいますね。

朝、コーヒーをドトールとかで買って来て会社に現れるひとって意外と多くないですか?少なくとも私の会社ではそうでした。

私の場合、副支店長がいつもタリーズかなんかでコーヒーを買ってきていましたね。あの姿が何ともムカついたなあ。笑

もちろん、その当時は本人に何も言えない立場でしたけどね。

でも、これって要は朝来た時に眠いってことですよね?前日にきちんと寝ていればそんなことにはならなかったはずなんですよ。(残業が激しいブラック企業は除きますが)

きちんとした睡眠をとるのも義務ですからね、ビジネスマンの。

本来、自分のやりたいことを仕事にしているのであれば、仕事上のパフォーマンスを一番に考えます。すると、前日に遅くまで起きるとかそういう無茶なことってやらないんですよね。

だって、やりたいことが翌日に待っているわけですから。例えばさ、ディズニーランドが好きな人だったら、3時間睡眠でディズニーに向かったりしないでしょう?

しっかり寝ることって実はとても大事なことです。

サラリーマンにとってはそれはただ単に「こなす仕事」かもしれませんが、

実際に起業家さんだとそれは「作る仕事になります」別にそれ以外でもいいですよ。

仕事が本当に好きなひとってそれを一番に大切にすると思うんです。

だったら早く寝るべきだし、前日もバカみたいな時間まで飲んでいることっておかしいことなんですよ。

 

ずっとサラリーマンとして勤めていると、仕事自体が「乗り切るもの」になっていってしまうんです。だからこそ、そこでのパフォーマンスとかを気にしないんですね。

 

でも、それが本当に好きなことであったら一番気にするのはパフォーマンスですよね?私なんかでもそうです。

 

こなすような仕事をしていると食べれなくなってしまうので、前日はよく寝るようにしています。サラリーマン根性の基本とも言える「こなす仕事」になってしまっていませんか?

こうなってしまうとなかなか抜け出すこと自体が難しくなってきてしまうので気をつけたほうがいいです。

関連記事:サラリーマンでも成功しそうな人が他の社会でも成功するのはつまらないじゃんか。

 

飲み会ばかりのサラリーマン

 

本当に思うんですけど、サラリーマンって飲み会が大好きですよね?でも、いつも言っていることですが、飲み会って結構な時間ロスになります。

悪いことではないのだけど、時間のロスにはなるんですよ。

無駄に会社の愚痴とか先輩の愚痴を言ったり?そんな飲み会をして意味があるのかな?って思ってしまうんですよね!ただの時間の無駄だと思いますよ。というかなんでやめないの?

 

でも、このサラリーマン根性満載の飲み会ですが、その原因が日々が楽しくないことが原因だと思うんですよね。

 

先ほども言った通り「こなす仕事」になってしまっているんです。日々の仕事を全てこなしてその後に楽しみにしていたビールを飲む?それってなんか悲しいなって思います。

 

本当に好きなことをやっているのであれば、私ならもう飲み会は最小限にして自分の好きなことをやります。

確かにお金を稼ぐということはとても大切なことだと思いますよ。でもそれだけではないじゃないかな?って思うんです。

 

本当に好きなことをやっている時の気持ちって、パワーって凄いものがありますよ。だったら自分がパワーを惜しみなく発揮出来るようなものをやってほうがいいんですよ。

 

仕事後の飲み会が楽しみで仕事しているなんて人生は短いのになんか悲しくないですか?

 

好きなことを仕事にするってことはとても大変なことだと思います。それが叶えられないひとのほうが全然多いですからね!でも、それでも私は人生一度しかないんだしやりたいことをやったほうがいいな!って思うんですよ。

 

サラリーマン根性っていつの間にか染み付いてしまっているもので、それってあとからわかるものなんですよね!でも、だからこそいまの自分を振り返る時間とか作ればいいんですよ。

そしたらまた自分の考えとかも整理されて変わってくるのではないでしょうか?そう思います。

 

また、飲み会ばかりいっていないで、自分で副業でも始めて見るのも良いと思いますね。ブログを更新して、PVをあげていけば、

 

A8.net  やASP「アクセストレード」を使うメリットを解説してみようと思う。でも書いたアクセストレードを使ってマネタイズする事だって出来ますし、

 

自分で稼ぐってどういう事なのか?がわかると思うんですよ。

 

サラリーマン根性ばかりの人間になってしまわないように気をつける事によって新たに見えるものがあるのです。

サラリーマンが悪いわけじゃない。サラリーマンでいることに慣れてきて、全てがテキトーになってきたことが悪いのです。

関連記事:サラリーマンはいつまで35年ローンを組んでるの?

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。