人生に悩む君へ

自分に自信がない人って厄介だ。

自分に自信がない人というのがとても多いですよね。

 

しかし自分に自信がない人というのはその人自身も損していますし、周りの人も扱いにくいなと思ってしまうのが事実だと思います。

 

自分に自信がないということがどれだけ厄介なことなのかということについて今回は書いていきたいと思います。

 

周りの人の士気が下がってしまう

 

仕事でもそうですし何かを仲間内でやろうという時もそうなのですが

自分に自信がない人というのがいるだけで、周りの人の士気まで下がってしまうということがあります。

 

自分に自信がない人というのは、オーラや発言がネガティブなものになってしまいがちで、

何かを成し遂げようという時にどうしても後ろ向きな考え方をしてしまいがちですよね。

 

そういったものはどうしても周りの人に伝播してしまうものです。

 

例えば仕事においても、チームで新しいプロジェクトをやるときに、自分に自信がない人がいると

その人が「本当にそんなことができるのだろうか」という後ろ向きな発言をしてしまったり、行動をすることによって

少なからず前向きな人たちの気分を害してしまうことがあると思うんですね。

 

気持ちというのは相乗効果から生まれるものがありますから、どうしても後ろ向きな人の発言に引っ張られてしまうことがあります。

 

全員がその後ろ向きな気持ちに引っ張られてしまうことによって、成功するはずだったプロジェクトも失敗してしまうということがあるわけです。

関連記事:運が良くなる方法。幸運な人には共通点がある!

 

新しいことに挑戦できない

 

自分に自信がない人というのはなかなか新しいことに挑戦することができなくなってしまいます。

 

というのも、自分に成功体験があまりないので、

新しい挑戦をする時も自分に自信が持てず「失敗してしまうのではないか」という恐怖感にとりつかれてしまうのです。

 

その恐怖感年によって新しいことに挑戦することができなくなりどんどん今まで成功したことだけしかやらなくなる人間になってしまいます。

 

こうなることによって自分に自信のない人はなかなか前へ進むことができず成長することができない人間になってしまうんですね。

 

新しい挑戦を大きなものに設定しすぎず、小さな成功体験を増やしていくことによって

まずは自分の自信を取り戻すということが大切だと思います。

関連記事:自分は特別な人間じゃない、と理解した上で特別なものを目指せば良い

 

人間関係が広がっていかない

 

新しいことに挑戦できないというのは人間関係でも同じことが言えます。

 

自分に自信がない人というのは人にどう思われているのかということも気にしすぎてしまうので新しい人間関係を構築していくことにも恐怖を感じてしまうのです。

 

つまり人間関係でも新しい人間関係を築いていくのが億劫になってしまうんですね。

 

それによって自分の人間関係がどんどん小さく狭いものになってしまい

最終的には自分の価値観もまた凝り固まってしまうようになります。

 

常に新しい人との出会いがないので、新しい考え方に触れるということがなくなってしまうんですね。

関連記事:出会いがない社会人はどうやって結婚する?

 

幸せになりきれない

 

自分に自信がない人というのは幸せになりきることができません。

 

通常であれば幸せだと感じて良いものを、自分に自信がないせいで

  • 「本当にこんなに幸せで良いのだろうか」
  • 「何か裏があるのではないか」

と自らマイナスな部分を掘り起こしてしまうのです。

 

これは特に恋愛などで、自分にとってマイナスになってしまうことだと思います。

 

相手の浮気を疑ってしまったり束縛が強くなってしまうのは、自分に自信がないというのが原因であることがほとんどなんですね。

 

相手は一生懸命自分のことを愛してくれているはずなのに、自分に自信がないせいでそれを疑ってしまったり、

全てを監視できないと我慢ならなくなってしまったりするわけです。

 

自分に自信がないせいで、相手を信じることができず、本当だったら幸せになれるはずのふたりだったのに、

関係を壊してしまうということもあります。

 

自分に自信がないと言うことが理由で、掴めたはずの幸せも取り逃がしてしまうのです。

 

相手からすれば、自分は何もしていないのに疑われてしまう、ということがあればやはり傷つくでしょう。

それが面倒くさくなってしまうという人もいると思います。

関連記事:束縛してくる彼氏とはすぐに別れた方が良い

 

自分の自信を取り戻そう

 

自分に自信がないということがどれだけ厄介なことかということが分かったかと思います。

 

ただ自信がない人というのは自分に成功体験が少ないので、自信を取り戻すというのもなかなか難しいんですよね。

 

とはいえそのまま自信がない自分で人生を歩み続けてしまうと、自分も周りの人もそうしてしまいます。

 

変わりたいと思うのであれば、まずは本当に小さなことでいいですから、

いつもの自分ではやらないようなことを積極的にやってみるように心がけてみてください。

 

  • 新しいことを始める
  • 新しい人に会う

今まで歩いたことがない新しい道を歩いてみる、そんな簡単なことでもいいと思います。

 

そして新しいことが少しでもできたら自分のことを褒めてあげるようにしてあげてください。

 

自分に自信がない人というのは自分を褒めてあげるのがとても下手な人が多いんですね。

 

寝る前に「今日も本当によく頑張った自分は偉い」と唱えるだけでも気分が違います。

途中で絶対に止めずに、自分を褒め続けるという習慣をつけてください。

 

そうすることによって少しずつ少しずつ自分の自信を取り戻すことができるようになります。

気づいたら自分に自信がなかった自分から大きく成長することができているでしょう。

関連記事:新しいことを始めたいという人におすすめ!仕事に役立つ習い事

 

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。