旅の記録

成田国際空港近辺のホテル「成田空港エアポートレストハウス」が快適過ぎた。

最近、このサイトでもだいぶ海外の記事が増えてきたかな?と思うのですが、今回は成田国際空港から香港まで旅をしてきました。

3泊4日ですね。

ただですね、これは私のミスでもあるのですが、飛行機の時間がお金を渋った結果、飛行機の出発時間がとても早くなってしまい、

このままだと「朝3時」に起きなければいけないような状況になってしまっていまして、困っていたんですよね。

今回は早起きをしたくない私、「成田空港エアポートレストハウス」に宿泊していたんですよね。成田空港近くのホテルに宿泊してから出発するって本当に楽だったのです。

今回はそんな成田空港エアポートレストハウスについて書いていこうと思います。

 

ターミナルまで3分以内という近さ、アクセス方法

 

成田空港エアポートレストハウスに泊まるメリットとして最も大きなものが、「空港からの近さ」だと思うのですが、

どの程度近いのか?というと、「シャトルバスで3分以内」なんですよね。これは第1ターミナルに関してなのですが、

第2ターミナルでも10分程度なんですよね。私も「ある程度は近いんだろうな」と思っていたのですが、ここまで近いとは思っていませんでした。

成田空港エアポートレストハウスからは數十分に1回程度「シャトルバス」が出ているので、朝出発する時にはバスに乗るだけでターミナルに到着する事が出来るんですよね。

また、ターミナル1に関しては徒歩圏内でもあります。

 

1517208089665

北口N3出口から出て、矢印の方向に進んで行くような感じですね。

S__18251974

この道を進んでいって、階段があるのでそれを上がると、

S__18251976

 

こういう道が出てくると思うので、ここをずっと進んでいきます。

 

S__18251980

すると、右にカーブするような道が現れると思います。そのまま行ってもらって、

S__18251983

 

左に曲がるともう成田空港エアポートレストハウスが見えてきます。前まで行ってみると、

S__18251987

成田空港エアポートレストハウスが出てきますね。地図的には、

ここですね。わかりにくかったら、こちらの地図を使ってみてください。ただ、成田空港エアポートレストハウスに行く時には地図だとわかりにくいので、

この記事通りに行ってもらった方がわかりやすいと思います。

関連記事:『イモトのWi-Fi』を実際に使ってみた。

 

酒々井プレミアムアウトレットが15分圏内

 

これも成田空港エアポートレストハウスの魅力的な部分だと思います。今回は香港に行く事が目的だったのですが、

成田空港エアポートレストハウスについてみると、「酒々井プレミアムアウトレット」までバスが出ていて15分で到着するという事実を知ってしまったのです。

そうなってくると、行かないわけにはいきませんよね。という事で、バスに乗ってみたのですが、本当に15分程度でついてしまって、

当たり前の事ではあるのですが、感動してしまいました…

どうやって行くのか?というと、ターミナル1の30番のバス停に行ってください。

S__18252001

 

行ってみると、

S__18251999

こんな感じでとても広大な環境でした。

 

S__18252000

ユナイテッドアローズとかもありますし、COACHとか、後はスポーツ系のメーカーもありましたね。店舗数でも200店舗前後はありますし、

2018年秋にはさらに増えるんですよね。

成田空港エアポートレストハウスから酒々井プレミアムアウトレットが近いと飛び立つ前に買い物をする事が出来るので、

楽しく旅行前日を過ごす事が出来るからとても良いと思います。今回、私は買わなかったのですが、同行していた連れは時計を買っていました。

アウトレットなので、50%オフになっていましたし、安く買う事が出来たみたいです。

酒々井で買い物をするとなると、「荷物が増えるのではないか?」と思う人もいるかもしれませんが、郵送で送る事が出来るので、

その点も心配ありません。好きなものを好きだけ買って、自宅に送ってしまえば良いのです。

関連記事:歴史と壮麗のウィーン「ホテル・ザッハー」に泊まってみたらあまりにも豪華だった話。

 

レストハウスはやはり快適だった

 

という事で、今回は成田空港エアポートレストハウスに宿泊してみたのですが、思っていた以上にホテルが快適だったんですよね。

S__18251996

 

部屋の広さも思っていた以上に広かったし、食事とかも成田空港エアポートレストハウス内にある「レインボー」というお店の中で済ませる事が出来ます。

私は早い便だったので、朝食を食べる事はありませんでしたが、6時30分からお店も開いているので、食事をしたいという人はここで食べてからターミナルに移動してみれば良いでしょう。

 

S__18251997

 

快適な部屋の中で、ゆったりと過ごす事が出来ますし、飛行場が真横なので、飛行機を見ながらぼーっと外を眺める事だって出来ます。

個人的には、飛行機の近くで寝る事が出来るという部分にロマンを感じたり?

 

そんな宿泊体験でした。

という事で、成田空港エアポートレストハウスについて書いてきましたがいかがでしたか?翌日は香港へ3泊4日の旅に出たので、

また、その時の記事についても更新していこうかな?と思っております。お楽しみに。

関連記事:海外旅行にWi-Fiを持って行くべき理由。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。