人生に悩む君へ

八方美人が嫌い、という人は多いからやめたほうがいいと思う

八方美人、という言葉があります。

 

八方美人とは

だれからも悪く思われないように、要領よく人とつきあってゆく人。

 

多くの人に好かれたい、という気持ちは誰にでもあるものですが、

この気持ちが強すぎると、実は逆に嫌われてしまうこともあるんですね。

 

世の中には八方美人が嫌いな人が結構います。

 

そもそも八方美人という言葉自体があまり良い意味で使われることがないですから

そういう意味でも八方美人が嫌いな人が多い、というのがわかるでしょう。

 

では八方美人はどうして嫌われてしまうのでしょうか。

 

自分の意見がないように見える

 

八方美人の人は、誰にでも同調して好かれようとするため、

その人自身に意見や思想があまりないように見えてしまうんですね。

 

つまりその人自身が何を考えているのかがわからなくなってしまうのです。

 

自分の芯がしっかりあって、好きな人嫌いな人がはっきり分かれている人は

確かに多くの人に好かれるのは難しいです。

 

交友関係が広まれば広まるほどその人のことを嫌いだ、と言う人が出てくるでしょう。

 

しかし八方美人の場合は、交友関係が広まれば広まるほど

多くの人に好かれようとしてしまうので、自分の意見がぶれがちになってしまいます。

 

それはその人の信用問題につながるもので

その八方美人の人の近くにいる人からすると「この人この前と言っていることが違う気がする」と思う瞬間がいくつも出てきてしまうわけです。

 

結果的に八方美人の人は自分の意見があまりない人、という見なされ方をしてしまって

その八方美人の人が言う言葉に信用度がなくなってしまうんですね。

 

そうすることによって

多くの人に好かれたいと思っていたのに、いつの間にか多くの人の信用を失ってしまって

逆に嫌われやすくなってしまうのです。

 

多くの人に好かれようとするよりも

少ない人数でも自分の意見を持ってしっかりと共感してくれる人に好いてもらおうとするほうが

実は自分を好きになってくれる人を増やすためには近道なのかもしれません。

関連記事:嫌われる事が怖いなんて馬鹿げている。

 

八方美人は自分を破滅させる

 

私の友人にも「この人はちょっと八方美人なところがあるな」と感じる人がいますが

そういう人は多くの人に好かれようとするあまり、利用されてしまうことも多く、

それによって自分を破滅に追い込んでしまうことがあります。

 

例えば、八方美人の傾向が強い人は、人からの誘いを断れない人が多いです。

 

誘われるままに全てをオーケーしてしまうので

どんどん自分の時間がなくなってパンクしてしまうんですね。

 

それは他人に自分の人生を生きられている、とも言えるでしょう。

 

自分が本当に一緒にいて楽しい人ならいいですが

人に好かれるために人と一緒にいようとすると、自分の人生を自分で生きられなくなっていきます。

 

自分の時間がなくなる、という段階からさらに先に進むと

今度は誰を選ぶのか、ということを迫られて、人から嫌われるようになってしまいます。

 

いつもは誘ったら全部オーケーしていたのに

最近は断るようになってきた、と相手に怒られるようになってしまうんですね。

 

最初の方は声をかけてくれていた人も

スケジュールがパンクしている八方美人がどんどん誘いを断るようになることで

疎遠になってしまったり、それどころかその八方美人の人を嫌いになっていったりしてしまうわけです。

 

多くの人に合わせようとすることで必ずどこかで綻びが出てきます。

自分の人生は自分のものですから、他人の顔色をうかがうのではなく、

自分がやりたいことに使う時間をきちんと判断しましょう。

関連記事:人に嫌われたくないと思う人は好かれない人な理由

 

嫌いな人とも仲良くできてしまう八方美人

 

八方美人の人が嫌われやすくなってしまう原因の一つとして

いろいろな人に同調するあまり、誰かの嫌いな人にも同調してしまう、というものが挙げられます。

 

つまり八方美人の人がAさんにもBさんにも良い顔をしていて

実はAさんとBさんが犬猿の仲だったりすると

自分の嫌いな人と仲良くできる人は自分も嫌いになってしまう、という傾向があるのでAさんからもBさんからも嫌われてしまうんですね。

 

もちろんAさんもBさんも自分にとって本当に大切な人なのであれば

そのような構図になってもどちらとも親交を深めよう、という努力をするのもいいと思います。

 

しかし、原理としては、やはり自分の大嫌いな人と仲良くしている人というのは

自分にとってはあまり仲良くできる人ではない、という認識をされてしまうことがあります。

 

自分が好きな人、嫌いな人をきちんと持っていれば

こういった事態もあまり起きにくくなるんですね。

関連記事:人間関係の悩みはどうして生まれるのか

 

今回は八方美人の人が実は嫌い、という人が実際には多いのだ、というお話をしてみました。

 

多くの人に好かれたいと思う気持ちはわかるのですが

実際にはかなり難しいことなのです。

 

自分の人生を他人に生きられてしまわないように、自分の意見や心をしっかりと持って生きていきましょう。

それこそが、人に好かれる秘訣だと思います。

関連記事:友達がいないから寂しいなんて思わなくても良い。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。