転職

仕事を長く続けるのは別に偉いことじゃ無いと思う

仕事を長く続けることが偉いことのような風潮がありますが

仕事を長く続ける、というのは別に偉いことではないと思うんです。

 

むしろ新しいことに飛びついて、どんどん変わっていけることができる人の方が優秀な人だと思うんですね。

 

退職や転職を考えている方、

仕事を長く続けることは決して偉いことではありません。

 

時代が変わるスピードがすごい

 

今は時代がものすごいスピードで変わっています。

 

一つのビジネスで成功すれば会社が100年保つと言われた時代もありましたが

今では一つのビジネスで成功しても会社は20年ほどしか保たないと言われるほどです。

 

つまりビジネス市場そのものが、

時代のニーズに合わせて変化していかないと、生き残ることができない市場へとなっている、というわけですね。

 

そんな中で同じ仕事をずっと続ける、というのは実は逆に難しいことになってきているのです。

 

私も勤めていた会社が倒産したことがありますし、

携わっていたビジネスがどんどんと売上が少なくなっていってしまい、

ビジネスの方向転換をしなくてはいけない、という局面に立ち会ったことも何度もあります。

 

同じ仕事をずっと続ける、ということ自体が、

時代に合わなくなってきているのです。

関連記事:会社が倒産する時の兆候とは何だろう?

 

仕事の新鮮味がなくなる

 

同じ仕事をずっと続けていると

どうしても仕事に新鮮味がなくなってくるものです。

 

仕事を始めたばかりの頃は、覚えることもたくさんあって、

新しい環境に馴染むために毎日挑戦して、失敗して、改善策を考えて、という刺激があっても

キャリアが年単位になってくると、絶対に「今日もこの仕事か」と飽き飽きしてくることがあると思うんです。

 

とはいえ、自分を成長させてくれたのはこの会社だから、という恩義のようなもので

仕事を続ける人もいますよね。

 

しかしそれは本当に自分のためになっているのでしょうか?

 

日々成長することができない仕事を続ける、ということは自分にとってもかなり大きな精神的負担になると思います。

 

もちろん毎日同じことを淡々とこなすこと方が楽だ、と感じる人もいるでしょうが

決して仕事を楽しい、と感じることはできないでしょうね。

関連記事:仕事は楽しいものじゃないって何?

 

リストラのリスク

 

先述した通り、企業がずっと存続し続けるのも難しくなってきているのが現状です。

 

そして企業の存続が難しくなる、ということは

雇用にもバランスを調整するために影響が出てくる、ということで

会社に一生懸命貢献してもあっけなくクビになってしまう、ということがあり得るわけですね。

 

リストラというのは突然やってくるもので、

本当にそれまで真面目に一生懸命仕事をしている人でも、簡単に会社から見放される、ということがあるものなのです。

 

そうやって途方に暮れている人がたくさんいます。

 

自分は大丈夫だろうと思っている人が多いと思いますが

なんとなく会社の怪しい雰囲気ってあると思うんですね。

 

そういった雰囲気がある時は特に注意が必要です。

もしかしたら、次に会社を辞めることにになるのは自分かもしれません。

 

そう考えると、一生懸命会社のために、と思っても報われないことが多いですから

もう少し会社に対してドライな気持ちでいてもいいんじゃないかなと思うんですね。

 

会社は経営が危なくなった時は個人を守ってくれないものです。

関連記事:これからリストラされる人の特徴

 

自分のスキルアップに繋がらない

 

同じ仕事をずっと続ける、ということは

新しいジャンルに手をつけなくなる、ということでもあります。

 

特に大企業の場合は仕事が細分化されていて、その企業の中でしか通じないスキルばかりがついていく、ということもよくあることで

そうなってくるとどうしても潰しがきかなくなってきますよね。

 

何年も勤めた会社でも、

その会社の所属ではなくなった途端に、自分の手元にはなんのスキルも残らない。

そんな状態で放り出されたら、転職活動もままなりません。

 

できれば自分のスキルをずっとあげ続けることができるような仕事が良いですが

それができないのであれば、違う仕事に挑戦してみて、また新しい自分のスキルを手に入れる、というような働き方をした方が

仕事によって自分がスキルアップし続けることができると思います。

関連記事:休み明けがだるい、という人は、転職を検討するべきかも?

 

スキルアップのための転職

 

同じ仕事を続けることで給料が上がる、という制度のせいなのか

仕事を続けることが良いことという風潮がありますが、

もし楽しんで仕事をしていきたいのであれば、自分のスキルアップのために色々な仕事に挑戦してみるといいと思います。

 

自分にとってどんな仕事が天職になるかなんてやってみないとわかりませんからね。

 

自分がどんな仕事が合っているのか、ということを知りたい人は

自分の強みを診断することができるグッドポイント診断などを使ってみるとよりイメージが湧きやすくなるかもしれません。

関連記事:仕事での強みと適職を「グッドポイント診断」で研究してみた。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。