ブロガー「水瀬まりも」とは?
恋愛

結婚しているのに恋愛をしたい男性っているのよね。

結婚しているのに恋愛がしたいと思っている人はいないと思っている人も多いと思いますが、実際にはそんな事はないんですよね。

職場でのセクハラでも、既婚者の人の方が積極的にセクハラをしていたという事例だって多いじゃないですか?私の周りでもそういった話ってよく聞くわけであって、

既婚者でも恋愛をしたいという人は実は多いと思うんですよね。今回はそういった結婚しているのに恋愛がしたい男性の心理について書いていきたいな思います。

 

結婚しているのに恋愛がしたい男性の心理

 

そもそもですが、結婚したいけど恋愛したいと思う人の心理って何でしょうか?きっとわかっているようでわかっていない人の方が多いのではないか?と思うのです。

私の周りの人たちの話でも、よく結婚しているのに恋愛がしたい男性について挙がってくるので、そこから私が考えた心理について書いていきますね。

 

若い子の方が好き

 

男性って基本的には若い人の方が好きだと思うんですよね。若くて綺麗な子なんて今はいくらでもいるものですよね。

会社に新卒として入ってきた女性の中だけでも、そんな子はたくさんいるわけです。そうなってくると、結婚しているのに恋愛がしたいという気持ちが出てきてしまう人だって中にはいるのです。

私も飲み会でのセクハラって結構見てきた方だと思いますが、「もうおじさんでしょう?」と思うような人で、結婚している人でも、

「モテようとする」んですよね。男性って根本的なところは変わっていないなと思いますし、年齢が上がっていったからといって改善されるものではないんですよね。

若い子の方が好きな男性って多いと思いますし、結婚しているのに恋愛をしたいという人は「自分の奥さんの年齢」と比べてしまうなのです。

 

刺激を求めてしまう

 

奥さんと結婚生活が長いと、刺激がなくなってきてしまう事が多いと思います。「何をしていても、別に楽しいわけではないし、何となく刺激が欲しい」と思ってしまう男性って実は多いんですよ。

また、サラリーマンとして働いていると、毎日が繰り返してになってきてしまうわけです。そして、恋愛というものは最も簡単に刺激を受ける事が出来るものだと思うんですよね。

毎日が退屈で刺激をどこかで欲してしまうからこそ、不倫をしてしまう人や浮気をしてしまう人が男性の中にはいるのです。

結婚しているのに、恋愛がしたいと思っている男性って本当は多いと思うのです。

 

奥さんがかまってくれなくて寂しい

 

これもありますね。これは奥さんには原因があると思いますが、結婚してから長いと、奥さんが旦那さんにかまってあげなくなる事が多くなってきてしまうと思うのです。

「自分の事は自分でやって欲しいし、自分は自分の予定を遂行していくから」という感じになってしまう女性もいるのです。

そうなってきてしまうと、男性側は「結婚しているのに、いるけど…あの時みたいに恋愛をしたいな」と思うものなのです。

女性も同じかもしれませんが、男性にだって寂しいという感情はありますし、男性の方が奥さんにそういった感情を話さない分、不倫という形で気持ちを発散させる事があるのです。

関連記事:不倫相手と別れるために考えるべきこと

 

後悔する時は必ずやってきます

 

私は特に浮気をしたいとか、他の人と恋愛をしたいという気持ちがある方ではありませんし、忙しいからこそ、恋愛に使っている時間をあまり持つ事ができていませんが、

結婚しているのに恋愛がしたいという気持ちを実行に移してしまうと、必ず後で後悔する時がやってくると思っています。

それは奥さんに対する背徳感から来るものかもしれませんし、自分に対する情けなさから来るものなのかもしれませんが、

いつか必ず辛くなってしまう時はやってくるものなのです。

だからこそ、最初から結婚しているのであれば、浮気や不倫なんてしない方が良いと思っているんですよね。結婚しているのに、恋愛をしたい人がいるのは事実ですが、

そういった人に限って、実際にバレた時、浮気相手と別れた時にひどい目にあった事がないという人が多いと思うのです。

玄関の前に異物を置かれてしまう人もいますし、家にまで相手が押しかけてくる事だってあるでしょう。そういった修羅場を経験しない限りは懲りないのでしょうが、

後で絶対に後悔すると思うのです。何も恋愛で刺激を得る必要なんてないんです。別のところで刺激をもらえば良いだけだと思いますし、

他の人を好きになる時間があるなら、少しでも自分が目指すべき場所に向かうための努力をした方が良いのです。

結婚しているのに恋愛をしたい人はもう1度考え直した方が良いと思います。

関連記事:不倫する女の特徴

 

時間は有限です

 

これは私が思っている事なんですよね。結婚しているのに恋愛をしたいという人は「相手は自分との恋愛のためだけに人生という時間を捧げてくれている」という事を認識した方が良いと思うのです。

これはとても大きな事だと思うんですよね。結婚しているのであれば、人生の多くの時間を相手と過ごす事になりますよね。

だからこそ、本当はいつも以上に大切に思うべきなのです。一緒にいる事が出来る時間なんて本当はとっても短いものなんですよ。

後何回一緒に旅行に行く事が出来るでしょうか?後何回美味しいものを笑い合いながら食べる事が出来るのでしょうか?

人生という短い短い旅の中で、本当に大切だと思える人を見つける事が出来たのであれば、それはとても幸せな事だと思います。

結婚しているのに恋愛をしたいという気持ちになる時だってあるかもしれません。でも、そんな時にもう1度だけ相手の大切さであったりとか、

相手と過ごした時間を思い出してください。

関連記事:結婚するメリットを冷静に考えてみた。

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事