ブロガー「水瀬まりも」とは?
お金の話

投資で利益を得る仕組みを解説していこうと思う。

投資で利益を出すという事は多くの人にとって縁がない話だと思っている人が多いと思います。株式投資なんてほとんど遊びに近いギャンブルだと思っている人が多いし、

 

不動産投資であれば、「そんなお金はない」と思っている人が多いため、投資で利益を得る事が出来るという実感が湧かないと思うんですよね。

 

しかしながら、多くの企業は投資をして利益を得ているものですし、個人であっても投資家として生活をしている人なんてたくさんいます。

 

私の知り合いでもたくさんいますしね。だからこそ、今回は投資で利益を得る仕組みについて解説していきたいと思うのです。

 

 

キャピタルゲインを得る

 

これはまず誰もが思い浮かべる事ではないでしょうか?キャピタルゲインとは何か?というと、要するに売却益なんですよね。

 

100万円で買った株が200万円になったら、100万円の利益になります。こういったものをキャピタルゲインと呼ぶのです。

 

実際、投資にはどのような種類があるのか?というと、

 

  • 商品(金・銀等)
  • 不動産
  • REIT
  • 為替

 

こういったものがあるのです。簡単に言ってしまえば株価が安い時に買って高い時に売る事によって、投資の利益が発生していくわけなんですね。

 

割安な金融商品を見つけるためには様々な分析が必要になってきます。株であれば、財務諸表をきちんと読み、会社の業績を予測するのです。

 

不動産であれば、再開発されるような地域を探して、その土地を買い、街が発展してきたところで売却する事によろ、投資の利益を得る事が出来るわけですね。

 

投資の利益として最初に思い浮かぶものはキャピタルゲインだと思いますし、キャピタルゲインはキャピタルゲインで大切な利益の一部です。

 

私も株式に投資をしているのですが、PBRの低い銘柄から「これから株価が上がっていきそうな銘柄を剪定し、そして購入していく」という方法を使っているのです。

何も新しい事はありません。割安に評価されている株を買っていくだけで、本来の株価に戻っていく事は多いので、

 

探していく事が大切なのです。ただ、この「割安株」というものの定義は人によっても違うものですし、損をする事だってあるのです。

 

投資で利益を得たいと思っているのであれば、きちんと勉強をし、考えて投資をする事が大切だと思いますね。

関連記事:個人投資家を職業とする時に大切な事。

 

 

インカムゲインを得る

 

 

これもありますよね。インカムゲインとは何か?というと、株であれば配当、不動産であれば家賃の事になります。

 

資産を持っている事によって得られる利益の事をインカムゲインというのです。私の個人的な意見としてはキャピタルゲインよりもインカムゲインの方が大切だと思っています。

 

5%の利回りで1000万円の投資をした場合、年間に50万円の利益になってきます。つまり、お金が働いてお金を産むような状態になると思うのです。

 

キャピタルゲインに関しては、その時の市況に大きくされます。だからこそ、値下がりするリスクもあります。

 

しかし、インカムゲインに関しては、安定している場合が多いんですよね。新築とかであれば、新築プレミアムがなくなってしまうと、ある程度賃料は落ちるものですが、

ある程度経っている物件であれば、そんな事はありませんし、

 

配当であれば、企業の業績が良く、配当を出している限りは安定した利益になってくるのです。

 

配当の大きな金融商品ってありますし、銘柄もあるんですよね。私はREITにも投資して、

 

  • いちごオフィスリート
  • 阪急リート
  • 東急リアル・エステート

 

等といったところに投じていますね。

 

こういったところだと、分配金も多いですし、割安で買えば大きく値が下がった時にも安心してポジションをとっていく事が出来るのです。

 

もちろん、これは人によっても考え方が違いますけどね。

 

投資で利益を得る時にはインカムゲインから得るという方法があるという事は認識しておく必要があると思うのです。

関連記事:仮想通貨投資の始め方を徹底解説。

 

 

投資をして利益を得る事が大切な時代

 

 

投資をして利益を得る仕組みについて解説してきましたが、どうでしたか?投資をして利益を得るという手段を私たちは教育されていません。

 

それは誰もが労働をする事によって、賃金が得られるという思考を持つ事によって国を発展させたかったからですね。

しかし、これからの時代は誰もが投資をして利益を得ていくという事が大切な時代になってくると思うのです。

年金はどうなるのかわからないし、寿命だって今後伸びてくるでしょう。そんな時に皆さんがどうやって資産を形成していくのか?というと、

 

投資をして利益を得るという事だと思うのです。投資をして利益を得るなんて事を考えていなかった人はたくさんいるでしょう。

 

ただ、世の中の多くのものは投資によって回っています。上場企業に勤めているのであれば、投資家から集めたお金を使って、投資家の資産を増やすために働いているのです。

 

投資で利益を得るという事には大きな労力が必要だと思われていましたが、今はウェルスナビ やTHEO等のロボアドバイザーを使ってAIによる自動運用を実現する事が出来るのです。

 

手段はそれぞれで良いと思いますがこれからは投資をして利益を得ていく時代なのです。

関連記事:人工知能による資産運用「ウェルスナビ」を徹底解説。

よく読まれている記事
関連記事だよ