恋愛と私

看護師の恋愛の傾向

看護師の仕事をしていると恋愛も特殊な傾向になっていきます。

 

看護師業界はまだまだ女性の方が多い仕事ですが、

一般的な女性が会社員として働くよりもお給料が良い職場が多く、

平均的なサラリーマン男性よりも年収を稼いでいる、という看護師もたくさんいます。

 

そんな看護師の恋愛事情について今回はお話してみたいと思います。

 

なかなか出会いがない

 

実は看護師として働いていると出会いがなかなかない、というのが悩みだったりします。

 

現場はやはり女性が多い現場が多いですし、

現場での男性との出会いといえばドクターになってしまいます。

 

もちろんドクターと恋愛したり結婚したりする看護師もいるにはいるのですが、

職場恋愛はうまくいかないことも多いですし、

責任の大きい仕事ですから、職場で恋愛をしたくない、と思っている看護師の方が多いのが現実です。

 

仕事とプライベートはきっちり分けたい、という看護師も多いですね。

 

なのでなかなか出会いがないのが現実で、

よく女性看護師対、何かの職業の男性、というような合コンの開き方もありますが、

そういう場合は「看護師」という職業に対するイメージが相手に強いみたいで

それもそれで恋愛に発展しにくかったりします。

 

看護師に夢を抱きすぎている男性もいますし、

何より女性として、「看護師であること」を恋愛に加味されるのはあまりいい気分はしませんからね。

 

看護師の中には自分のコミュニティからしっかり切り離したところで恋愛対象の人と出会えるようにマッチングアプリみたいなものを使う人も増えています。

 

自分の普段の生活から全くかけ離れたところで出会うことができる、というのは良いですよね。

関連記事:恋愛できないのが悩み?無理やりするものじゃないと思うよ

 

ダメンズを引き寄せがち

 

先ほども少しお話しましたが、「看護師である」ということに固執するというか

夢を抱いている男性も多く、

看護師は恋愛するとなぜかダメンズを引き寄せがちなところがあります。

 

まず看護師という仕事自体が咄嗟の判断力と責任管理能力を常に求められる仕事のため、

精神的にタフな人が多く、そういう人はダメンズに頼られやすいというか

しっかりした印象のある人が多いんですね。

 

私の看護師の仲間も、結構なダメンズと恋愛している人が多いです。

 

本人たちもダメンズと付き合っているという自覚はあるようで

よくお金を貸してしまうのを辞められないだとか、中にはモラハラにあたるようなことを彼氏からされている看護師の子もいてよく相談を受けます。

 

しかし本人たちがしっかりした性格をしていて、さらに人に何かをしてあげるのが根本的に好きな人が多いですから

どうしてもダメンズとの恋愛をやめることができないようです。

 

お給料が良い分、羽ぶりもいい看護師が多いですしね。

関連記事:看護師が貯金できない4つの理由

 

スケジュールが合わない

 

せっかく良い人を見つけてお付き合いをしているのに、

なかなか仕事が休めなかったりハードで休日は出かける気になれなかったり、と

恋愛をしても相手とすれ違いな生活になってしまう看護師も多いです。

 

これはもう看護師として仕方がないことで

仕事が救急を受け入れている現場だったりするとプライベートとの両立は難しいですよね。

 

そういった仕事のことも理解してくれる相手を見つけるか、

自分の働き方をもう少し自分のペースに合わせた働き方へと見直すか、ということが必要かもしれません。

関連記事:看護師の夜勤は稼ぎたいなら良いけれどきついことが多い

 

男性のプライドを傷つけてしまう

 

看護師の恋愛でよくありがちなのは

看護師の方が給料が高く、男性のプライドを傷つけてしまう、というパターンです。

 

男性はやはり「女性より自分の方が稼ぎが良い方がいい」と思っている人が多いです。

 

これはもう古い考え方だと思いますが、

まだまだ自分よりも所得が低い女性を婚活で探す男性は多いそうです。

 

そして高所得な女性の方がより未婚率が高い、なんていうデータもあります。

 

男性側があまりそういった男女のポジションを気にしない方だったら良いですが

収入格差のせいで恋愛がうまくいかない、ということは看護師にはよくあることなんですね。

 

結婚したあとにこれが原因で離婚に至るケースも少なくありません。

関連記事:看護師の仕事で感じるストレスとその解決方法

 

良い恋愛をするために

 

今回は看護師の恋愛事情について話してみましたが、

看護師の恋愛はかなり難しいと感じた人が多いのではないでしょうか。

 

良い恋愛をするためには、

プライベートとうまく両立できるような仕事現場を探した方が良いかもしれません。

 

忙しすぎる現場だとどうしてもプライベートに割く時間がとれなくなってしまいますからね。

 

看護のお仕事 などの看護師専門エージェントサービスで、救急を受け入れてない病院や個人クリニックなどの求人を見てみるのも良いと思います。

 

また、自分が結婚できるか不安だ、という人は自分の結婚できる確率を調べることができる結婚チャンステストを使ってみましょう。

関連記事:自分が結婚できる確率を知りたいなら

 

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。