人生に悩む君へ

精神的な余裕を常に持っていた方が良い。

社会人として生活をしていると、どうしても精神的な余裕を持つ事が出来なくなる事が多いと思うんですよね。

 

私も友人でも、社会人になった途端に精神的な余裕を持つ事が出来なくなり、それが原因で不眠症になるという人だっていたんですよね。

私だって社会人というか、サラリーマンの時には全然余裕がありませんでした。ただただ上司を恨んでいた時期かな。

精神的な余裕を持つ事は難しい事だと思ってしまいがちだと思いますが、実はとても大切なものだと思っていますし、

 

誰もが持つべきものだと思うのです。今回はそんな事について書いていきたいと思います。

社会で生きていくと辛い事が多い

 

社会で生きていくという事は楽しい事でもあるのですが、辛い事ってたくさんあるはずです。だからこそ、精神的余裕を持つという事は難しい事でもあると思うんですよね。

 

精神的余裕を持ちたいと思っていても、社会というコミュニティで生きていると、それだけで辛い思いをしてしまう事があるんですよね。

 

私にも辛い事はそれなりにあるわけで、そういった事を乗り越えながら生きていっても、どこかで挫折してしまう事あるのです。

 

ただ、精神的余裕は常に持っておく事が大切になってくると思うのです。社会で生きていると様々な事が起こります。

 

でも、酸いも甘いも平等に降り注ぐのが人生というものです。だからこそ、その中で精神的余裕を持つにはどうすれば良いのか?という事を、

常に考えておく事が大切だと思うのです。

 

精神的余裕があるかないか?だけでも、皆さんの人生は豊かにも不幸にもなります。精神的余裕を持つ事はとても大切な事だと思うのです。

関連記事:ストレスをためない生き方をしよう。

 

 

精神的に辛くなる時はどんな時なのか?

 

 

精神的な余裕がなくなってしまう事ってあると思うのですが、皆さんはどのような事が起こると精神的に辛くなってしまいますか?

 

「生きるのが辛い」と思ってしまいますか?

 

まずは、精神的余裕がなくなってしまう場面や辛いと思う原因について書いていこうと思います。

 

 

・仕事上でのトラブル

 

これはあると思うんですよね。サラリーマンとして働いている人が多いと思いますが、サラリーマンとして働いていると、

 

本当に様々な事で頭を悩まします。私もサラリーマンをやっていた事があるのですが、その時には面倒な上司や神経質な部長、

 

本当にあの時は大変だったのです。生活をしていくためにはどうしても働く必要が出てきてしまいますよね。

 

生活のために働くという事自体には反対なのですが、それでも多くの人は仕方なく働いていると思うのです。

 

ただ、そうなってくると上司や同期感のプレッシャーで精神的な余裕がなくなってしまう事だってあると思うのです。

 

セクハラを受けている人だっていると思いますし、会社で働くという事はそれなりに疲れる事でもあるんですよね。

 

・人間関係

 

 

これもあると思いますね。人間の多くの悩みは人間関係によるものだとよく言いますが、精神的な余裕がなくなってしまう原因として考える事が出来るものでもあると思うのです。

 

人間関係って実はとても難しいものです。なぜなら、人は人によって性格も価値観も異なるからです。

 

人間関係が悪くなってしまうと、それだけで精神的な余裕というものはなくなりますし、私も大切だと思っている周りの人たちとの繋がりがなくなれば、

それだけで精神的な余裕というものはなくなってしまうものなんですよね。

 

でも、本当は精神的な余裕を持つ事が大切ですし、私はなるべき常に精神的な余裕を持つようには努力をしているのです。

 

精神的な余裕を持つと、変わっていく事ってたくさんありますしね。

 

 

・漠然とした不安

 

 

その他の項目になってしまうかもしれませんが、実際にはこれが大きいという人もいると思うのです。

 

「最近、精神的に余裕がないのはなぜだろう?」と原因不明のまま終わってしまう場合ですね。

 

これって非常に難しくて、人間には暗くなってしまう時と明るい時があると思うのです。それはバイオリズムによるものでもありますし、

 

当然の事でもあるのですが、漠然とした不安を持っている事が多いのです。ただ、実際には原因がある事だってあるんですよね。

 

睡眠時間が少なくて精神的余裕がなくなっていたりとか、嫌な仕事を続けている等といった原因があるのです。

 

そういった原因から考えていく事で変わってくる事だってあるんですよね。

関連記事:転職するのにおすすめの業界って何だろう?

 

 

常に余裕を持っていると生きていて楽だと思う

 

 

精神的余裕を持つ事が大切だという事について書いてきたのですが、精神的な余裕を持って生活をする事が出来れば、

 

それだけで人生は楽になっていくと思うんですよね。確かに、人生においてはたくさんの辛い事があります。

 

それは仕事関係かもしれませんし、恋愛かもしれません。家族の死かもしれません。でも、そんな時に精神的な余裕を持つ事が出来ていれば、

 

乗り越える事が出来る場合だってあるのです。私は仕事関係でも家族関係でも、恋愛関係でも辛い事がありましたが、

 

それでもこういった生きているのです。誰もが精神的な余裕を持つ事によって変わってくるのです。

関連記事:精神的に限界だと思うなら頑張る必要なんてない。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。