投資家のお金論

投資をするメリットについて解説していく。

投資をする事が怖い事だと思っている人って非常に多いと思うんですよね。投資は危険だし、投資をするとお金がなくなると思っているのです。

 

投資というものに実際触れてこなかった人ってたくさんいると思いますし、企業の経営をしていたり、株に興味を持った人以外は投資をしてこなかったと思うんですよね。

 

 

投資には様々な種類があり、

 

  • 株式
  • 債券
  • 不動産
  • 商品

 

こういったものへの投資をする事が出来るわけです。そして、これらのものは適切な運用をすれば投資のメリットを享受する事が出来ると思うんですよね。

 

では、実際に投資をするメリットとは何でしょうか?

 

 

社会情勢を把握するようになる

 

 

これはあると思うんですよね。投資のメリットとして金銭的な事を最初に書こうと思ったのですが、私が実際に投資をする中で何が一番メリットとして感じる事が出来たのか?というと、

社会情勢を把握するようになったという事なんですよね。

 

株式等の金融商品はその時の社会情勢に大きな影響を受けます。FRBが量的緩和をしなくなったら株価は変わるものですし、

日本の場合ですと、米国のダウに大きな影響を受けるのです。つまり、日本だけではなく、アメリカや中国、その他の国の社会情勢を自然と把握するようになっていくわけです。

 

日常生活においては、自分が所属している業界やコミュニティだけで生活が完結してしまうため、社会全体として把握する機会は少ないと思うのですが、

 

実際には世の中では様々な事が起こり、そして日々社会というものが変わっていっているわけなんですよね。

 

こういった社会情勢を把握する事が出来るようになるという事は投資のメリットだと思いますし、今後の生活においてもとても有益な能力になってくると思うんですよね。

 

自分の資産をリスクに晒す事で社会について自然と知ろうとするのです。だからこそ、これが投資のメリットでもあると思っているんですよね。

 

投資をしてみれば、社会はどのように変わり、社会はどのような人たち、企業が握っているのか?という事を理解するようになると思うのです。

関連記事:個人投資家を職業とする時に大切な事。

 

 

ストック収入を得る事が出来る

 

 

これは投資における金銭的なメリットですね。投資をするという事の定義にもよるのですが、私の場合は運用をする時「インカムゲイン」を中心にして考えるんですよね。

 

いくらのお金が月々、年間に入ってくるのか?という事から投資を実行していくのです。これって実はとても大切な事だと思うのです。

 

多くの人はサラリーマンとして働いていると思いますが、サラリーマンとして働いていると、お金が発生する源は給料だけになってしまうわけです。

 

給料が高くなれば、それだけ良い生活が出来るようになるという事もありますし、実際に高給をもらっている人だってたくさんいると思うんですよね。

 

しかしながら、それは危険な事でもあるのです。これからはAIによって仕事が代替されていく時代です。そんな時代になった時に皆さんはリストラされないと本当に確信する事が出来ますか?

 

きっと多くの人は出来ないと思うのです。「リストラされたらどうしよう?」と心のどこかで思っている人が非常に多いと思うんですよね。

 

だからこそ、私は投資によるメリットを受けた方が良いのではないか?と思うのです。投資のメリットとしてストック収入を得る事が出来るという側面はあると思うんですよね。

 

株式に投資をする場合だと配当が入ってくる事だってあるんですよね。配当が高いところだと4%程度の配当を出す企業だってありますし、

 

不動産であれば、30%を超えるような利回りの物件だって地方では買えるわけなんですよね。投資のメリットってインカムゲインにあると思いますし、

 

稼いだ額の一定割合は投資に回していくべきだと思うのです。そうする事により、お金がお金を稼いでくれるという状況になるわけで、

 

実際にそうやって生活をしている人だっているのです。投資は誰もが出来るものです。だからこそ、自分で考えて資産を形成していく事が大切なのではないか?と思っているのです。

関連記事:貯金を増やす時には何が大切なのか?

 

 

自由な働き方をする事が出来るようになる

 

 

これは思う事なんですよね。サラリーマンとして働いている人の場合、基本的には休む事は出来ませんよね。

 

自由に海外旅行に行ったりとか、自由に恋人と遊ぶ事は出来ません。土日休みの会社で働いているのであれば、

 

土日の混んでいる時に遊ぶ必要があるんですよね。これってとても大変な事だと思うんですよね。自分が病気になってしまったらそれだけでサラリーマンとしての働き方が出来なくなる可能性がありますし、

 

自由な生き方をする事が出来ない事だって多いんですよね。投資のメリットとして私は自由な働き方が出来るという事を挙げる事が出来ると思っているんですよね。

 

投資の利益は「自分が働いた分だけもらえるもの」ではありません。投資というものは自分が寝ている時にもお金を稼いでくれるものなんですよね。

 

つまり、お金が働いて、稼いでくれるのです。これこそが投資のメリットだと思うのです。

 

自由な働き方というと、「何か胡散臭い」と思ってしまう人もいると思いますが、これからの時代は誰もが投資をしていくべきだと思うんですよね。

 

今はウェルスナビ を使えば、AIによる自動運用をする事が出来ますし、OwnersBook を使えば少額から不動産投資をする事も出来るんですよね。

 

それぞれにやり方や方法は違うと思いますし、自分に合った投資をしていくべきだと思うのですが、投資のメリットを考えて実行していく事が大切だと思うのです。

関連記事:人工知能による資産運用「ウェルスナビ」を徹底解説。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。