仕事

看護師が転職するのに一番良い時期はいつなのか

看護師は資格職なので、転職は一般的な仕事に比べると難しくないように思います。

どこも人手不足ですしね。

 

とはいえ、求人が増える時期だったり、少し看護師の仕事が落ち着いて

周りに迷惑をかけない時期に転職をした方がいいんじゃないか、と

何かと転職する時期には気を使うと思います。

 

看護師が転職するのに適している時期はいつなのでしょうか?

 

看護師の求人が増える時期

 

大手の病院が看護師の求人を出す時期はある程度決まっていて

  • 年度の始まりの4月
  • 夏のボーナス後の7月
  • 一般的に転職が多い9月
  • 冬のボーナス後の1月

が主に看護師の求人が増える時期です。

 

転職をする場合は、実際に転職をする2〜3ヶ月ほど前から転職活動をした方が良いと言われていますので

4月に転職をしたいと考えていたら1月頃から転職活動を始めた方が良いでしょう。

 

完全に転職する前に現職の同僚や上司に転職の旨を伝え、

仕事の引き継ぎもしなくてはいけないですから、転職をするのにはなるべく余裕をもって転職活動を始めるようにしましょう。

関連記事:看護師の仕事で感じるストレスとその解決方法

 

看護師の転職は難しくない

 

看護師は資格職なので転職自体はあまり難しくはありません。

 

本当は転職時期を見計らわなくても人手不足の業界ですから転職先はいくらでもあるでしょう。

 

ただ、転職活動を余裕を持って初めて、

転職時期を見計らうことによって、選択肢は確実に多くなります。

 

看護師の転職理由はその多くが、職場の仕事のやり方や人間関係が合わなかった、というものです。

 

つまり、転職をする時はなるべく多くの選択肢があった方がいい、ということなんですね。

 

看護師は転職すること自体は決して難しいことではないのですが

求人がたくさんある時期を狙って転職をしないと、転職した先でもまた自分が職場に馴染めない、ということが起きやすいのです。

 

転職理由にもよりますが、

もし看護師として働くその職場の環境にうまく馴染めない、人間関係が合わない、という場合は

個人クリニックへ転職してみるといいかもしれません。

 

個人クリニックの場合は、似たような性格の人が集まっているクリニックが多く、

自分と合う職場を見つけることができると、長く仕事することができると思います。

関連記事:職場での人間関係がうまくいかないなんて気にするな。

 

サーフローができると転職しやすい

 

看護師の転職と一口に言っても、

看護師は入職する病院の科によってかなり仕事が異なります。

 

仕事内容もかなり変わってくるので、自分に合う仕事ができそうなところに行くべきだと思いますが、

一つ転職の時の指標としてサーフローができるかどうか、というのが要になってきます。

 

このサーフローができないと働けない、というところも多いので

いくら転職時期をうまく見計らっても自分で自分の転職先を狭めてしまうことになります。

 

転職したいと思う病院があるのなら、サーフローはできるようになっていた方がいいでしょう。

 

どうしても転職する場合は看護師としての経験が物を言います。

 

昔は准看護師の資格を持っている人が多く、

今ほど正看護師の資格を持っている人は多くありませんでした。

 

准看護師の方が正看護師に比べたら下の仕事です。

私が持っているのは准看護師の資格なんですね。

 

ただ、これをキャリアでカバーすることが可能なんです。

 

准看護師だけれど、キャリアは長いですし、サーフローも得意ですし

救急外来で長く働いていた経験もあるので、個人のクリニックに転職すれば正看護師と同じくらいお給料を稼ぐことができます。

 

確かに資格職ですから転職はそこまで難しくありません。

ただ自分の働きたい環境で、納得のできるお給料が貰えるところで働くのであれば

それなりのキャリアが必要になってきます。

 

自分が体力があって、独身であるうちに

たくさん看護師としてのキャリアを積んでおくことをおすすめします。

 

夜勤のない個人クリニックなどは労働環境が良いですが

看護師がたくさんいるわけではないので、キャリアが求められることが多いのです。

関連記事:看護師を辞めたいと思ってしまう理由

 

転職基準をしっかり考える

 

看護師の転職を考える時は、どうして現職から離れたいのか、

またどのような条件を転職先に求めるのか、ということをしっかり明確化しておくことが大切です。

 

人手不足の医療業界では、看護師の転職自体は難しいことではありませんが

転職して失敗した、というケースはたくさんあるもので、

中でも「今の仕事から離れたい」という気持ちが強ければ強いほど転職は失敗しやすいものです。

 

箇条書きでもいいので、転職をする目的をしっかりと自分の中で明確にしておきましょう。

 

そして、その目的によってはもしかしたら今が転職に適した時期ではないかもしれない、ということもあるかもしれません。

 

自分で考えてもよくわからない場合は、看護のお仕事 などの看護師専門転職エージェントを利用してみるといいと思います。

 

24時間電話対応しており、医療業界に詳しいスタッフが

転職について相談に乗ってくれます。

 

自分に合った職場を見つけるためにも

転職時期はしっかり考えるようにしましょう。

関連記事:夜眠れない原因はストレス!その改善方法とは。

 

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。
よく読まれている記事