恋愛と私

【緊急時】派手なネイルやジェルネイルを隠す方法

就活の時や急な冠婚葬祭時、面接の時などに困るのが、

派手なネイルやジェルネイルを落とさなくてはいけない、ということですよね。

 

ネイルはシンプルで安いものでも3000円ほどは最低でもしますし、

こだわってやるネイルやストーンをたくさんつけたりする場合は

5,000円〜10,000円」ほど料金がかかってくるものです。

 

それをたった一日、たった数時間のためにオフする、というのは

かなりもったいないことですよね。

 

なので、派手なネイルを隠さなくてはいけない急な用事が入った時のために

ネイルを隠すことができる方法」について紹介してみたいと思います。

 

カモフラネイル

 

このカモフラネイルは派手なネイルを一日だけ隠したい、という時に使える

はがせるベージュのネイルです。

 

派手なネイルの場合は重ねづけすることもでき、

ぬるま湯に付けておくだけで簡単に剝がすことができるネイルなんですね。

 

ストーンなどが大きめについている場合は上から塗るのはなかなか難しいのですが、

ジェルネイルやカラフルで平らなネイルなら、このカモフラネイルで隠すことが可能です。

関連記事:面接で泣くような就活はやめた方がいい

 

ベージュのネイルシール

 

これはシールタイプになっているベージュのネイルです。

 

かなりしっかりした色づきのものなので

上から貼るだけで派手なネイルも隠すことができます。

 

爪より少し大きめに作ってありますが、

爪の縁に少し力を入れることによって綺麗に爪の形にきれいに切り取ることができるようになっています。

 

はがすのも簡単なのでもしもの時のためにストックとして持っておくのも良いでしょう。

 

シール状なのでムラなくつけることができます。

関連記事:面接でうまく話せない原因

 

ジェルネイルには重ね付け

 

ジェルネイルの場合は派手なネイルのことも多いでしょうから、

100円ショップなどで白とベージュのネイルと買ってきて、

  1. ベージュ
  2. ベージュ

という順番でネイルを重ね付けすると、うまくネイルを隠すことができます。

 

ベージュだけ塗ると

派手なネイルの場合は透けてしまうことが多いのですが、

白のネイルと合わせて重ね付けすることによって、綺麗にネイルを隠すことができるんですね。

 

ネイルを落とす時は、アセトンが入っていない除光液を使うようにしましょう。

 

アセトンが含まれている除光液を使うと、ジェルネイル自体がはげてしまったり、

ジェルネイルのツヤを消してしまうこともあります。

 

アセトンフリーの除光液であれば、ジェルネイルに影響がでることはありません。

関連記事:就活において面接が怖いと思う人

 

ストーンがついているネイルの場合

 

5本全ての指にストーンがついている場合は

なかなかネイルを隠すのは難しくなります。

 

ネイルを上から塗るにしても凹凸があると難しいですようね。

 

ただ、もしストーンがついている指が1、2本だけなのであれば

サージカルテープを付けて隠す、という手もあります。

 

もしくは思い切って絆創膏を貼ってしまう、というのも手でしょう。

 

他のストーンがついていない指だけ

ネイルを重ねづけしたり、テープネイルなどで処理すると良いと思います。

関連記事:就活で最終面接で落ちる人の特徴

 

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。