人生に悩む君へ

自由になりたいなら実現すれば良いじゃない。

自由になりたいと思った事ってあると思うんですよね。自由になりたいというと、何か怪しいものだと思ってしまう人もたくさんいるとは思うのですが、

 

実際に働いていて、辛い思いをしていると、「今よりもっと自由になりたい」と思ってしまうものなのです。

まあそうだよね。この時代的にもそうだし、ちょっと「自由」ってのが21世紀における1つの大きなテーマになっている感じはあるよね?

人生には多くのしがらみがあるかもしれませんし、人によっては自由になりたいという夢を叶えるハードルが高い事だってあるでしょう。

 

しかし、人生は1度しかない、自分だけのものでしょう?だったら、自由になりたいという気持ちを大切にしても良いじゃないですか。

ちなみにね、何か入会させるようなものじゃないよ。笑

怪しいものではありません。笑

仕事って本当に大切なもの?

 

仕事をしていると、どうしても時間ってなくなってしまうものなんですよね。

 

週に5日は働いているという人がほとんどだと思いますが、こうなってくると皆さんが自由に行動する事が出来る時間って週に2日しかないんですよね。

 

これって少ないと思うのです。海外旅行に行く事だって可能だとは思うのですが、ヨーロッパに旅行に行きたいと思っても、実現する事は出来ないわけですよね。

行くとすれば長期休みで、みんなが殺到するような時期だけ。いつもの2倍とか3倍の金額を払っていくわけでしょ?結構な地獄でしょ、それ。

誰しも自分が本当にやりたい事ってあると思うのですが、誰もがそういった職業につけているわけではありませんよね。

 

そうなってくると、5日は辛い事をして、後の2日でエネルギーを補充するという流れになっていると思うのですが、

こういった状況だからこそ、自由になりたいと思うのではないか?と思うんですよね。仕事は確かに大切なものかもしれません。

仕事をしなければ、お金だって入ってきませんし、自分の好きなものとかも買えなくなってしまう事がありますよね。

よく、「仕事なんてしなくて良い」なんてことを言ってしまう人もいるけれど、実際は仕事をしなきゃ生活できないし、楽しく暮らせないよね。だって、お金は大事だもん。

 

しかしながら、自由になりたいと本当に思っているのであれば、別に仕事ってそこまで重要なものではないと思っているのです。

 

仕事をしている事は偉いかもしれません。大手の企業にでも入っていれば、周りから羨望の眼差しで見られる事だってあるでしょう。

 

ただ、それで「私の人生は楽しかった」と言えるのかな?とも思うんですよね。自由になりたいという願望を持っているのであれば、

 

何か行動くらいは起こしても良いんじゃないの?と思うのだけど、どうだろうか。

普通に仕事をして、65歳、いや最近だと70歳くらいまで働くようになって、それで人生は終わり?

何か悲しくないですか。

関連記事:プログラミングは学生の時から始めた方が良い理由。

本当に必要なお金はいくらなのか?

 

自由になりたいと思っているのであれば、そのためにどうすれば良いのか?という事を考えましたか?

 

きっときちんと考えたという人は少ないのではないか?と思うのです。実は自由になりたいと思うのであれば、別に不可能ではないんですよね。

 

例えば、極端な例ですがベネズエラでは月収が2000円なんですよね。そういった地域で暮らす事が現実的に日本人に可能なのか?という事は置いておいても、

 

年間の出費が24000円で済むわけなんですよね。そうなってくると、24万円を貯金すれば10年間は何もしないで生活をする事が出来るようになるのです。

 

自由になりたいというものの定義にもよるのですが、今現在、世界的にも賃金が高い日本という国に住んでいるのであれば、

 

別に不可能な事でもないと思っているのです。ほら、最近だとベトナム人のエステ店が東京では増えていますが、こちらで稼いで、そのお金を本国に送ったりね。

ベトナムの平均年収は約30万円ほどですから、日本で300万円を稼げば、向こうで10年間は暮らせるということです。これを日本人がやっても良いからね。

 

本当に必要なお金はいくらなのか?あの国に移住した時にはこのくらいのお金がかかるという計算をしてみた方が良いと思うんですよね。

 

自由になりたいとただただ思うだけではなく、自分で実際のお金を計算してみる事によって見えてくるものがたくさんあると思うんです。

日本は現段階では物価が高い国に入っています。なので、この時点である程度稼いで、そこから物価の安い国に移住してしまえば、割と自由な暮らしが簡単に手に入るってのはあるよね。

関連記事:趣味でブログをやるならちゃんと収益化した方がいい

長期的な視野も大切だけどさ

 

長期的な視野を持って生活をしていく事も大切だと思いますよ。年金の事を考えて老後の蓄えをしておくという事だって大切な事の1つだと思いますし、

 

将来の事を考えた方が良いという事は確かなんですよね。でもさ、そういった長期的な視野だけを考えて生きていると、どこかで疲れてしまうと思うんですよね。

 

自由になりたいと思っているのであれば、別に方法なんていくらでもあるわけです。自由になりたいと思っても出来ない事の方が多いのは、

 

お金に縛られているからだと思います。私はまあ投資家でもあるので、現在みんながサラリーマンとして働いているのであれば、サラリーマンとしての属性の良さを利用して、銀行からお金を借りて投資物件を買っても良いしね。

 

ある程度資産が増えた段階で仕事を辞めてしまっても良いわけですしね。自由になりたいと思う時には、長期的な視野は大切かもしれませんが、

 

それだけを考えて生きると疲れてしまうのです。だからこそ、今現時点で出来る事を探して、実行していく事が大切だと思うんですよね。

まあ結局ね、今を一生懸命生きていくしかないわけですよ。単純明快な結論になってしまうけど、「自由になりたい〜!」と希望を言っているだけじゃいつまで経っても自由にはならんよ。

関連記事:何もかも揃っているのにあまりに不自由に生きているのはなぜ?

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。