ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

実際に働いてみてコールセンターがつらいと思ったポイント

コールセンターで働いていた経験があるのですが、

実際にコールセンターって働いてみるとものすごくつらいと思うことがたくさんあるんですね。

 

バイトとしてコールセンターをするなら、他のバイトに比べると時給も高いところが多いですし

重労働というわけでもないですし、屋内で座ってできるバイトなので、良いところももちろんあるのですが

 

精神的に強い人じゃないとコールセンターの仕事はつらいと感じることが多いと思います。

 

コールセンターで実際に働いてみてつらい、と感じたことについて書いていきたいと思います。

 

人間だと思われていないクレーム

 

コールセンターには

  • 受信
  • 発信

という二つの仕事がありますが、

発信の場合は結構きつくて、しょっぱなから暴言を吐かれることがたくさんあります。

 

  • こんな時間にかけてくんじゃねぇ
  • ふざけんな

というような普段はなかなか聞くことがない暴言を言われることが結構あるんですね。

 

こちらが話している途中でガチャ切り、ということもよくあることです。

 

発信に比べると受信業務の場合は、話す頻度は減りますが

何かトラブルがあって電話をかけてくる人の方が多いですから、受信の方がクレームにつながる頻度は高いようなイメージですね。

 

最初はなんてことなくても、これが何度も重なって

さらに自分の気分があまり良くない時なんかは結構つらいと感じてしまうものです。

関連記事:バイトに行きたくないなら今すぐ辞めた方がいい

 

成績に厳しい

 

コールセンターは営業の仕事がほとんどなので

クレーム処理とかの仕事とかでない限りは、かなり成績に厳しいところが多いです。

 

チームでやるような仕事でもないので、

個人の成績がダイレクトに評価されてしまうんですね。

 

成績が良くないとコールセンターで仕事をし続けることができなかったり

肩身の狭い思いをしなくてはいけなくなります。

 

チームでやる仕事より個人でやる仕事の方が良い、という人には良いかもしれませんが、

一緒に働いているメンバーでも、仕事をしている間は本当に一人で戦う感じになります。

 

成績が悪ければ全部自分のせいになってしまうので

営業の仕事が好きじゃない、得意じゃにない、という人にはつらいと感じることの多い仕事だと思います。

関連記事:大学生だけどバイトしたくない?別に良いと思います。

 

セクハラ的内容もある

 

コールセンターはお客さんと一対一で話すのが仕事なので

セクハラ的な内容を話されたりすることもよくあるんですね。

 

特にコールセンターは女性が多く採用される現場なのですが、

これは主権者(契約などの決め事を決める権利がある人)が大体男性だからなんです。

 

高い買い物をする時や契約をする時は、家族の場合は「お父さんに一度聞いてみてから」という話になるのが一般的ですよね。

 

そういう場合は、女性が話した方が話が通りやすいものなんですね。

 

だからこそ逆に、女性がコールセンターで働くと、セクハラ的な内容の話をされて

つらいと感じてしまうことが多いわけです。

 

どの仕事をしても、女性ならセクハラのようなことを受けることはあるものです。

 

対面していないだけコールセンターの方がまし、と考えることもできますが

逆に対面していないからこそ、言葉の内容はエスカレートしがちなところもあるものなんですね。

関連記事:バイトを辞めたいけど、まだ3ヶ月しか?辛いなら辞めれば良い。

 

商材が良くない

 

コールセンターで営業の仕事をした時に、

紹介する商材が良くない、というのもよくあるつらいことです。

 

自分が人におすすめできないようなものを紹介するというのは

詐欺なようなところがありますよね。

 

だって自分だったら絶対に使わないと思う様な物を、人に「ものすごくいいです」といって紹介しなくてはいけないのですから

それはもう仕事でたくさん人に嘘をつかなくてはいけない、ということです。

 

割り切ってできる人はいいと思うんですが

少なくとも「良いことをしている」という感覚で仕事をすることはできません。

 

これもまたコールセンターで仕事をするのがつらいと感じる原因の一つですね。

関連記事:カフェでバイトするのはきついから絶対にやめた方がいい

 

単純作業すぎる

 

コールセンターの仕事は人と話すのが仕事ですから

思わぬ質問がきたりすることもあり、一見変化球の多い仕事に思えます。

 

しかし、実は喋りというのは結構慣れるもので、

慣れるとそこまで難しいことがなく、また電話は複数の電話に対応することはできませんから

忙しすぎて大変、ということもあまりないんですね。

 

これが逆につらくて

変化がない仕事なのでものすごく時間が長く感じるものです。

 

あまり深く考えずに仕事ができる、という点では良いのですが

慣れてくると楽しい仕事ではないですね。

関連記事:LINEバイトが仕事選びの在り方を変える?

 

良い点もある

 

もちろんコールセンターも良いところはたくさんあります。

 

他のバイトに比べると圧倒的に楽なのに時給が良く

効率よく稼ぐことができる、という点です。

 

精神的に強く、仕事は仕事、と気分を割り切ってできる人にとっては良い仕事と言えるかもしれません。

関連記事:在宅ワークじゃだめなの?

 

 

では今日はこのあたりで。

よく読まれている記事
関連記事だよ